専門医の医師の求人/募集/転職埼玉県眼科専門医 > 埼玉県内の眼科専門医の医師の求人/募集一覧

求人一覧

1~10件/全50件
<最初   1  2 3 4 5  最後>

当直なし

【常勤】眼科専門医/埼玉県川越市/年収1,200万円~1,600万円


詳細ページを見る
求人ID 023109
業務内容 【外来】患者数:10~20名/コマ 【病棟管理】 【手術】
募集科目 眼科
年収 年収1,200万円~1,600万円
所在地 埼玉県
ベッド数 137
当直なし
週4日勤務

【常勤】眼科専門医/埼玉県川口市/年収1,800万円~2,000万円


詳細ページを見る
求人ID 022845
業務内容 【外来】1診制 【手術】
募集科目 眼科
年収 年収1,800万円~2,000万円(週5にち・外来・手術有りの場合)
※週4日勤務・外来のみの場合1,200万円~1,400万円
所在地 埼玉県
当直なし
週4日勤務
二次救急指定

【常勤】眼科専門医/埼玉県南埼玉郡/年収1,000万円~2,000万円 /週4日勤務可/医師


詳細ページを見る

医療法人社団 哺育会 白岡中央総合病院

求人ID 018480
業務内容 【外来】 【病棟管理】 【手術】水晶体再建術)106件・翼状片手術5件・結膜嚢形成手術(部分形成))3件・虹彩整復・瞳孔形成術1件・斜視手術(後転法1件・眼瞼内反症手術(縫合法))1件・斜視手術(前転法と後転法))1件 ☆現在の医師体制:常勤医1名
募集科目 眼科
年収 年収1,000万円~2,000万円
※勤務日数、ご経験等を考慮のうえご相談です
所在地 埼玉県
ベッド数 256
二次救急指定

【非常勤・アルバイト】眼科専門医/埼玉県南埼玉郡/半日50,000円/土曜勤務


詳細ページを見る
求人ID 018607
業務内容 【外来】患者数:20名程/コマ
募集科目 眼科
年収 半日50,000円
※交通費別途
所在地 埼玉県
ベッド数 256
勤務日 土 (非常勤)
当直なし
週4日勤務

【常勤】眼科専門医/埼玉県南埼玉郡/年収~2,000万円/週4日/白内障手術あり


詳細ページを見る
求人ID 024106
業務内容 外来診療、手術を主体とした診療をお願いいたします。 ※白内障手術は必須です。その他、緑内障、硝子体疾患の手術の得意な医師も歓迎です。 ※女性医師の方で週 4 日勤務や、時短勤務の配慮可能です 参考:電子カルテ・オーダリングあり
募集科目 眼科
年収 年収1,000万円~2,000万円
※ご年次、スキル等をふまえ面談後にご相談となります。
所在地 埼玉県
ベッド数 256

【非常勤・アルバイト】眼科専門医/埼玉県和光市/日勤90,000円/金曜勤務


詳細ページを見る

☆2019年6月7日(金)~勤務開始

求人ID 023598
業務内容 【外来】
募集科目 眼科
年収 日勤90,000円
※交通費別途
所在地 埼玉県
勤務日 金 (非常勤)

【常勤】眼科専門医/埼玉県幸手市/年収1,200万円~


詳細ページを見る

特定医療法人 ジャパンメディカルアライアンス 東埼玉総合病院

求人ID 020183
業務内容 【外来】週2~3コマ、患者数:25~35名程/コマ 【病棟管理】 【手術】手術症例:水晶体再建術:179件・網膜光凝固術:42件・涙点プラグ挿入術:31件・後発白内障:16件・微鏡下角膜抜糸術:8件・虹彩光凝固術:8件・その他:翼状片手術、角膜強膜縫合術など
募集科目 眼科
年収 年収1,200万円~(10年目標準)
※(15年程)1,500万円~、(20年程)1,600万円~
※当直給与別途
所在地 埼玉県
ベッド数 173
当直なし
週4日勤務

【常勤】眼科専門医/埼玉県さいたま市/年収~2,000万円


詳細ページを見る
求人ID 023141
業務内容 【外来】2診制、患者数:40名程 【手術】
募集科目 眼科
年収 年収~2,000万円
所在地 埼玉県
当直なし
週4日勤務

【常勤】眼科専門医/埼玉県春日部市/年収1,000万円~1,800万円


詳細ページを見る
求人ID 023464
業務内容 【外来】 【病棟管理】 ※現在の常勤医数:0名
募集科目 眼科
年収 年収1,000万円~1,800万円
所在地 埼玉県
ベッド数 404
当直なし

【常勤】眼科専門医/埼玉県川越市/年収1,200万円~2,000万円


詳細ページを見る

医療法人 行定病院

求人ID 023310
業務内容 【外来】 【病棟管理】 【手術】手術数:(白内障手術)1,611例・(緑内障手術)233例・(外眼部手術)124例・(レーザー治療)974例※2018年度実績
募集科目 眼科
年収 年収1,200万円~2,000万円
所在地 埼玉県
ベッド数 57

1~10件/全50件
<最初   1  2 3 4 5  最後>

眼科専門医に関する学会ニュース

日本眼科学会に関する講演会、学術集会の開催情報や学会からのお知らせを掲載しています。

スペシャルインタビュー「チャンスがあるなら、積極的に外へ出て学ぶべき」東京都保健医療公社 豊島病院」眼科医長の武田淳史先生のインタビュー

[2017.9.4]

全文を読む

スペシャルインタビュー「チャンスがあるなら、積極的に外へ出て学ぶべき」東京都保健医療公社 豊島病院」眼科医長の武田淳史先生のインタビュー

東京都保健医療公社 豊島病院」眼科医長の武田淳史先生のインタビューを掲載しました。   【チャンスがあるなら、積極的に外へ出て学ぶべき】 日本眼科…

日本医学会からの知らせ「高難度新規医療技術の導入に当たっての医療安全に関する基本的な考え方」に関して

[2016.11.14]

全文を読む

日本医学会からの知らせ「高難度新規医療技術の導入に当たっての医療安全に関する基本的な考え方」に関して

日本医学会が「高難度新規医療技術の導入に当たっての医療安全に関する基本的な考え方」に関して発表した。    特定機能病院等の高度な医療を担う医療…

レーシック手術件数激減

[2016.9.27]

全文を読む

レーシック手術件数激減

視力を矯正するレーシック手術の件数が、ピークだった2008年の45万件から14年には5万件にまで激減したとの推計を、慶応大医学部眼科学教室の根岸一乃准教授がま…

日本眼科学会からのお知らせ。10月1日スタートの専門医更新登録者の平成24年度分単位取得申請について

[2013.8.19]

全文を読む

日本眼科学会からのお知らせ。10月1日スタートの専門医更新登録者の平成24年度分単位取得申請について

10月1日(火)からスタートする日本眼科学会「専門医更新登録者の平成24年度分単位取得申請」について詳しい内容を発表した。       #IMG…

日本眼科学会からのお知らせ。「眼科勤務医の勤務環境に関する調査」へのご協力のお願い

[2013.8.13]

全文を読む

日本眼科学会からのお知らせ。「眼科勤務医の勤務環境に関する調査」へのご協力のお願い

日本眼科学会が眼科勤務医を対象にした「眼科勤務医の勤務環境に関する調査」を現在行っている。  (参照:第68回日本臨床眼科学会「Special interest gr…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

埼玉県内の病院/診療所/クリニックの眼科専門医(眼科医)の医師の求人/募集/転職情報の一覧です。 眼科専門医の医師の募集/求人は勤務形態(常勤/非常勤/アルバイト)、年収(報酬)、勤務内容、就業時間、医療機関の所在地、交通費の有無を掲載しています。

関東の眼科専門医(眼科医)の求人をご覧いただきたい方は茨城県の眼科専門医の求人/募集栃木県の眼科専門医の求人/募集群馬県の眼科専門医の求人/募集埼玉県(さいたま)の眼科専門医の求人/募集千葉県の眼科専門医の求人/募集東京都の眼科専門医の求人/募集神奈川県(横浜、川崎)の眼科専門医の求人/募集をご覧ください。

専門医局では眼科専門医の資格取得方法を多数掲載しております。非公開求人も多数ありますので詳細情報をご希望される場合は会員登録をしてください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
消化器専門医 男性 38歳 消化器専門医 男性 38歳
入職前にコンサルタントさんからトライアルを薦め...
腎臓内科専門医 (男性40代) 腎臓内科専門医 (男性40代)
就職前にトライアル勤務もできましたので大変円滑...
内科専門医 女性 39歳 内科専門医 女性 39歳
前職先より患者数は多いですがやりがいを感じてま...
皮膚科 女性医師 38歳 皮膚科 女性医師 38歳
週3日で夜勤もなく帰りには夕飯の買い物もでき、願...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ