専門医の医師の求人/募集/転職転職事例一覧 > 呼吸器内科専門医 男性 43歳の転職事例

転職事例

呼吸器内科専門医 男性 43歳

NO IMAGE

地方の国立大学を卒業後、呼吸器内科医として研鑽を積む

前職

都内の急性期病院
年俸:1500万

矢印 現職

都内の急性期病院
年俸:1700万


転職のきっかけ

待遇面での不満もあったが、一番の動機は院長先生との確執

新しい職場へのご要望

1. 診療に専念出来る環境
2. 患者をしっかり診る事が出来る環境
3. インセンティブがあり、モチベーションを維持出来る環境
4. 部長クラスのポジション 

転職活動の経過

専門医局さんがよく知っている病院で、院長先生も大変尊敬できる方との事で病院を紹介ていただきました。
次の週に面接・見学をしました。
面接では、事前に私の要望を病院側に話してくださっていた事もあり、スムーズに進み、その場で話しが決まりました。

入職3ヶ月後の感想

入職3か月後に内科部長に昇進し、現在は病院の診療面での中心的な存在として頑張っています。

専門医局の担当者の対応

日々忙しいけれど、とても充実しています。
ありがとう。

転職事例一覧へ お問い合わせ
専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局の呼吸器内科専門医 男性 43歳の転職事例ページです。

医師のプロフィール(性別、年齢、医療機関の形態、年収等)、転職のきっかけ、新しい職場へのご要望、転職活動の経過、入職3ヶ月後の感想、専門医局の担当者の対応等をまとめています。

その他の転職事例は一覧にまとめていますのでご覧ください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
精神科専門医 男性(37歳) 精神科専門医 男性(37歳)
精神科の場合、書類作成に時間を取られることが多...
外科系専門医 男性(50代) 外科系専門医 男性(50代)
新型コロナウイルスの影響で、転職活動をはじめた...
耳鼻咽喉科 男性医師 35歳 耳鼻咽喉科 男性医師 35歳
まだ慣れるのに必死ですが、スキルを磨き、目標の...
脳神経外科専門医 男性 58歳 脳神経外科専門医 男性 58歳
前職より年収が100万円さがりましたが、待遇改善さ...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook 医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ