専門医の医師の求人/募集/転職 > 脳神経血管内治療専門医(脳神経血管内治療科医)の医師の求人/募集一覧

求人一覧

1~2件/全2件
<最初   1   最後>

【常勤】脳神経血管内治療専門医/大阪府大阪市/年収1,200万円~1,800万円


詳細ページを見る
求人ID 001941
業務内容 【外来】 【病棟管理】 【手術】 【その他】
募集科目 脳卒中内科 ※臨床経験4年以上 ※年齢28~60歳
年収 年収1,200万円~1,800万円
所在地 大阪府
ベッド数 233

【常勤】脳神経血管内治療専門医/佐賀県/1300万~


詳細ページを見る
求人ID 000536
業務内容 外来(4コマ程度、増加可能です) 病棟管理(50床を7〜10名程度で診ています)、手術
募集科目 脳神経外科
年収 ご相談
10年目:1300〜1500万円以上
所在地 佐賀県
ベッド数 111

1~2件/全2件
<最初   1   最後>

脳神経血管内治療専門医の都道府県一覧

脳神経血管内治療専門医に関する学会ニュース

日本脳神経血管内治療学会に関する講演会、学術集会の開催情報や学会からのお知らせを掲載しています。

日本脳神経血管内治療学会が「第29回NPO法人 日本脳神経血管内治療学会学術総会」開催を発表

[2013.8.23]

全文を読む

日本脳神経血管内治療学会が「第29回NPO法人 日本脳神経血管内治療学会学術総会」開催を発表

日本脳神経血管内治療学会が11月21日(木)~23日(土)の3日間、「第29回NPO法人 日本脳神経血管内治療学会学術総会」を開催すると発表した。    …

日本脳神経血管内治療学会が「第28回NPO法人日本脳神経血管内治療学会学術総会」について発表

[2012.8.9]

全文を読む

日本脳神経血管内治療学会が「第28回NPO法人日本脳神経血管内治療学会学術総会」について発表

日本脳神経外科学会が「第28回NPO法人日本脳神経血管内治療学会学術総会」について発表した。(参照:「日本脳神経血管内治療学会が2011年11月に開催した第27回…

日本脳神経血管内治療学会が2011年11月に開催した第27回JSNET学術総会「CEPセミナー」のDVDを発売

[2012.2.7]

全文を読む

日本脳神経血管内治療学会が2011年11月に開催した第27回JSNET学術総会「CEPセミナー」のDVDを発売

2012年1月31日、日本脳神経血管内治療学会が2011年11月に千葉で開催された第27回JSNET学術総会「CEPセミナー」のDVD発売について発表した。 #IMG# Image fr…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

脳神経血管内治療専門医(脳神経血管内治療科医)の医師の求人/募集/転職情報の一覧です。脳神経血管内治療専門医の医師の募集/求人は勤務形態(常勤/非常勤/アルバイト)、年収(報酬)、勤務内容、就業時間、医療機関の所在地、交通費の有無を掲載しています。
また常勤非常勤アルバイトなどの働き方別や東京神奈川千葉埼玉等と地域別に求人情報を紹介しています。

専門医局では脳神経血管内治療専門医の資格取得方法を掲載しております。非公開求人も多数ありますので詳細情報をご希望される場合は会員登録をしてください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
整形外科専門医 女性(30代) 整形外科専門医 女性(30代)
もちろん子どもは授かりものですので、出産などの...
皮膚科専門医 女性(32歳) 皮膚科専門医 女性(32歳)
これまでの生活とは異なり、自宅と保育所どちらか...
外科・消化器内視鏡専門医 男性(38歳) 外科・消化器内視鏡専門医 男性(38歳)
転職前はもう少しゆとりをとも考えていましたが、...
内科専門医  女性医師 42歳 内科専門医  女性医師 42歳
面談時にも感じましたが、院内の雰囲気が良く運営...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ