専門医の医師の転職支援サービスに申し込む
地域選択
勤務形態
専門医
おすすめの常勤の専門医求人

皮膚科専門医/東京都

【外来】週5~6コマ程度、受診者数 1コマ15~20名程度 【病棟管理】10名程度/週
24時間院内保育有り

消化器内視鏡専門医/埼玉県

【外来】・日勤:週2~3コマ(担当患者20~30名程度/コマ)     ・夜間診療(17:00~19:00、週1~2コマ、患..

産婦人科専門医/千葉県

【外来】コマ数等は応相談。婦人科外来。 【病棟管理】 【手術】
院内保育施設あります。

循環器専門医/埼玉県

【内科外来・検査】一般内科の割合が高いです。コマあたり~40名程度 【病棟管理】 【救急対応】

>>「常勤の求人」をもっと見る

おすすめの非常勤・アルバイトの専門医求人

乳腺専門医/埼玉県

【健診業務】 乳房触診及びマンモ読影 10名程度

循環器専門医/埼玉県

【外来】一般内科診療

総合内科専門医/東京都

【健診】 人間ドック/健診における下記業務(10~15名程度)、内科診察   読影業務(胸部X線、心電図、腹部..

消化器病専門医/東京都

【外来】1診制、一般内科外来中心に皮膚科・リハビリ科も時々相談がありますので対応をお願いします。

>>「非常勤・アルバイトの求人」をもっと見る

新着情報

専門医局のスタッフが日本全国の医療機関から集めた専門医の医師の求人/募集情報です。毎日更新しています。

  • 循環器専門医/千葉県
    【救急対応】患者数:8~10名、救急車台数:6~8台
    ☆2020/5/18より発熱患者様の受け入れを再開致しました。 ☆現在11階病棟を新型..

専門医の新着求人一覧

スペシャルインタビュー

医療の現場でご活躍されている先生のインタビューを掲載しています。

娘に憧れてもらえるような医師人生を送りたい

小林 奈々 氏/医療法人めぐみ会 自由が丘メディカルプラザ副院長

各分野で活躍されている医師を訪ねるスペシャルインタビュー。第35回は外科専門医として、自由が丘メディカルプラザ 副院長の小林奈々氏です。(以下、本文より)何人かの患者さんに「先生がいてくれて良かった」と言われたことがあるんです。当時、外科は女性が少ないので紅一点でした。苦しいし、大変だし、叱られるし、私は、何でここにいるんだろうなと思う時もあるんです。でも、そういった患者さんの一言で自分の存在意義を感じます。(本文につづく)

続きはこちら 続きはコチラ

男性医師も家庭と両立できる環境を目指して

加志崎 史大 氏/JA神奈川県厚生連伊勢原協同病院 診療副部長

各分野で活躍されている医師を訪ねるスペシャルインタビュー。第34回は呼吸器専門医・指導医として、JA神奈川県厚生連伊勢原協同病院 診療副部長の加志崎史大氏です。(以下、本文より)今後の医療のあり方を考えた時もキーになる科が一本あるのは大事だと思います。最近のジェネラルに学ぶ流れを否定はしません。でも、専門医を取得したらそこで歩みを止めるのではなく、指導医まで目指してほしいです。学会が決めた基準と患者さんを安心して診れる基準は別です。一歩一歩学び頑張ったことが、医師の今後に活きるはずです(本文につづく)

続きはこちら 続きはコチラ

多くの方の患者さん家庭医を目指して

小川 奈津希 氏/ジェネラルクリニック院長

各分野で活躍されている医師を訪ねるスペシャルインタビュー。第33回は産婦人科専門医として、ジェネラルクリニックを運営される院長・小川奈津希氏です。医師として女性の悩みに取り組み、エイジングケア、美容メニューなどにも力を入れる氏に自身の働き方や、メッセージを伺った。(本文へ)

続きはこちら 続きはコチラ

続きはこちら 過去のインタビューはこちら

ニュース

日本内科学会や日本外科学会等の各学会に関する講演会、学術集会の開催情報や学会からのお知らせを掲載しています。

日本皮膚科学会からのお知らせ ヒュミラ「化膿性汗腺炎」に係る用法用量の変更に関して

[2020.7.7]

全文を読む

日本皮膚科学会からのお知らせ ヒュミラ「化膿性汗腺炎」に係る用法用量の変更に関して

日本皮膚科学会がアッヴィ合同会社からヒュミラ「化膿性汗腺炎」に係る用法用量の変更に新たに承認された旨を発表した。   この度、承認事項の一部変更…

日本産婦人科・新生児血液学会より国際的な「COVID-19 感染妊婦の登録事業」のご案内を頂きました

[2020.7.3]

全文を読む

日本産婦人科・新生児血液学会より国際的な「COVID-19 感染妊婦の登録事業」のご案内を頂きました

日本産婦人科・新生児血液学会より国際的な「COVID-19 感染妊婦の登録事業」のご案内を頂きましたのでお知らせ致します。   詳細については学会HPをご参…

総合診療専門医よりCOVID-19感染症拡大の影響による専攻医に向けた対応についてお知らせがありました。

[2020.6.26]

全文を読む

総合診療専門医よりCOVID-19感染症拡大の影響による専攻医に向けた対応についてお知らせがありました。

日本専門医機構より6月19日(金)の当機構理事会におきまして、「COVID-19感染症拡大の影響による専攻医に向けた対応」が決まりましたので、お知らせいたします。…

日本糖尿病学会よりインスリン カートリッジ製剤とペン型注入器の組み合わせ指導についてお知らせがありました

[2020.6.23]

全文を読む

日本糖尿病学会よりインスリン カートリッジ製剤とペン型注入器の組み合わせ指導についてお知らせがありました

日本糖尿病学会よりインスリン カートリッジ製剤とペン型注入器の組み合わせ指導についてお知らせがありましたので下記にてお知らせいたします。   &nbs…

日本皮膚科学会よりキャリア支援NewsLetter 第3号「美容皮膚科を考える」アップロードのお知らせ

[2020.6.19]

全文を読む

日本皮膚科学会よりキャリア支援NewsLetter 第3号「美容皮膚科を考える」アップロードのお知らせ

日本皮膚科学会よりキャリア支援NewsLetter第3号「美容皮膚科を考える」アップロードのお知らせがりました。   各位 毎年、総会時に発行しております日…

弊社 専門医局よりお知らせです

[2020.6.12]

全文を読む

弊社 専門医局よりお知らせです

弊社 専門医局からのお知らせ   日頃から募集情報をお寄せいただいている医療機関からのお便りをご紹介いたします。 それ以前に戻ることは難しいかも…

日本専門医機構から共通講習e-ラーニング「医療倫理」追加のお知らせがありました。

[2020.6.12]

全文を読む

日本専門医機構から共通講習e-ラーニング「医療倫理」追加のお知らせがありました。

総合診療専門医のお知らせ 日本専門医機構専門医共通講習e-ラーニングに「医療倫理」を追加いたしました。専門医共通講習の単位取得にご活用ください。共通講…

弊社、専門医局からのお知らせです。

[2020.6.9]

全文を読む

弊社、専門医局からのお知らせです。

弊社、専門医局からのお知らせです。   新型コロナウイルスの影響に伴い、リクルート活動を休止、または中止している医療機関も多くみられます。 特に…

日本呼吸器学会より新型コロナウイルス感染症流行下の熱中症対策についてお知らせがありました。

[2020.6.5]

全文を読む

日本呼吸器学会より新型コロナウイルス感染症流行下の熱中症対策についてお知らせがありました。

日本呼吸器学会より新型コロナウイルス感染症流行下の熱中症対策についてお知らせがありました。   新型コロナウイルス感染症流行下の熱中症対策につき…

日本外科学会より第120回日本外科学会定期学術集会についてお知らせがありました。

[2020.6.2]

全文を読む

日本外科学会より第120回日本外科学会定期学術集会についてお知らせがありました。

日本外科学会より第120回日本外科学会定期学術集会は完全Web形式で開催する旨のお知らせがありました。   第120回日本外科学会定期学術集会 完全Web開催…

記事一覧はこちら

地域から求人を捜す

地域別に求人情報を紹介しています。専門医資格を持つ医師向けに日本全国の常勤案件や非常勤のアルバイト求人を掲載しています。

東京
関東
東海
関西
九州
専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局は専門医をお持ちの先生方に、専門知識や臨床経験を存分に生かしていただけるステージへの転職支援を行っています。
病院、クリニック等の医療機関の人事ご担当者様向けには、専門医の募集・採用支援を行っています。医療機関の求人情報は無料で掲載しています。

地域別では関東では東京の医師の求人/募集神奈川(横浜/川崎)の医師の求人/募集埼玉(さいたま)の医師の求人/募集千葉の医師の求人/募集を掲載しています。

科目別では内科の求人/募集外科の求人/募集整形外科の求人/募集麻酔科の求人/募集脳神経外科の求人/募集放射線科の求人/募集などの人気科目の専門医の医師の転職情報を掲載しています。

常勤で毎日働かれたいドクターの方から、週2、3回の非常勤/アルバイトで働かれたいドクターの方まであらゆるニーズにお答えします。
特集では専門医のインタビューや専門医の取得方法、専門医資格の取得できる研修施設を紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局
ページトップへ