専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > J2鹿児島 知的障害者チームを設立

学会ニュース

J2鹿児島 知的障害者チームを設立

[2019.6.11]

 サッカー・J2の鹿児島ユナイテッドFCが今年、知的障害者のチームを設立した。Jクラブによる知的障害者チームの発足は、2004年のJ1横浜F・マリノスに続いて2例目。

チームは9日に開幕する鹿児島県の社会人リーグに加わり、健常者と同じ舞台で経験を積む。

 

 障害者サッカー7団体を統括する日本障がい者サッカー連盟などによると、3月現在、国内の知的障害者サッカー(フットサル含む)の競技人口は約7460人。これは、視覚障害者らによるブラインドサッカー(約450人)や、聴覚障害者らによるデフサッカー(約200人)より多い。

 鹿児島ユナイテッドFCの徳重剛代表(41)は「サッカーをしたい人に機会を提供することもJクラブの使命の一つ」と語る。チームには知的障害者サッカー県選抜チームの選手ら県内の13~29歳の約25人が所属。軽度の知的障害を持つ人らが週2回ほど練習している。選手らの明るい未来を願い、チーム名の最後に「フューチャーズ」を加えた。

 

 横浜F・マリノスの知的障害者チーム「フトゥーロ」は昨年、神奈川県の社会人リーグ3部に参戦。2部昇格はならなかったが、健常者チームを相手に7戦全勝する活躍を見せた。

 フューチャーズは社会人リーグで最も下の5部からのスタート。昨夏の知的障害者サッカーの世界選手権で日本代表監督も務めた西総監督は「選手たちにわかりやすくポイントを伝え、焦らせずによく見守るよう心がけたい」と話す。

日本代表でチームの主将、原良田龍彦さん(19)(鹿児島市)は「まずは1勝を目指し、得点を取りたい」と意気込んでいる。

 

新着学会ニュース
専門医局の6月1日~15日までの診療科別医師募集情報はコチラ!

[2019.6.18]

全文見る

専門医局の6月1日~15日までの診療科別医師募集情報はコチラ!

専門医局の6月1日~15日までの診療科別医師募集情報はコチラ!   ●内科:227件  (総合内科27、呼吸器:26、消化器:24、循環器29、血液:17、腎臓:22、神…

日本疫学会からのお知らせ「第30回日本疫学会学術総会における「プレセミナー」企画募集」に関して

[2019.6.18]

全文見る

日本疫学会からのお知らせ「第30回日本疫学会学術総会における「プレセミナー」企画募集」に関して

日本疫学会が「第30回日本疫学会学術総会における「プレセミナー」企画募集」に関して発表した。    この度、日本疫学会主催の「プレセミナー」を第30回日本疫学…

日本アレルギー学会からのお知らせ「 「2019年度 アレルギー・リウマチ相談員養成研修会」開催のご案内と受講申込み」に関して

[2019.6.17]

全文見る

日本アレルギー学会からのお知らせ「 「2019年度 アレルギー・リウマチ相談員養成研修会」開催のご案内と受講申込み」に関して

日本アレルギー学会が「 「2019年度 アレルギー・リウマチ相談員養成研修会」開催のご案内と受講申込み」に関して発表した。   「2019年度 アレルギー・リウマチ相…

日本専門医機構からのお知らせ「総合診療領域専門医の現状 」に関して

[2019.6.14]

全文見る

日本専門医機構からのお知らせ「総合診療領域専門医の現状 」に関して

日本専門医機構が「総合診療領域専門医の現状 」に関して発表した。   日本専門医機構総合診療専門医検討委員会(以下、本委員会)委員長の羽鳥裕です。 専門医機…

1型糖尿病の子ども向け交流キャンプ 8月に自然学校で開催

[2019.6.14]

全文見る

1型糖尿病の子ども向け交流キャンプ 8月に自然学校で開催

 血糖値を下げるインスリンを体内でつくれなくなる「1型糖尿病」の子どもたちが血糖管理などを学ぶ「兵庫県小児糖尿病サマーキャンプ」が8月10日~14日、同県朝来…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「J2鹿児島 知的障害者チームを設立」(2019年6月11日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
外科・消化器内視鏡専門医 男性(38歳) 外科・消化器内視鏡専門医 男性(38歳)
転職前はもう少しゆとりをとも考えていましたが、...
消化器内科専門医 男性医師 64歳 消化器内科専門医 男性医師 64歳
若い先生の指導も任れとても充実しております。
婦人科(不妊治療専門) 35歳 女性 婦人科(不妊治療専門) 35歳 女性
自分が感じていたより現場(患者の思い)は厳しく...
内科専門医 女性 35歳 内科専門医 女性 35歳
連絡も頻繁にして頂き、私の状況を良く理解した上...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ