専門医の医師の求人/募集/転職奈良県消化器病専門医 > 奈良県内の消化器病専門医の医師の求人/募集一覧

求人一覧

1~10件/全20件
<最初   1  2  最後>

【常勤】消化器病専門医/奈良県北葛城郡/年収1,500万円~2,000万円


詳細ページを見る

☆24時間保育所・病児病後児保育を完備しています!

求人ID 011152
業務内容 【外来】週3~4コマ、患者数:15~20名 【病棟管理】患者数:10~20名 【内視鏡】上部1,789件/年・下部485件/年 
募集科目 消化器内科
年収 年収1,500万円~2,000万円
所在地 奈良県
ベッド数 166

【常勤】消化器病専門医/奈良県奈良市/年収~2,000万円


詳細ページを見る

医療法人 新生会 高の原中央病院

求人ID 021591
業務内容 【外来】週2~3コマ 【病棟管理】患者数:15~20程 【内視鏡】
募集科目 消化器内科
年収 年収~2,000万円
所在地 奈良県
ベッド数 249
週4日勤務

【常勤】消化器病専門医/奈良県奈良市/年収900~1,700万円


詳細ページを見る
求人ID 017050
業務内容 【外来】一般内科外来を週3コマ程、患者数:20~25名/コマ 【病棟管理】患者数:15名程 【内視鏡】週1~2コマ ※紙カルテ
募集科目 消化器内科
年収 年収900万円~1,700万円
所在地 奈良県
ベッド数 60
当直なし

【常勤】消化器病専門医/奈良県大和郡山市/年収1,000万円~


詳細ページを見る
求人ID 004362
業務内容 【外来】週3コマ程 【病棟管理】主治医制、患者数:10~15名程 【内視鏡】上部・下部内視鏡
募集科目 消化器内科
年収 年収1,000万円~
所在地 奈良県
当直なし

【常勤】消化器病専門医/奈良県奈良市 /年収1,000万円~1,700万円


詳細ページを見る
求人ID 021148
業務内容 【外来】内科診療、週2~3コマ 【病棟管理】主治医制、患者数:10名程 【内視鏡】検査・治療
募集科目 消化器内科
年収 年収1,000万円~1,700万円
※当直給与別途:1勤務55,000円
所在地 奈良県
ベッド数 117

【非常勤・アルバイト】消化器病専門医/奈良県奈良市/当直40,000円/金曜曜勤務


詳細ページを見る

特定医療法人 岡谷会  おかたに病院

求人ID 006127
業務内容 【外来】時間外外来 ※救急車対応をお願いする場合があります。
募集科目 消化器内科
年収 当直40,000円
※交通費別途
所在地 奈良県
ベッド数 150
勤務日 金 (非常勤)

【非常勤・アルバイト】消化器病専門医/奈良県大和高田市/日勤80,000円/金曜勤務


詳細ページを見る
求人ID 019019
業務内容 【内視鏡検査】予約制、上部内視鏡検査:(午前)10件程・(午後)5~10件程 ※内視鏡メーカー:オリンパス製
募集科目 消化器内科
年収 日勤80,000円(半日40,000円)
※交通費含む
※時間外手当5,000円/30分毎
所在地 奈良県
ベッド数 199
勤務日 金 (非常勤)

【非常勤・アルバイト】消化器病専門医/奈良県生駒市/当直65,000円/水木曜勤務/医師


詳細ページを見る

医療法人社団 松下会 白庭病院

求人ID 015419
業務内容 【病棟管理】 【外来】 【救急対応】救急車:2~5台、ウォークイン3~6名 ※二次内科輪番日です。
募集科目 消化器内科
年収 当直65,000円(交通費込む)
※インセンティブあり:救急車受け入れ1件につき2,000円・入院1件につき4,000円(但し、関連病院からの搬送は除きます。) 
所在地 奈良県
ベッド数 150
勤務日 水、木 (非常勤)
週4日勤務

【常勤】消化器病専門医/奈良県奈良市/年収1,200万円~2,000万円/医師


詳細ページを見る
求人ID 000450
業務内容 【外来】週1〜2コマ 患者数30人/日 【病棟管理】患者数10~15人程度 【内視鏡】
募集科目 消化器内科
年収 年収1,200万円~2,000万円
所在地 奈良県
ベッド数 248
当直なし

【非常勤・アルバイト】消化器病専門医/奈良県大和郡山市/当直80,000円~/金土日曜勤務/医師


詳細ページを見る

医療法人 青心会 郡山青藍病院

求人ID 019163
業務内容 【病棟管理】 【救急対応】
募集科目 消化器内科
年収 当直(金曜)80,000円~、(土曜)120,000円、(日曜)160,000円
所在地 奈良県
勤務日 金、土、日 (非常勤)

1~10件/全20件
<最初   1  2  最後>

消化器病専門医に関する学会ニュース

日本消化器病学会に関する講演会、学術集会の開催情報や学会からのお知らせを掲載しています。

日本消化器病学会からのお知らせ「UMINを偽装したメール」に関して

[2019.5.15]

全文を読む

日本消化器病学会からのお知らせ「UMINを偽装したメール」に関して

日本消化器病学会が「UMINを偽装したメール」に関して発表した。    UMINセンターより、UMINの名を騙り「UMIN IDとパスワードを入力させる」偽サイトへ…

日本消化器病学会からのお知らせ「消化器病専門医専攻研修登録のご案内 -専攻医・指導医への重要なお知らせ-」に関して

[2019.4.10]

全文を読む

日本消化器病学会からのお知らせ「消化器病専門医専攻研修登録のご案内 -専攻医・指導医への重要なお知らせ-」に関して

日本消化器病学会が「消化器病専門医専攻研修登録のご案内 -専攻医・指導医への重要なお知らせ-」に関して発表した。    本学会の専門医制度規則に基…

日本消化器病学会からのお知らせ「患者レジストリ及びコホート研究調査へのご協力のお願い」に関して

[2019.2.25]

全文を読む

日本消化器病学会からのお知らせ「患者レジストリ及びコホート研究調査へのご協力のお願い」に関して

日本消化器病学会が「患者レジストリ及びコホート研究調査へのご協力のお願い」に関して発表した。     本学会へ厚生労働省、日本医療研究開発機構(A…

日本消化器病学会からのお知らせ「胃・食道接合部領域の諸問題に関する国際会議開催」に関して発表した。

[2019.2.1]

全文を読む

日本消化器病学会からのお知らせ「胃・食道接合部領域の諸問題に関する国際会議開催」に関して発表した。

日本消化器病学会が「胃・食道接合部領域の諸問題に関する国際会議開催」に関して発表した。    胃・食道接合部領域の諸問題に関する国際会議事務局よ…

日本消化器病学会からのお知らせ「消化器病専門医に関する重要なお知らせ」に関して

[2018.12.26]

全文を読む

日本消化器病学会からのお知らせ「消化器病専門医に関する重要なお知らせ」に関して

日本消化器病学会が「消化器病専門医に関する重要なお知らせ」に関して発表した。    既にご周知の通り消化器病専門医制度規則が改正されました。 これ…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

奈良県内の病院/診療所/クリニックの消化器病専門医(消化器医/消化器内科医)の医師の求人/募集/転職情報の一覧です。 消化器病専門医の医師の募集/求人は勤務形態(常勤/非常勤/アルバイト)、年収(報酬)、勤務内容、就業時間、医療機関の所在地、交通費の有無を掲載しています。

関西の消化器病専門医(消化器医/消化器内科医)の求人をご覧いただきたい方は三重県の消化器病専門医の求人/募集滋賀県の消化器病専門医の求人/募集京都府の消化器病専門医の求人/募集大阪府の消化器病専門医の求人/募集兵庫県の消化器病専門医の求人/募集奈良県の消化器病専門医の求人/募集和歌山県の消化器病専門医の求人/募集をご覧ください。

専門医局では消化器病専門医の資格取得方法を多数掲載しております。非公開求人も多数ありますので詳細情報をご希望される場合は会員登録をしてください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
内科専門医  女性医師 38歳 内科専門医  女性医師 38歳
子育てに理解のある環境でとても働きやすいです。
消化器内科専門医 男性 45歳 消化器内科専門医 男性 45歳
入職1日目にある患者の話をきっかけに内科部長と外...
皮膚科専門医 女性(30代半) 皮膚科専門医 女性(30代半)
病院勤務とクリニック勤務の両面で探していただき...
小児科専門医・アレルギー専門医(男性40代) 小児科専門医・アレルギー専門医(男性40代)
入職1~3ヵ月後の状況 就職先のクリニックは、残...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ