専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本アレルギー学会からのお知らせ「第67回日本アレルギー学会学術大会一般演題募集」に関して

学会ニュース

日本アレルギー学会からのお知らせ「第67回日本アレルギー学会学術大会一般演題募集」に関して

[2017.10.12]

日本アレルギー学会が「第67回日本アレルギー学会学術大会一般演題募集」に関して発表した。

 

 第67回日本アレルギー学会学術大会の一般演題およびEnglish Sessionを下記のとおり募集いたします。
会員の皆様の奮ってのご応募をお待ちしています。

 

●発表形式:
一般演題は、ポスター発表またはミニシンポジウム(口演)発表となります。
English Sessionは、ポスター発表またはOral Sessionとなります。
演題の採否および発表形式は、国際交流委員会及び学術大会委員会にて決定いたします。
なお、English Sessionに採択された方には、学術大会参加費を免除し、参加証を発行いたします。 

 

●オンライン演題登録:
開始日: 2017年10月11日(水)正午
締切日: 2017年12月5日(火)正午

大会ホームページ( http://jsa67.umin.jp/ )の「一般演題募集」を開き、「演題登録画面」からご登録ください。演題登録の詳細に関しましては大会ホームページの「一般演題募集」をお読みください。

 

●登録停止期間について:
演題登録システムを提供いただいているUMINセンター(東京大学)の定期電源設備保守作業等に伴うサービス停止のため、下記の期間は演題登録ができませんのでご了承ください。
停止日時:10月28日(土)11:00~21:00

 

 

《第67回日本アレルギー学会学術大会》

会長: 岡本 美孝
(千葉大学大学院医学研究院耳鼻咽喉科・頭頸部腫瘍学)
会期: 2018年(平成30年)6月22日(金)~24日(日)
会場: 幕張メッセ/ホテルニューオータニ(千葉市)
主題: 新たなアレルギー治療を目指そう 臨床と基礎、産学連携での
team up

ホームページ: http://jsa67.umin.jp/



Image from 日本アレルギー学会

新着学会ニュース
日本皮膚科学会からのお知らせ「【重要】新専門医制度の皮膚科領域プログラム」に関して

[2019.1.22]

全文見る

日本皮膚科学会からのお知らせ「【重要】新専門医制度の皮膚科領域プログラム」に関して

日本皮膚科学会が「【重要】新専門医制度の皮膚科領域プログラム」に関して発表した。    2019年度プログラムへの二次応募期間が終了となりました。今回の応募に…

医師の偏在解消へ 開業医多い地域での新規開業に新ルール

[2019.1.22]

全文見る

医師の偏在解消へ 開業医多い地域での新規開業に新ルール

 医師が都市部に集中する「偏在」の解消を目指し、開業医が多い地域で新たに開業する医師に対し、地域で不足する在宅や救急などの医療への参加を求めることになった。厚…

日本腎臓学会からのお知らせ「平成31年度AMED研究公募」に関して

[2019.1.21]

全文見る

日本腎臓学会からのお知らせ「平成31年度AMED研究公募」に関して

日本腎臓学会が「平成31年度AMED研究公募」に関して発表した。    AMEDより腎臓病関連の研究課題が公募されております。ぜひ多くの先生方に応募いただきたく願っ…

インフルエンザの患者が急増 全国で警報レベルに

[2019.1.21]

全文見る

インフルエンザの患者が急増 全国で警報レベルに

 インフルエンザの患者が急増している。厚生労働省は18日、全国5千カ所の定点医療機関から報告された直近1週間(1月7~13日)の1医療機関あたりの患者数が38…

小児がん治療で免疫低下や消失の子へ再予防接種を 助成の動き  

[2019.1.21]

全文見る

小児がん治療で免疫低下や消失の子へ再予防接種を 助成の動き  

 小児がんなどの治療に伴い、定期予防接種などで獲得した免疫が低下したり消失したりした子どもに対し、再び予防接種を受ける費用を助成する動きが長野県内自治体で出始…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本アレルギー学会からのお知らせ「第67回日本アレルギー学会学術大会一般演題募集」に関して」(2017年10月12日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
皮膚科専門医 女性(30代半) 皮膚科専門医 女性(30代半)
病院勤務とクリニック勤務の両面で探していただき...
救命救急科 男性医師 33歳 救命救急科 男性医師 33歳
救急と麻酔科の掛持ちなんてあまり聞いたことがな...
放射線科専門医 43際 男性医師 放射線科専門医 43際 男性医師
新居からの通勤が便利な中規模の急性期病院に転職...
小児科専門医 女性 32歳 小児科専門医 女性 32歳
入職してみると、小児科部長の治療方針や患者への...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ