専門医の医師の求人/募集/転職 > 専門医の医師の転職事例一覧

転職事例

61~70件/全116件(全12ページ)
<<最初  1 2 3 4 5 6  7ページ  8 9 10 11 12  最後>>

公立病院で卒後研修を受け、そのままその病院で内科..

内科専門医 男性 38歳

年齢的にも転職するなら今しかないと思いつつも中々行動に移せずにいました。 しかし紹介会社(専門医局)に依頼したら全部任せてるうちに決まったので人任せと言えば聞こえが悪いですが煩わしいことはすべてやっていただけて自分が思っていたより楽に前に進めました。 もっと早く相談すればよかったと思いました。

内科専門医 男性 38歳

詳細を見る

出身大学の医局に所属していましたが、医局人事で地..

外科医 男性 40歳

やり取りがとてもスムーズで初めての紹介業でしたがこれからもお世話になりたいと思いました。 ありがとうございました。

外科医 男性 40歳

詳細を見る

率直に言えば、教授の定年退職を期にと考えました。..

腎臓内科専門医 (男性40代)

就職が決まった後にも、いくつか相談した事案があったのですが気持ちよく対応してくれましたし、調整していただき感謝しています。

腎臓内科専門医 (男性40代)

詳細を見る

一般産科、婦人科(更年期)などで、妊娠分娩(帝王切..

産科婦人科 女性医師50歳

コンサルタントの方よりまめにメールや電話で私が不安に感じていることについて一つひとつきちんとアドバイスや情報をいただけたことから、いろいろ相談をさせていただくようになりました。

産科婦人科 女性医師50歳

詳細を見る

前職場は検査数が少なく設備が整っていないため消化..

消化器内科 女性医師 36歳

当初は病院側と私の希望条件が合わず、問い合わせの段階でお断りされ面接も難しい状況だったそうです。 しかし、専門医局さんが「技量や人柄は素晴らしい取りあえず面接を!!」と推してくださり面接をしてもらえることになりました。 不安があるたび電話やメールで相談しその都度きちんと対応していただけてとても感謝しています。

消化器内科 女性医師 36歳

詳細を見る

前の職場では、脳神経内科治療を実施しておらず症例..

脳神経外科 男性医師 55歳

私のわがままで色々ご迷惑をかけてしまいましたが、都度病院に掛け合ってくれて今は専門医局さんにお願いして本当に良かったと思います。

脳神経外科 男性医師 55歳

詳細を見る

結婚して3年。医師である夫の時間を大切にしたいと思..

皮膚科 女性医師 38歳

自分が思い描いていた転職活動は、紹介会社さんに決められたレールの上で決まるのかな?と思っていましたが、いい意味で違い自分自身で納得の上意思決定できました。 最後まで付き合っていただき感謝してます。

皮膚科 女性医師 38歳

詳細を見る

専門医の資格が取れれば外科よりも潰しが利く上、給..

外科医 男性医師40歳

情報の濃さや対応がよかった。 具体的な案件を紹介してもらいました。 翌月に担当者の方と会い希望を改めて伝え、応募先を決めていきました。 業務に差障りのない形で面接日程を組んでもらい、面接。 今の病院から採用の連絡をもらいました。その後医局に退局の相談をしたところ、留意はされたものの、無事に退局することができ、念願の麻酔科としての第一歩を踏み出すことができました。

外科医 男性医師40歳

詳細を見る

大学病院で働いてきましたが、当直明けも診療終了ま..

総合内科専門医 男性42歳

医局を出て初めての転職で、転職活動の進め方もまったくわからない状況から転職活動をスタートしました。 退局への不安もありました。そのことをコンサルタントの方に相談したところ、転職先の先生たちに相談する場を作ってくれました。先輩方から退局のアドバイスをもらい、背中を押されました。 なんとか医局を退局し無事、転職をすることができました。

総合内科専門医 男性42歳

詳細を見る

子供が小学生にあがり少しゆとりあるスタイルに変え..

皮膚科専門医 女性医師 40歳

みなさんとても感じいいです。 登録してから何件かお話を頂いたのにこちらの都合ですべてお断りをする形になりご迷惑をおかけしてしまいました。しかし一年後くらいになりそうと話した事を覚えててくださり前回希望してた条件にあうところをいいタイミングでご紹介頂きました。 登録者がたくさんいる中で覚えててもらえたのが何より嬉しかったです。

皮膚科専門医 女性医師 40歳

詳細を見る

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局の転職事例の一覧ページです。専門医をお持ちの医師の転職事例を掲載しています。

転職される先生は、それぞれ様々な理由をお持ちです。希望する職務内容を求めての転職、年収(年俸)のアップや役職・待遇の向上を求めての転職、通勤のしやすさ、実家に帰る等の勤務地を考えた転職、家庭や子育てとの両立を考えた転職、専門や経験を生かした転職等々。

豊富な転職事例の中にご自身の転職に役立つ情報があるはずです。

専門医局では専門医の資格取得方法求人情報を掲載しております。
非公開求人も多数ありますので、詳細情報をご希望される場合は会員登録にお進みください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
神経内科 女性 (35歳) 神経内科 女性 (35歳)
勤務体形についてこちらの希望に合わせていただけ...
耳鼻咽喉科 男性医師 35歳 耳鼻咽喉科 男性医師 35歳
まだ慣れるのに必死ですが、スキルを磨き、目標の...
皮膚科専門医 女性(32歳) 皮膚科専門医 女性(32歳)
これまでの生活とは異なり、自宅と保育所どちらか...
救命救急科 男性医師 51歳 救命救急科 男性医師 51歳
各科のバランスもよく、診療部長と院長が全力でバ...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ