専門医の医師の転職支援サービスに申し込む
地域選択
勤務形態
専門医
おすすめの常勤の専門医求人

消化器内視鏡専門医/東京都

【消化器内視鏡 検査】健診・人間ドックでの上部内視鏡検査 スコープはオリンパス。 最寄り駅から徒歩6分。..

脳神経外科専門医/大阪府/医療法人清恵会 清恵会病院

【病棟管理】SCU:5床・一般床 【救急対応】週1コマ程 【手術】手術数:282/年(2022年度実績)

消化器内視鏡専門医/広島県

【内科 外来診療】週3~4日、(午前)一般内科外来・(午後)内視鏡検査など 【訪問診療】

小児科専門医/東京都

【外来】患者数:20名程/コマ

>>「常勤の求人」をもっと見る

おすすめの非常勤・アルバイトの専門医求人

腎臓専門医/岩手県

【内科泌尿器科のプライマリケア外来・健診】20名~30名程/コマ ☆主な疾患:生活習慣病、泌尿器科疾患 【透析..

消化器病専門医/東京都

【外来診療】予約制、患者数:30名程/日 【消化器内視鏡】検査数:上部5~10件、下部:3~5件程

糖尿病専門医/静岡県

【健康管理】入所者の健康管理

老年病専門医/北海道

【訪問診療】患者数:8名程/日

>>「非常勤・アルバイトの求人」をもっと見る

新着情報

専門医局のスタッフが日本全国の医療機関から集めた専門医の医師の求人/募集情報です。毎日更新しています。

  • 産婦人科専門医/埼玉県
    【外来】妊娠健診:週4コマ、患者数:20~25名程/コマ 【病棟管理】主治医制、患者数:5名程 【手術】 【分..

専門医の新着求人一覧

スペシャルインタビュー

医療の現場でご活躍されている先生のインタビューを掲載しています。

上下関係なく、医師全員でディスカッションできるチーム医療を目指して

佐野 倫生 氏/浜松医科大学 整形外科 臨床教授

各分野で活躍されている医師を訪ねるスペシャルインタビュー。第38回は、整形外科専門医であり、静岡市立静岡病院・診療部長の佐野倫生氏です。(以下、本文より)様々なバックグラウンドを持つ研究者と日々ふれ合っていると、新たな考え方に出会えたり、彼ら流の論文を読む時の癖のようなものが身についたり、臨床の場とはまた異なる技能も身につきます。基礎研究をやるのは全く回り道じゃなくて、むしろ医者として成長する近道にもなり得るのだと思います。」(本文につづく)

続きはこちら 続きはコチラ

最期はご自宅で過ごすのが普通である街をつくりたい

壁谷 悠介 氏/そうわクリニック院長

各分野で活躍されている医師を訪ねるスペシャルインタビュー。第37回は糖尿病専門医・指導医、総合内科専門医として、そうわクリニックを運営する壁谷悠介氏です。(以下、本文より)「在宅医療をやってみたいという気持ちがある先生、人が好きな先生、人と人との繋がりを大事にしてくれる先生は大歓迎です。医療の知識や技術は、働いてからでも学べますが、やはりマインドは変えられませんからね。「あの先生が来てくれるなら、楽しみだ」となるとお互いに楽しいですからね。(本文につづく)

続きはこちら 続きはコチラ

20年間で100の分院開業を目指して

佐藤 理仁 氏/さとう埼玉リウマチクリニック院長

各分野で活躍されている医師を訪ねるスペシャルインタビュー。第36回はリウマチ専門医として、さとう埼玉リウマチクリニックを運営する院長・佐藤理仁氏です。(以下、本文より)もっと外来でリウマチ患者さんに貢献するためには、クリニックがベストと思いはじめました。患者さんは、リウマチ専門のドクターが地域にいなくて困っている。一方ドクターはもっとリウマチ診療がしたいと思っている。お互い探しているのにマッチしていないんですよ。僕はサポートにまわり、良い先生を沢山お招きして活躍できる環境を作る仕事をしたほうが、より多くのリウマチ患者さんのためになると思ったんです(本文につづく)

続きはこちら 続きはコチラ

続きはこちら 過去のインタビューはこちら

ニュース

日本内科学会や日本外科学会等の各学会に関する講演会、学術集会の開催情報や学会からのお知らせを掲載しています。

日本糖尿病学会からのお知らせ「血糖測定機能をうたうスマートウォッチ(腕時計型デバイス)」に関して

[2024.4.24]

全文を読む

日本糖尿病学会からのお知らせ「血糖測定機能をうたうスマートウォッチ(腕時計型デバイス)」に関して

日本糖尿病学会が「血糖測定機能をうたうスマートウォッチ(腕時計型デバイス)」に関して発表した。    昨今、非侵襲的に血糖値を測定できるとするス…

医師偏在で年内に具体策

[2024.4.18]

全文を読む

医師偏在で年内に具体策

 地方や一部の診療科で医師が不足している偏在問題を解消するため、武見敬三厚生労働相は15日、規制の導入も視野に入れ、年末までに具体策をまとめる方針を示…

「熱中症特別警戒アラート」新設 熱中症リスクは4月から

[2024.4.17]

全文を読む

「熱中症特別警戒アラート」新設 熱中症リスクは4月から

 過去に例のない危険な暑さが予想された際に、熱中症などへの警戒を促す「熱中症特別警戒アラート」が新設され、24日から環境省と気象庁による運用が始まる。…

日本放射線技術学会からのお知らせ「2024年度 大韓放射線科学会学術大会」に関して

[2024.4.11]

全文を読む

日本放射線技術学会からのお知らせ「2024年度 大韓放射線科学会学術大会」に関して

日本放射線技術学会が「2024年度 大韓放射線科学会学術大会」に関して発表した。   ■大会:2024年度 大韓放射線科学会学術大会(KSRSC2024) ■会期:20…

感染症リスク評価の司令塔 25年4月に国立機構新設へ

[2024.4.10]

全文を読む

感染症リスク評価の司令塔 25年4月に国立機構新設へ

 武見敬三厚生労働相は9日、国立感染症研究所と国立国際医療研究センターを統合する「国立健康危機管理研究機構」を2025年4月1日に設置することを発表した。 …

日本胸部外科学会からのお知らせ「第1回JATS-NEXT Annual ConferenceがYahoo!ニュースに掲載されました」

[2024.4.4]

全文を読む

日本胸部外科学会からのお知らせ「第1回JATS-NEXT Annual ConferenceがYahoo!ニュースに掲載されました」

日本胸部外科学会「第1回JATS-NEXT Annual ConferenceがYahoo!ニュースに掲載されました」    大阪市で2024年1月27日、胸部外科学会の次世代を担う若手…

気管挿管の喉頭鏡は、直視よりビデオ使用で気管挿管の初回成功率増

[2024.4.3]

全文を読む

気管挿管の喉頭鏡は、直視よりビデオ使用で気管挿管の初回成功率増

 手術室での気管挿管は通常、直視型喉頭鏡を用いて行われるが、声門部の視認が困難な場合もあり、約8%の患者で挿管までに複数回の試行が必要となる。 ビデオ…

Uber Eats 薬局チェーンなどと連携で処方薬配達サービス開始へ

[2024.3.28]

全文を読む

Uber Eats 薬局チェーンなどと連携で処方薬配達サービス開始へ

 料理宅配サービスのウーバーイーツジャパン(東京)が、全国で処方薬の配達サービスを始めることが28日に分かった。 医療機関にオンライン診療などのシステ…

日本小児科学会からのお知らせ「Injury Alert(傷害速報)の掲載」に関して

[2024.3.27]

全文を読む

日本小児科学会からのお知らせ「Injury Alert(傷害速報)の掲載」に関して

日本小児科学会が「Injury Alert(傷害速報)の掲載」に関して発表した。   Injury Alert(傷害速報)の掲載について Injury Alert(傷害速報)に新…

東京都のコロナ特別対応、今月末で終了へ

[2024.3.25]

全文を読む

東京都のコロナ特別対応、今月末で終了へ

 22日、東京都の感染症対策連絡会議が行われ、新型コロナウイルスへの特別対応として実施してきた電話相談窓口「新型コロナ相談センター」やワクチンの大規模…

記事一覧はこちら

地域から求人を捜す

地域別に求人情報を紹介しています。専門医資格を持つ医師向けに日本全国の常勤案件や非常勤のアルバイト求人を掲載しています。

東京
関東
東海
関西
九州
専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局は専門医をお持ちの先生方に、専門知識や臨床経験を存分に生かしていただけるステージへの転職支援を行っています。
病院、クリニック等の医療機関の人事ご担当者様向けには、専門医の募集・採用支援を行っています。医療機関の求人情報は無料で掲載しています。

地域別では関東では東京の医師の求人/募集神奈川(横浜/川崎)の医師の求人/募集埼玉(さいたま)の医師の求人/募集千葉の医師の求人/募集を掲載しています。

科目別では内科の求人/募集外科の求人/募集整形外科の求人/募集麻酔科の求人/募集脳神経外科の求人/募集放射線科の求人/募集などの人気科目の専門医の医師の転職情報を掲載しています。

常勤で毎日働かれたいドクターの方から、週2、3回の非常勤/アルバイトで働かれたいドクターの方まであらゆるニーズにお答えします。
特集では専門医のインタビューや専門医の取得方法、専門医資格の取得できる研修施設を紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
産婦人科専門医 女性(30代) 産婦人科専門医 女性(30代)
紹介していただいたクリニックは子育てに理解のあ...
脳神経外科専門医 男性 58歳 脳神経外科専門医 男性 58歳
前職より年収が100万円さがりましたが、待遇改善さ...
一般内科 女性 52歳 一般内科 女性 52歳
子育てしながらはやはり大変な面もありますが、本...
婦人科専門医 女性 35歳  婦人科専門医 女性 35歳 
実際に、家庭との両立をされている先生の話などを...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook 医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ