専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本リハビリテーション医学会からのお知らせ「認定臨床医認定試験」に関して

学会ニュース

日本リハビリテーション医学会からのお知らせ「認定臨床医認定試験」に関して

[2017.8.22]

日本リハビリテーション医学会が「認定臨床医認定試験」に関して発表した。

 

認定臨床医の認定に関する内規に基づき、日本リハビリテーション医学会認定臨床医の試験を実施しますので、お知らせいたします。

 

【日程】

審査書類請求 受付開始:2017年8/17(木)~10/25(水)

審査書類 提出期間:9/1(金)~11/2(木) 当日消印有効

受験資格審査結果 通知:2018年1月第5週

●筆記試験:3月1日(木) 13:00~
東京国際フォーラム(JR、東京メトロ各線 有楽町駅)

合否判定 通知:3月第5週

 

【申請要件】

  1. 医師免許取得後5年以上及び本医学会加入後3年以上を経過していること。(2018年2月末日時点)

  2. 以下のいずれかの研修を行ったものであること。
    (1)本医学会が認定した研修施設において1年以上の研修を修了したもの(2018年2月末日時点) 
    (2) 別に定める指定の教育研修会,教育講演を受講の上,指導医の推薦書を得たもの

  3. 自らリハビリテーション医療を担当した10症例の症例報告を提出すること。

【提出方法】

(1) 提出書類は一括して、[簡易書留]にて日本リハビリテーション医学会資格認定委員会宛にお送りください。

(2) 提出書類受付期間:2017年9月1日(金)~11月2日(木)(消印有効) 期日を過ぎたものは審査受付できません。

(3) 提出書類の返却はいたしません。

 

その他募集に関する詳細に関しましては、HPの該当ページよりご確認ください。

 



Image from 日本リハビリテーション医学会

新着学会ニュース
日本腎臓学会からのお知らせ「初めての腎臓に関する Keystone symposium開催」報告」に関して

[2018.12.12]

全文見る

日本腎臓学会からのお知らせ「初めての腎臓に関する Keystone symposium開催」報告」に関して

日本腎臓学会が「初めての腎臓に関する Keystone symposium開催」報告」に関して発表した。   2019年3月3日~7日にカナダの Whistler で、初めて腎臓をトピックと…

鉄剤注射、高校生に加え中学生も調査へ 「低年齢化」の情報

[2018.12.12]

全文見る

鉄剤注射、高校生に加え中学生も調査へ 「低年齢化」の情報

 高校駅伝の一部強豪校で貧血治療用の鉄剤注射が不適切に使われていた問題で、日本陸上競技連盟(陸連)は来週中にも、高校に加え中学、大学、社会人の競技団体に使用実…

日本小児科学会からのお知らせ「成育医療等基本法が成立」に関して

[2018.12.11]

全文見る

日本小児科学会からのお知らせ「成育医療等基本法が成立」に関して

日本小児科学会が「成育医療等基本法が成立」に関して発表した。   成育医療等基本法が、12月8日開催の参議院本会議で可決成立いたしました。  詳細に関しまして…

循環器病対策基本法が成立 心臓病に対応の医療体制を整備

[2018.12.11]

全文見る

循環器病対策基本法が成立 心臓病に対応の医療体制を整備

 心臓病や脳卒中などに、迅速かつ適切に対応できる医療体制を全国に整備し、研究の推進を図る循環器病対策基本法が、10日の衆院本会議で可決、成立した。  心臓病と脳…

日本消化器病学会からのお知らせ「周知依頼 医師による死因等確定・変更報告の取扱い」に関して

[2018.12.10]

全文見る

日本消化器病学会からのお知らせ「周知依頼 医師による死因等確定・変更報告の取扱い」に関して

日本消化器病学会が「周知依頼 医師による死因等確定・変更報告の取扱い」に関して発表した。   日本医学会より、「医師による死因等確定・変更報告の取扱い」に…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本リハビリテーション医学会からのお知らせ「認定臨床医認定試験」に関して」(2017年8月22日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
循環器内科専門医 男性(35歳) 循環器内科専門医 男性(35歳)
症例の増える土台はあるので、今後に期待していま...
小児科専門医 男性34歳 小児科専門医 男性34歳
公私ともに新しい生活になりましたので、戸惑うと...
婦人科(不妊治療専門) 35歳 女性 婦人科(不妊治療専門) 35歳 女性
自分が感じていたより現場(患者の思い)は厳しく...
泌尿器科 男性 53歳 泌尿器科 男性 53歳
以前の病院では定年後の再雇用制度がなく、不安な...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ