専門医の医師の求人/募集/転職転職事例一覧 > 消化器内科 女性医師 36歳の転職事例

転職事例

消化器内科 女性医師 36歳

NO IMAGE

取得資格:日本内科学会認定医、日本消化器病学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医

前職

総合内科:外来、病棟管理、検査

矢印 現職

消化器科:外来、病棟管理、検査


転職のきっかけ

前職場は検査数が少なく設備が整っていないため消化器内科医としての勤務が難しく検査の技量が落ちることに不安を感じました。

新しい職場へのご要望

・内視鏡の設備が整っていること(NBIシステム)
・消化器内科の体制が常勤1名以上
・子どもが保育を必要の期間までは時短勤務を継続、当直無

転職活動の経過

「外来+内視鏡の検査はしたいが、時短勤務」という条件にて、コンサルタントの方に相談しました。
現状は中々難しかった様で総合内科での求人はあるが内視鏡には携われなかったり(在籍医がいる為)
当直があったりなど。
しかし、専門医局さんの方から私の希望地域以外でも自宅から1時間圏内であればと別の地域の提案がありました。
交通の便も悪くなければとお願いをし2ヶ所、面接を受けることができました。

入職3ヶ月後の感想

内視鏡の設備が整っていてやりがいを感じています。
子供のお迎えにも間に合い、周りのスタッフもとても親切で充実しています。

専門医局の担当者の対応

当初は病院側と私の希望条件が合わず、問い合わせの段階でお断りされ面接も難しい状況だったそうです。
しかし、専門医局さんが「技量や人柄は素晴らしい取りあえず面接を!!」と推してくださり面接をしてもらえることになりました。
不安があるたび電話やメールで相談しその都度きちんと対応していただけてとても感謝しています。

転職事例一覧へ お問い合わせ
専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局の消化器内科 女性医師 36歳の転職事例ページです。

医師のプロフィール(性別、年齢、医療機関の形態、年収等)、転職のきっかけ、新しい職場へのご要望、転職活動の経過、入職3ヶ月後の感想、専門医局の担当者の対応等をまとめています。

その他の転職事例は一覧にまとめていますのでご覧ください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
皮膚科専門医 女性(36歳) 皮膚科専門医 女性(36歳)
住宅街のクリニックということで、お子さんや年配...
糖尿病専門医 女性(30代半) 糖尿病専門医 女性(30代半)
新しい勤務先に慣れてきたところです。希望通り、...
麻酔科専門医 男性 32歳 麻酔科専門医 男性 32歳
現在は、週4.5日勤務で月3~4回の当直勤務となり...
皮膚科専門医 女性 28歳 皮膚科専門医 女性 28歳
もっと皮膚外科の技量も磨きたいと思っていました...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ