専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 2021年度から所得制限を緩和 仙台市が子ども医療費助成を拡充へ

学会ニュース

2021年度から所得制限を緩和 仙台市が子ども医療費助成を拡充へ

[2020.2.10]

 仙台市が子ども医療費助成の所得制限を緩和し、新たに約1万人の子どもの自己負担分を無料にすることが分かった。市内で助成対象になる子どもの割合は、現行の8割から9割に拡大。2020年度にシステムを改修し、21年度の実施を目指すという。

市による助成拡充は、対象年齢を広げた17年10月以来となる。
 

 所得制限は扶養する配偶者の有無と子どもの人数で決まる。配偶者と子ども2人を扶養する場合、助成対象の上限となる現行の年間所得額は646万円。子どもが増えるごとに38万円ずつ加算される。
 市は21年度から助成対象を拡充し、子どもの人数にかかわらず上限額を一律90万円引き上げる方針。配偶者と子ども2人を扶養する場合の上限額は736万円となる。
 対象年齢は現行通り中学3年生までで、助成対象になると未就学児は通院、入院とも医療費は無料となる。小中学校の児童生徒は通院の初診時に500円を負担するが、再診以降は無料。入院は10日目まで1日500円を支払うが、11日目以降は負担がない。
 市によると、市内に在住する中学3年までの子どもは十数万人に上る。医療費の助成対象は約8万人で、所得制限の緩和で約9万人に増える見通しという。
 
 全国20政令市では名古屋や福岡、京都など13市が所得制限を設けていない。郡和子市長は所得制限の撤廃に関し、1月29日の定例記者会見で「全額を公費負担する自治体の動きは承知しているが、仙台市が踏み込むには財源の問題がある」と課題を指摘した。

 


新着学会ニュース
日本胃癌学会からのお知らせ「第92回日本胃癌学会総会 開催見送り」に関して

[2020.2.26]

全文見る

日本胃癌学会からのお知らせ「第92回日本胃癌学会総会 開催見送り」に関して

日本胃癌学会が「第92回日本胃癌学会総会 開催見送り」に関して発表した。    新型コロナウイルスの影響のため、当総会の開催可否につきまして、現在まで大変多…

日本医学会からのお知らせ「第27回日本医学会公開フォーラム」に関して

[2020.2.25]

全文見る

日本医学会からのお知らせ「第27回日本医学会公開フォーラム」に関して

日本医学会が「第27回日本医学会公開フォーラム」に関して発表した。   ●テーマ 肺炎を理解する ~肺炎予防の重要性とあなたもできる肺炎対策~ ●日時 20…

長期欠勤の危険性が標準の人より1,5倍高い やせすぎ男性は注意

[2020.2.25]

全文見る

長期欠勤の危険性が標準の人より1,5倍高い やせすぎ男性は注意

 男性は太りすぎだけでなく、やせすぎも病気で長期欠勤する危険性が高まるとの研究結果を、国立国際医療研究センター(東京)などの研究チームがまとめた。肥満と病欠の…

日本放射線技術学会からのお知らせ「2020年度 日本放射線技術学会定時総会の開催」に関して

[2020.2.21]

全文見る

日本放射線技術学会からのお知らせ「2020年度 日本放射線技術学会定時総会の開催」に関して

日本放射線技術学会が「2020年度 日本放射線技術学会定時総会の開催」に関して発表した。    定款第15条および2019年度第6回理事会の決議に基づき,2020年度日本…

花粉症の最新治療  “世界初”の保険適用へ

[2020.2.21]

全文見る

花粉症の最新治療  “世界初”の保険適用へ

 日本気象協会の予測によると、今年のスギ花粉が飛び始める時期は全国的にみて早め。飛散量は関東地方から西は少なめで、北は例年並みか多め。 昨年12月、従来の治療を…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「2021年度から所得制限を緩和 仙台市が子ども医療費助成を拡充へ」(2020年2月10日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
麻酔科 男性医師 48歳 麻酔科 男性医師 48歳
ありがたいことに病院側からも、これまでのキャリ...
産婦人科専門医 女性 38歳 産婦人科専門医 女性 38歳
今の仕事にはやりがいを感じています。 不妊症治...
循環器内科 男性 35歳 循環器内科 男性 35歳
人柄はもちろん、なによりやりたかったカテーテル...
整形外科専門医 男性(40代) 整形外科専門医 男性(40代)
部長待遇で迎えてくれましたので、期待に応えたい...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ