専門医の医師の求人/募集/転職 > 消化器病専門医の収入/転職情報

消化器病専門医の収入/転職情報

消化器病専門医の年収

認定内科医もしくは総合内科専門医、外科専門医または外科認定登録医、放射線科専門医、小児科専門医のいずれかの資格をすでに取得している医師が前提のサブ・スペシャリティー領域の専門医資格です。そのため消化器病専門医にのみクローズアップして、転職した際の年収アップへの寄与度を計るのは難しい傾向がありそうです。
上記にあるような基本領域(基本科目)の専門医資格での経験評価や、スキル評価によって年収は大きく変わってくると考えてよいでしょう。
また内科系であれば、同じくサブ・スペシャリティーである消化器内視鏡専門医も取得されている先生方も多く、こと民間病院(市中病院)への転職に関しては、これら二つの専門医資格を合わせて評価する傾向があるようにも思われます。

消化器病専門医の取得

もちろん専門医資格を積極的に望んで研修し取得したという先生方が大多数かと思われますが、中には「大学在籍時に取れる環境があったので取った」という他意のないコメントや、「放射線科が専門だが、消化器系の内臓読影が得意分野なので」といったコメントもあります。
冒頭のコメントにもあるように消化器病専門医を取得希望の場合、大学在籍中に大学病院や派遣先の自治体病院、公立病院の認定施設で取得することで、より円滑に取得できたというケースが多いようです。

そのほか民間病院でも認定施設となっているところは少なからずありますが、消化器病専門医の認定施設の条件に指導医、専門医の在籍はもちろんのこと、剖検室の有無にも言及されている点で認定施設(関連施設ではなく)を取得できる病院は、内科認定医を教育できるような急性期や、二次救急以上の病院が主となりそうです。
(※但し、関連する剖検施設も認定条件に含むことは可能。消化器病学会第5章 認定施設及び関連施設の条件 5項 参照)

関連する主な専門医

総合内科専門医(または内科認定医)
外科専門医(または外科認定登録医)
放射線科専門医
小児科専門医

消化器病専門医に関する学会ニュース

日本消化器病学会に関する講演会、学術集会の開催情報や学会からのお知らせを掲載しています。

日本消化器病学会からのお知らせ「電離放射線障害防止規則の一部を改正する省令等の施行等」に関して

[2020.11.2]

全文を読む

日本消化器病学会からのお知らせ「電離放射線障害防止規則の一部を改正する省令等の施行等」に関して

厚生労働省労働基準局長より「電離放射線障害防止規則の一部を改正する省令等の施行等」についての周知依頼がありましたので、お知らせいたします。 なお、詳…

日本消化器病学会からのお知らせ「新型コロナウイルス感染症への消化器病診療における留意点」に関して

[2020.7.10]

全文を読む

日本消化器病学会からのお知らせ「新型コロナウイルス感染症への消化器病診療における留意点」に関して

日本消化器病学会が「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への消化器病診療における留意点」に関して発表しました。   今般の新型コロナウイルス感染…

日本遺伝性腫瘍学会より『診療ガイドラインに対するパブリックコメント募集』がありましたのでお知らせ致します。

[2020.5.29]

全文を読む

日本遺伝性腫瘍学会より『診療ガイドラインに対するパブリックコメント募集』がありましたのでお知らせ致します。

日本遺伝性腫瘍学会より下記の診療ガイドラインに対するパブリックコメント募集の周知依頼がございましたので、お知らせ致します。なお、詳細については日本遺…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局は専門医をお持ちの先生方に、専門知識や臨床経験を存分に生かしていただけるステージへの転職支援を行っています。
病院、クリニック等の医療機関の人事ご担当者様向けには、専門医の募集・採用支援を行っています。医療機関の求人情報は無料で掲載しています。

地域別では関東では東京の医師の求人/募集神奈川(横浜/川崎)の医師の求人/募集埼玉(さいたま)の医師の求人/募集千葉の医師の求人/募集を掲載しています。

科目別では内科の求人/募集外科の求人/募集整形外科の求人/募集麻酔科の求人/募集脳神経外科の求人/募集放射線科の求人/募集などの人気科目の専門医の医師の転職情報を掲載しています。

常勤で毎日働かれたいドクターの方から、週2、3回の非常勤/アルバイトで働かれたいドクターの方まであらゆるニーズにお答えします。
特集では専門医のインタビューや専門医の取得方法、専門医資格の取得できる研修施設を紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
脳神経外科専門医 男性 58歳 脳神経外科専門医 男性 58歳
前職より年収が100万円さがりましたが、待遇改善さ...
一般内科 女性 52歳 一般内科 女性 52歳
子育てしながらはやはり大変な面もありますが、本...
婦人科(不妊治療専門) 35歳 女性 婦人科(不妊治療専門) 35歳 女性
自分が感じていたより現場(患者の思い)は厳しく...
病理科専門医 男性(40代) 病理科専門医 男性(40代)
施設ごとに仕事の仕方はありますし、各スタッフの...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ