専門医の医師の求人/募集/転職転職事例一覧 > 救命救急科 男性医師 51歳の転職事例

転職事例

救命救急科 男性医師 51歳

NO IMAGE

取得資格は、日本外科学会専門医、日本救急医学会救急科専門医ほか

前職

救急対応
週5.5日勤務+当直1回/週
北関東

矢印 現職

救急対応
週4.5日勤務+当直2回/月
北関東


転職のきっかけ

働いていた病院は大学医局派遣医師が多く、各科との連携を図る際にスムーズな受入が行えないなど診療を行う上で働きにくさに繋がるしがらみが生じていました。よりよい救命救急医療を行っていきたくて転職を考えました。

新しい職場へのご要望

繁忙度を落としながら自分のペースで勤務できるところ

転職活動の経過

救急科と在宅診療。二つの希望に対して、それぞれ複数個所の医療機関を紹介してもらい面接を組んでもらいました。
面接だけでなく実際に当直に入ることができ、職場の様子を直に感じた上で入職するかどうかを決めることができました。

入職3ヶ月後の感想

各科のバランスもよく、診療部長と院長が全力でバックアップしてくれているのでやりがいがあります。

専門医局の担当者の対応

興味のあった在宅診療も診療同行などを通じ経験したことで、納得した形で救急医を続ける決心ができました。
実際に働いて選べたので迷わず決められました。
ありがとうございました。

転職事例一覧へ お問い合わせ
専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局の救命救急科 男性医師 51歳の転職事例ページです。

医師のプロフィール(性別、年齢、医療機関の形態、年収等)、転職のきっかけ、新しい職場へのご要望、転職活動の経過、入職3ヶ月後の感想、専門医局の担当者の対応等をまとめています。

その他の転職事例は一覧にまとめていますのでご覧ください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
婦人科専門医 女性 35歳  婦人科専門医 女性 35歳 
実際に、家庭との両立をされている先生の話などを...
消化器内科専門医 男性医師 64歳 消化器内科専門医 男性医師 64歳
若い先生の指導も任れとても充実しております。
小児科医 男性(38 歳) 小児科医 男性(38 歳)
前職と職務内容が近いのですが、異なるタイプの病...
泌尿器科 男性 53歳 泌尿器科 男性 53歳
以前の病院では定年後の再雇用制度がなく、不安な...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ