専門医の医師の求人/募集/転職北海道循環器専門医 > 北海道内の循環器専門医の医師の求人/募集一覧

求人一覧

1~2件/全2件
<最初   1   最後>

【非常勤・アルバイト】循環器専門医/北海道札幌市/当直30,000円


詳細ページを見る
求人ID 021983
業務内容 応相談
募集科目 循環器内科
年収 当直30,000円
※交通費別途
所在地 北海道
勤務日 火、水、木 (非常勤)
院長・部長

【常勤】循環器専門医/北海道札幌市/年収900万~2,000万円/部長職または医長募集


詳細ページを見る

医療法人 徳洲会 札幌徳洲会病院

求人ID 001936
業務内容 外来、カテーテル検査・治療、病棟管理など
募集科目 循環器内科
年収 年収900~2,000万円
参考:10年目1,200万~1,700万円
所在地 北海道
ベッド数 301

1~2件/全2件
<最初   1   最後>

循環器専門医に関する学会ニュース

日本循環器学会に関する講演会、学術集会の開催情報や学会からのお知らせを掲載しています。

日本循環器学会からのお知らせ「循環器疾患の個別化医療実現のための疾患発症予測・予防プログラムに関する研究公募」に関して

[2020.1.23]

全文を読む

日本循環器学会からのお知らせ「循環器疾患の個別化医療実現のための疾患発症予測・予防プログラムに関する研究公募」に関して

日本循環器学会が「循環器疾患の個別化医療実現のための疾患発症予測・予防プログラムに関する研究公募」に関して発表した。   【趣旨】  日本循環器…

日本救急医学会からのお知らせ「指導医申請資格審査」に関して

[2019.12.27]

全文を読む

日本救急医学会からのお知らせ「指導医申請資格審査」に関して

日本救急医学会が「指導医申請資格審査」に関して発表した。    2020 年に日本救急医学会指導医の申請を予定している方で、勤務歴が足りるだろうか?な…

日本循環器学会からのお知らせ「植込型補助人工心臓管理医制度開始」に関して

[2019.11.28]

全文を読む

日本循環器学会からのお知らせ「植込型補助人工心臓管理医制度開始」に関して

日本循環器学会が「植込型補助人工心臓管理医制度開始」に関して発表した。    令和 2(2020 年)年 4 月より植込型補助人工心臓管理医制度を開始する…

日本循環器学会からのお知らせ「循環器J-OSLERユーザー登録受付け」に関して

[2019.10.1]

全文を読む

日本循環器学会からのお知らせ「循環器J-OSLERユーザー登録受付け」に関して

日本循環器学会が「循環器J-OSLERユーザー登録受付け」に関して発表した。    循環器J-OSLERは、専攻医が経験した症例や技術・技能を登録し、それを指…

日本循環器学会からのお知らせ「ペルサンチン-Lカプセル150mgの供給」に関して

[2019.8.1]

全文を読む

日本循環器学会からのお知らせ「ペルサンチン-Lカプセル150mgの供給」に関して

日本循環器学会が「ペルサンチン-Lカプセル150mgの供給」に関して発表した。    ジピリダモールの徐放性製剤であるペルサンチン-Lカプセルの供給に関し…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

北海道内の病院/診療所/クリニックの循環器専門医(循環器内科医)の医師の求人/募集/転職情報の一覧です。 北海道の循環器専門医の医師の募集/求人は勤務形態(常勤/非常勤/アルバイト)、年収(報酬)、勤務内容、就業時間、医療機関の所在地、交通費の有無を掲載しています。

他都道府県の求人をご覧いただきたい方は循環器専門医(循環器内科医)の求人/募集、他の科目も含めてご覧いただきたい方は北海道内の求人/募集をご覧ください。

専門医局では循環器専門医の資格取得方法を多数掲載しております。非公開求人も多数ありますので詳細情報をご希望される場合は会員登録をしてください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
救命救急科 男性医師 51歳 救命救急科 男性医師 51歳
各科のバランスもよく、診療部長と院長が全力でバ...
産婦人科専門医 女性(30代) 産婦人科専門医 女性(30代)
紹介していただいたクリニックは子育てに理解のあ...
泌尿器科専門医 男性(40代後半) 泌尿器科専門医 男性(40代後半)
希望通りの職場でした。当直が減ったので家族と過...
脳神経外科 男性医師 45歳 脳神経外科 男性医師 45歳
今までは、脳神経外科医として患者の急性期部分を...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ