専門医の医師の求人/募集/転職愛媛県腎臓専門医 > 愛媛県内の腎臓専門医の医師の求人/募集一覧

求人一覧

1~1件/全1件
<最初   1   最後>

【常勤】腎臓専門医/愛媛県松山市/年収1,000万円~1,800万円/医師


詳細ページを見る

医療法人 結和会 松山西病院

透析医療を中心とした病院で、一般病床約40床、医療療養型病床60床有しています。
定期的な研修会や講師を招いての勉強会の開催、各種学会への参加・発表など、医療の質の向上と地域医療への更なる貢献を目指し病院一体となって積極的に取り組んでいます。

透析医療を中心とした病院で、一般病床42床、医療療養型病床60床有しています。 定期的な研修会や講師を招いての勉強会の開催、各種学会への参加・発表など、医療の質の向上と地域医療への更なる貢献を目指し病院一体となって積極的に取り組んでいます。

求人ID 020458
業務内容 【外来】 【病棟管理】 【透析管理】透析ベッド:60床
募集科目 腎臓内科
年収 年収1,000万円~1,800万円
所在地 愛媛県
ベッド数 102

1~1件/全1件
<最初   1   最後>

腎臓専門医に関する学会ニュース

日本腎臓学会に関する講演会、学術集会の開催情報や学会からのお知らせを掲載しています。

日本腎臓学会からのお知らせ「透析患者診療における新型コロナウイルス感染症」に関して

[2020.2.20]

全文を読む

日本腎臓学会からのお知らせ「透析患者診療における新型コロナウイルス感染症」に関して

日本腎臓学会が「透析患者診療における新型コロナウイルス感染症」に関して発表した。    新型コロナウイルス感染症について、下記のように透析医療に…

日本腎臓学会からのお知らせ「第63回学術総会「腎生検病理診断コンサルテーションの症例募集」に関して

[2020.1.9]

全文を読む

日本腎臓学会からのお知らせ「第63回学術総会「腎生検病理診断コンサルテーションの症例募集」に関して

日本腎臓学会が「第63回学術総会「腎生検病理診断コンサルテーションの症例募集」に関して発表した。    本企画では会員の皆様の実践に役立つ病理診断…

日本腎臓学会からのお知らせ「日本腎臓学会会員が高峰譲吉賞、高峰譲吉研究奨励賞を受賞」に関して

[2019.12.23]

全文を読む

日本腎臓学会からのお知らせ「日本腎臓学会会員が高峰譲吉賞、高峰譲吉研究奨励賞を受賞」に関して

日本腎臓学会が「日本腎臓学会会員が高峰譲吉賞、高峰譲吉研究奨励賞を受賞」に関して発表した。   <受賞テーマ> 高峰譲吉賞 柏原直樹:慢性腎臓病…

日本腎臓学会からのお知らせ「第63回日本腎臓学会学術総会 一般演題募集ならびに演題登録」に関して

[2019.12.11]

全文を読む

日本腎臓学会からのお知らせ「第63回日本腎臓学会学術総会 一般演題募集ならびに演題登録」に関して

日本腎臓学会が「第63回日本腎臓学会学術総会 一般演題募集ならびに演題登録」に関して発表した。     来年の学術総会開催に向け、現在鋭意準備…

日本腎臓学会からのお知らせ「「人生の最終段階と透析療法」開催」に関して

[2019.11.20]

全文を読む

日本腎臓学会からのお知らせ「「人生の最終段階と透析療法」開催」に関して

日本腎臓学会からのお知らせ「「人生の最終段階と透析療法」開催」に関して   ●開催日時:2020年3月1日(日) 13:00〜17:00 ●会場; 東京大学 本郷キャ…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

愛媛県内の病院/診療所/クリニックの腎臓専門医(腎臓内科医)の医師の求人/募集/転職情報の一覧です。 愛媛県の腎臓専門医の医師の募集/求人は勤務形態(常勤/非常勤/アルバイト)、年収(報酬)、勤務内容、就業時間、医療機関の所在地、交通費の有無を掲載しています。

他都道府県の求人をご覧いただきたい方は腎臓専門医(腎臓内科医)の求人/募集、他の科目も含めてご覧いただきたい方は愛媛県内の求人/募集をご覧ください。

専門医局では腎臓専門医の資格取得方法を多数掲載しております。非公開求人も多数ありますので詳細情報をご希望される場合は会員登録をしてください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
腎臓内科専門医 (男性40代) 腎臓内科専門医 (男性40代)
就職前にトライアル勤務もできましたので大変円滑...
内分泌・代謝内科 女性 38歳 内分泌・代謝内科 女性 38歳
同様の働き方をしている女性医師のいる病院の為、...
透析専門医 男性(40代) 透析専門医 男性(40代)
今ではかなり時間に余裕ができ、オンコールからも...
救命救急科 男性医師 51歳 救命救急科 男性医師 51歳
各科のバランスもよく、診療部長と院長が全力でバ...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ