専門医の医師の求人/募集/転職転職事例一覧 > 腎臓内科専門医 (男性40代)の転職事例

転職事例

腎臓内科専門医 (男性40代)

NO IMAGE

大学病院ほか医局派遣で公立系病院、民間病院に勤務

腎臓内科専門医、透析指導医ほか

前職

東京都
腎臓内科
週4,5日
1400万円(当直含む)
腎臓内科外来・病棟管理・透析管理

矢印 現職

神奈川県
腎臓内科
週4,5日
1580万円(当直別途)
一般内科・専門外来・病棟管理・透析管理


転職のきっかけ

率直に言えば、教授の定年退職を期にと考えました。直近の3年ほどは民間病院でも勤務を経験していましたし、諸所あって医局人事から離れることを考えていました。大学からは大学に戻るよう勧められていましたが、民間病院でこれまでのように腎臓内科の外来・入院、透析業務を行いながら、これまでの研究経験もふくめ臨床に生かそうと思いました。

新しい職場へのご要望

大学や病院に迷惑をかけたくないので、転職5~6ヶ月前までには就職先を決定したい。
腎臓内科医の在籍がすでにある病院。
年俸アップ

転職活動の経過

電話とメールで何度かやりとりした後にコンサルタントさんと面談をしました。事前にある程度の希望を伝えてあったため、コンサルタントの方がすでにサーチを進めてくれていました。いくつか拝見した中で、興味を持った病院に近い診療状況や、待遇面を提供してくれる病院がその他にもないか掘り下げて調べていただくことになりました。
なるべく早めにとは思いましたが、折角の機会なので十分吟味させていただくことにしました。その間にも追加情報が数件届き、専門領域での活動も継続できそうな病院が2件あり、面談を申し込むことにしました。
1件は自分のイメージしていたものとは少し異なっていたため、そこまでとし、よりイメージに近かったほか1件に給与提示後に交渉調整をしていただいた上で、再度病院を訪問し科の先生とお話ができたため安心できました。

入職3ヶ月後の感想

就職前にトライアル勤務もできましたので大変円滑に勤務に就くことができました。
子供もまだ小さいため、通勤距離が近くなったことや、オンコールはあっても実質の出動はほとんどないため、家族は助かっているようです。ほかの腎臓内科の先生方ともよい関係を構築できていると思います。

専門医局の担当者の対応

就職が決まった後にも、いくつか相談した事案があったのですが気持ちよく対応してくれましたし、調整していただき感謝しています。

転職事例一覧へ お問い合わせ
専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局の腎臓内科専門医 (男性40代)の転職事例ページです。

医師のプロフィール(性別、年齢、医療機関の形態、年収等)、転職のきっかけ、新しい職場へのご要望、転職活動の経過、入職3ヶ月後の感想、専門医局の担当者の対応等をまとめています。

その他の転職事例は一覧にまとめていますのでご覧ください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
皮膚科専門医 女性(32歳) 皮膚科専門医 女性(32歳)
これまでの生活とは異なり、自宅と保育所どちらか...
消化器科 男性医師 (51歳) 消化器科 男性医師 (51歳)
条件についても申し分なく、何よりもこちらの病院...
麻酔科専門医 男性 32歳 麻酔科専門医 男性 32歳
現在は、週4.5日勤務で月3~4回の当直勤務となり...
泌尿器科 男性 53歳 泌尿器科 男性 53歳
以前の病院では定年後の再雇用制度がなく、不安な...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ