専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本肝臓学会からのお知らせ「肝硬変、NAFLD/NASH 診療ガイドライン作成委員会委員長公募」に関して

学会ニュース

日本肝臓学会からのお知らせ「肝硬変、NAFLD/NASH 診療ガイドライン作成委員会委員長公募」に関して

[2024.5.8]

日本肝臓学会が「肝硬変、NAFLD/NASH 診療ガイドライン作成委員会委員長公募」に関して発表した。

 

 日本肝臓学会は、2020 年に日本消化器病学会と合同で発刊した二つの診療ガイドライン(「肝硬変」、 「NAFLD/NASH」)の改訂を行うことになりました。

今回の合同ガイドラインの作成委員長は、公募により 募集し、審査を両学会で実施します。

応募される方は、下の応募資格をご確認のうえ、委員会の委員候補(案) を添え、期日までにご応募ください。皆様の積極的な参加をお待ちしております。

 

公募 ガイドライン作成委員会委員長 肝硬変 NAFLD/NASH 各診療ガイドライン作成委員会委員長1名

■応募資格 https://www.jsge.or.jp/news/20240508_1/

なお、両学会の応募資格認定要件で差異が生じる場合は両学会で調整の上決定いたします。

 

■公募期間 2024年5月8日(水)~2024年6月28日(金)(JSGE・JSH合同ガイドライン受付必着)

■提出書類

A.【ガイドライン作成委員会委員長 応募書類】

B.【CPG策定にかかる参加者のCOI自己申告書(日本消化器病学会)】

C.【CPG策定にかかる参加者のCOI自己申告書(日本肝臓学会)】

A. B. については、以下の日本消化器病学会HPの提出書類②③でも取得できます。

https://www.jsge.or.jp/news/20240508_1/

 

■送付先 〒105-0004 東京都港区新橋 2-6-2 新橋アイマークビル 6F

日本消化器病学会 JSGE・JSH合同ガイドライン受付 および 〒113-0033 東京都文京区本郷三丁目 28 番 10 号柏屋 2 ビル 4 階 日本肝臓学会 JSGE・JSH合同ガイドライン受付

※提出書類(上記応募書類)を2部同じもの(COI申告書は各学会の自己申告書)を作成し、 それぞれを上記2か所に郵送して下さい。

 

■問い合わせ先

日本肝臓学会事務局 JSGE・JSH合同ガイドライン受付宛てにてお願い致します。

E-mail: office@jshep.org

※回答にお時間を頂戴する場合もございますので、予めご了承下さい。

 

新着学会ニュース
日本癌学会からのお知らせ「【第4弾開始】第83回日本癌学会学術総会クラウドファンディング」に関して

[2024.6.20]

全文見る

日本癌学会からのお知らせ「【第4弾開始】第83回日本癌学会学術総会クラウドファンディング」に関して

日本癌学会が「【第4弾開始】第83回日本癌学会学術総会クラウドファンディング」に関して発表した。    日本癌学会が、2021年、2022年、2023年に続き、本日6月17…

日本呼吸器学会からの知らせ「海外留学助成の助成条件緩和」に関して

[2024.6.19]

全文見る

日本呼吸器学会からの知らせ「海外留学助成の助成条件緩和」に関して

日本呼吸器学会が「海外留学助成の助成条件緩和」に関して発表した。   以下のとおり、緩和・拡大を2027年募集分まで延長することとなりました。      (2021…

若者の献血離れにあの手この手 東京駅を一望、ジャック広告

[2024.6.17]

全文見る

若者の献血離れにあの手この手 東京駅を一望、ジャック広告

 若者の「献血離れ」が進んでいる。日本赤十字社によると、2023年に献血した10~30代は約162万人で、10年前から3割減ったという。輸血用の血液製剤などの多くは高齢者の…

「命を救うハンカチ」 正しい心臓マッサージでつながる命

[2024.6.13]

全文見る

「命を救うハンカチ」 正しい心臓マッサージでつながる命

 カバンの中に入れて持ち歩くもので、多くの命を救えたら。そんな思いを胸に、愛媛県の医学生が、誰でも正しい心臓マッサージができる救命補助具を発明した。その名も「…

日本放射線技術学会からのお知らせ「オンライン 第45回医用画像処理プログラミングセミナー〜「生成系AI」で画像生成とプログラミングにチャレンジ!〜」に関して

[2024.6.12]

全文見る

日本放射線技術学会からのお知らせ「オンライン 第45回医用画像処理プログラミングセミナー〜「生成系AI」で画像生成とプログラミングにチャレンジ!〜」に関して

日本放射線技術学会が「オンライン 第45回医用画像処理プログラミングセミナー〜「生成系AI」で画像生成とプログラミングにチャレンジ!〜」に関して発表した。   …

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本肝臓学会からのお知らせ「肝硬変、NAFLD/NASH 診療ガイドライン作成委員会委員長公募」に関して」(2024年5月8日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
麻酔科専門医(女性40代前半) 麻酔科専門医(女性40代前半)
診療部長からは診療科の雰囲気も良くなり、K先生は...
一般内科 女性 52歳 一般内科 女性 52歳
子育てしながらはやはり大変な面もありますが、本...
総合内科専門医 男性(30代) 総合内科専門医 男性(30代)
これまでの大学病院勤務とはまったく異なる環境で...
放射線科専門医 男性(50代) 放射線科専門医 男性(50代)
おかげさまで通勤に支障は全くなく、よい環境で勤...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook 医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ