専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本周産期・新生児医学会からのお知らせ「臨床研究法の公布」に関して

学会ニュース

日本周産期・新生児医学会からのお知らせ「臨床研究法の公布」に関して

[2017.5.2]

日本周産期・新生児医学会が「臨床研究法の公布」に関して発表した。

 

 臨床研究については、「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」(平成 26 年文部科学省・厚生労働省告示第3号)等に基づき、その適正な実施の確保 を図ってきたところですが、平成 25 年以降、臨床研究に係る不適正事案が相次 いで発覚したことを踏まえ、臨床研究の実施の手続や、臨床研究に関する資金 等の提供に関する情報の公表の制度等を定める「臨床研究法案」が、昨年5月、 第190 回国会に提出されました。

本法案は本年4月7日に成立、本日公布されましたので通知いたします。また、 本法の主な内容については下記のとおりですので、御了知の上、関係者への周 知をお願いいたします。

 

 なお、本法は一部の規定を除き、公布の日から起算して1年を超えない範囲 内において政令で定める日から施行することとされており、施行に必要な政省 令等については、今後制定し、別途お示しする予定です。

 

本法の主な内容に関しましてはHPno該当ページよりご確認ください



Image from 日本周産期・新生児医学会

新着学会ニュース
日本産科婦人科学会からのお知らせ「科学技術振興機構より「社会還元加速プログラム(SCORE)チーム推進型」研究公募案内」に関して

[2020.3.31]

全文見る

日本産科婦人科学会からのお知らせ「科学技術振興機構より「社会還元加速プログラム(SCORE)チーム推進型」研究公募案内」に関して

日本産科婦人科学会が「科学技術振興機構より「社会還元加速プログラム(SCORE)チーム推進型」研究公募案内」に関して発表した。   ●申請締め切り:2020年5月13日…

健康管理のツールに スマートウォッチの人気上昇

[2020.3.31]

全文見る

健康管理のツールに スマートウォッチの人気上昇

 米アップルのアップルウォッチに代表される「スマートウォッチ」の人気が上昇している。身につけているだけで簡単に心拍数や歩数といったデータを計測できるため、健康…

日本消化器病学会からのお知らせ「APDW2020開催延期」に関して

[2020.3.30]

全文見る

日本消化器病学会からのお知らせ「APDW2020開催延期」に関して

日本消化器病学会が「APDW2020開催延期」に関して発表した。     APDW2020事務局より9月開催から12月開催に延期されたとのご案内を頂戴しましたのでお知らせ…

人工呼吸器を3Dプリンターで製図情報 無料提供を開始

[2020.3.30]

全文見る

人工呼吸器を3Dプリンターで製図情報 無料提供を開始

 新型コロナウイルス感染拡大による人工呼吸器の不足を受け、広島大学などの研究チームが3Dプリンターで作る人工呼吸器の代替品の製図データを無償で提供するプロジェク…

日本呼吸器学会からのお知らせ「新型コロナウイルス感染症に関する対応」に関して

[2020.3.27]

全文見る

日本呼吸器学会からのお知らせ「新型コロナウイルス感染症に関する対応」に関して

日本呼吸器学会が「新型コロナウイルス感染症に関する対応」に関して発表した。    新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の世界的流行の兆しの中で、日本において…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本周産期・新生児医学会からのお知らせ「臨床研究法の公布」に関して」(2017年5月2日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
麻酔科専門医 男性(40代) 麻酔科専門医 男性(40代)
外科の先生方とも打ち解けて、充実した日々を過ご...
救命救急科 男性医師 51歳 救命救急科 男性医師 51歳
各科のバランスもよく、診療部長と院長が全力でバ...
脳神経外科 男性医師 55歳 脳神経外科 男性医師 55歳
自分への期待に裏切らないように今はやるべきこと...
皮膚科 女性医師 38歳 皮膚科 女性医師 38歳
週3日で夜勤もなく帰りには夕飯の買い物もでき、願...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ