専門医資格取得方法

老年病専門医

一般社団法人日本老年医学会

概要老年病学の進歩に則して,老年者の診療に必要な総合的な知識と技量を有する優れた医師を養成し,本邦における老年者の医療の向上を図り,以て国民の福祉に貢献することを目的とする.
資格1) 日本内科学会認定医資格を有していること。
2) 日本内科学会認定医資格取得後、3年以上本学会の認定施設において施行細則に定める研修カリキュラムに従って老年病学臨床研修を終了したもの。

*第2項の老年病学臨床研修については、2013年度までに日本内科学会認定医資格を取得し、
その後の3年以上の研修を指します。
必要書類1) 専門医申請書
2) 履歴書
3) 認定施設研修終了証明書
4) 診療実績表
- 1)研修達成度評価表
- 2)入院病歴総括表
- 3)入院病歴要約20症例
5) 本学会の認めた学術・研修集会の参加証の写し3回分
6) 日本内科学会認定内科医証の写し
7) 審査料 20,000円
認定方法毎年1回申請書類によって受験資格についての審査を行い、有資格者を対象に専門医試験を施行する。
注)当サイトでは情報の更新には努めておりますが、その内容を保障するものではありません。今後、施行予定の新専門医制度によって科によっては大きな変化も予想されます。詳細に内容確認をされたい場合は、各学会にお問合せ頂きますようお願い致します。(2016年更新)
専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局の専門医資格取得方法の老年病専門医の取得方法のページです。
一般社団法人日本老年医学会の老年病専門医の制度の概要や、受験に必要な資格、提出書類、試験等の老年病専門医の認定方法をまとめています。
他の専門医の情報を確認されたい方は各専門医の一覧を掲載してありますのでご確認ください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
皮膚科専門医 女性(30代半) 皮膚科専門医 女性(30代半)
病院勤務とクリニック勤務の両面で探していただき...
消化器内科専門医 男性 45歳 消化器内科専門医 男性 45歳
入職1日目にある患者の話をきっかけに内科部長と外...
整形外科専門医 女性(30代) 整形外科専門医 女性(30代)
もちろん子どもは授かりものですので、出産などの...
内科専門医 男性 38歳 内科専門医 男性 38歳
転職して2年目に入りました。2年目からは 年収が...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ