専門医の医師の求人/募集/転職転職事例一覧 > 皮膚科専門医(女性40代)の転職事例

転職事例

皮膚科専門医(女性40代)

NO IMAGE

大学病院とその関連病院にて長年勤務
その後、子育てをしながら非常勤として診療を続けている

前職

非常勤 外来勤務

矢印 現職

非常勤 外来勤務のほか、新たに訪問診療


転職のきっかけ

これまでも週に何日か非常勤として診療を続けてきたが、お子さんの成長にともない、今後は勤務日数を増やすことを検討。

新しい職場へのご要望

皮膚科での訪問診療(非常勤・アルバイト)

転職活動の経過

お子さんを出産された後、1年間は出産・育児に専念し、その後は非常勤として皮膚科での外来勤務を続けているI先生。お子さんが就学した今年からは、勤務場所を増やすことに決めました。

そもそも弊社にお見えになったのは、ある病院での外来募集へのお問い合わせがきっかけでしたが、タイミングが合わず、直近で他の候補の先生に決まったとの回答が、、、。
I先生は、先約があったのは残念とされつつも、今後のご自身の希望をくわしく話してくれました。

やはり気になるのは、子どもが就学してから環境に慣れるまでの時期のことや、急な熱発や病気のときの対応です。

病棟管理を受け持つのは難しいと判断し、これまで主に外来診療をしてきました。
当初はそのまま外来を1日増やすことを考えていたそうですが、おじいちゃん、おばあちゃんが大好きと笑顔になるI先生、訪問診療も検討してみようということになりました。

病院から在宅への流れが着実に広がりをみせる中で、全身管理をする内科系医師だけでなく、皮膚科や精神科からの手助けをもとめる求人募集も見られるようになってきています。

幸いにも皮膚科・在宅医療での情報をすぐにお知らせすることができました。
電車での通勤の便のよいことはもちろん、バスであれば直通で来られるためさらに便が良いということがわかり、面談に伺って関係者からお話を聞くことになりました。

院長、事務長だけでなく、現場のスタッフとも話す機会が持てたことは良かったそうです。

I先生は、以前から往診に興味をもっていたことや、大学医局の派遣先病院での勤務経験から、高齢者の多い地域での診療経験も豊富である、といった内容を笑顔でお話されていました。

また、実務面では、子育ての中での急な出来事に対しての具体的なフォロー体制の説明を直接聞く機会となりました。

訪問診療はその日の訪問先が予定されているため、ほぼ残業がないこともあり、さらにフォローもしっかりしていれば安心でした。

さらにI先生とっては訪問診療の経験がないことも気がかりとなっていましたが、これもトライアル勤務の実施を約束してくれたことで、こちらについても安心することができたのでした。

ご面談が終わるころには、I先生は、先方の訪問診療クリニックから是非にと歓迎されました。

入職3ヶ月後の感想

ご面談から2週間ほどが経過し、クリニック側の受け入れ準備が整ったところで、トライアル勤務が実施されました。

周囲のスタッフの協力もあり、よい関係で、また楽しく仕事ができそうと期待されていました。

それから1年以上が過ぎ、スタッフからも訪問先からも信頼されつつ勤続されていますとのコメントもクリニックの事務長から届いています。

****専門医局コンサルタントによる手記・ここまで****

専門医局の担当者の対応

(やはり気になるのは、子どもが就学してから環境に慣れるまでの時期のことや、急な熱発や病気のときの対応です。病棟管理を受け持つのは難しいと判断し、これまで主に外来診療をしてきました。当初はそのまま外来を1日増やすことを考えていたそうですが、おじいちゃん、おばあちゃんが大好きと笑顔になるI先生、訪問診療も検討してみようということになりました)

転職事例一覧へ お問い合わせ
専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局の皮膚科専門医(女性40代)の転職事例ページです。

医師のプロフィール(性別、年齢、医療機関の形態、年収等)、転職のきっかけ、新しい職場へのご要望、転職活動の経過、入職3ヶ月後の感想、専門医局の担当者の対応等をまとめています。

その他の転職事例は一覧にまとめていますのでご覧ください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
泌尿器科専門医 男性医師 40代 泌尿器科専門医 男性医師 40代
病院側は以前からまとまった経験のある泌尿器科医...
放射線科診断専門医(男性・40代) 放射線科診断専門医(男性・40代)
救命救急科 男性医師 51歳 救命救急科 男性医師 51歳
各科のバランスもよく、診療部長と院長が全力でバ...
一般内科 女性 52歳 一般内科 女性 52歳
子育てしながらはやはり大変な面もありますが、本...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ