専門医の医師の求人/募集/転職東京都北区 > 東京都北区の老年病専門医の医師の求人/募集一覧

求人一覧

1~2件/全2件
<最初   1   最後>

【非常勤・アルバイト】老年病専門医/東京都北区/半日40,000円/月金曜勤務


詳細ページを見る

医療法人社団 福寿会 赤羽岩渕病院

同グループには、クリニック・デイサービス・訪問看護ステーションなどがあり、地域の高齢者のサポートを行っている病院です。

求人ID 019698
業務内容 【訪問診療】施設:4割、個人宅:6割(担当件数:12~15件程/日)
募集科目 老人内科
年収 半日40,000円(交通費別途)
所在地 東京都
ベッド数 50
勤務日 月、金 (非常勤)

【非常勤・アルバイト】老年病専門医/東京都北区/日勤80,000円/医師


詳細ページを見る
求人ID 019254
業務内容 【訪問診療】診察、処置、処方、各種検査(心電図・血液検査・尿検査)、医学管理(在宅中心静脈栄養法(IVH)・在宅酸素療法・人工呼吸器・気管切開・留置バルーンカテーテル・胃ろう)、疼痛管理、終末期ケア、在宅緩和ケアなど
募集科目 老人内科
年収 日勤80,000円
所在地 東京都

1~2件/全2件
<最初   1   最後>

老年病専門医に関する学会ニュース

日本老年医学会に関する講演会、学術集会の開催情報や学会からのお知らせを掲載しています。

お年寄りを健康に コロナで外出自粛、でも電話で話そう

[2020.3.19]

全文を読む

お年寄りを健康に コロナで外出自粛、でも電話で話そう

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、外出を控える動きが続いているが、お年寄りの場合は家に閉じこもることで身体が顕著に衰えていく。防ぐにはどうすれば…

肺炎の終末期 苦しみを和らげる緩和ケアへの移行も選択肢に

[2017.5.1]

全文を読む

肺炎の終末期 苦しみを和らげる緩和ケアへの移行も選択肢に

 日本人の死因の3位である肺炎を繰り返して衰弱した高齢者や肺炎を併発した終末期のがん患者などについて、日本呼吸器学会は、今月改訂する成人肺炎診療ガイ…

日本糖尿病学会からのお知らせ「高齢者糖尿病の血糖コントロール目標」に関して

[2016.6.21]

全文を読む

日本糖尿病学会からのお知らせ「高齢者糖尿病の血糖コントロール目標」に関して

日本糖尿病学会が「高齢者糖尿病の血糖コントロール目標」に関して発表した。    超高齢社会を迎え、高齢者糖尿病は増加の一途を辿っている。高齢者に…

高齢者の糖尿病 学会が目標値を発表

[2016.6.1]

全文を読む

高齢者の糖尿病 学会が目標値を発表

 日本糖尿病学会と日本老年医学会は、65歳以上の糖尿病患者を対象とした血糖管理の目標値を発表した。    糖尿病による合併症を予防するための一般…

日本糖尿病学会からのお知らせ。「第5回(2014年度)日本動脈硬化学会認定動脈硬化専門医資格認定審査」について

[2013.11.19]

全文を読む

日本糖尿病学会からのお知らせ。「第5回(2014年度)日本動脈硬化学会認定動脈硬化専門医資格認定審査」について

日本糖尿病学会が、19日「第5回(2014年度)日本動脈硬化学会認定動脈硬化専門医資格認定審査」についての詳細を発表した。   受験資格者は、次の7項目…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

東京都北区の病院/診療所/クリニックの老年病専門医(老年病内科医/老年病科医/老人内科医)の医師の求人/募集/転職情報の一覧です。 老年病専門医の医師の募集/求人は勤務形態(常勤/非常勤/アルバイト)、年収(報酬)、勤務内容、就業時間、医療機関の所在地、交通費の有無を掲載しています。

関東のの求人をご覧いただきたい方は茨城県の老年病専門医の求人/募集栃木県の老年病専門医の求人/募集群馬県の老年病専門医の求人/募集埼玉県(さいたま)の老年病専門医の求人/募集千葉県の老年病専門医の求人/募集東京都の老年病専門医の求人/募集神奈川県(横浜、川崎)の老年病専門医の求人/募集をご覧ください。

専門医局では老年病専門医の資格取得方法を多数掲載しております。非公開求人も多数ありますので詳細情報をご希望される場合は会員登録をしてください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
総合内科専門医 男性 36歳 総合内科専門医 男性 36歳
透析医療の立ち上げに関わることができ、自分の力...
内科専門医 女性 35歳 内科専門医 女性 35歳
患者一人一人に時間をかけて診察するスタイルは、...
放射線科専門医 男性(30代) 放射線科専門医 男性(30代)
勤務を続けながら転職活動をするのは大変でしたが...
救命救急科 男性医師 33歳 救命救急科 男性医師 33歳
救急と麻酔科の掛持ちなんてあまり聞いたことがな...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ