専門医の医師の求人/募集/転職救急科専門医(救急医/救急科医)京都府 > 【常勤】救急科専門医/京都府京都市/年収1,000万円~/医師 

求人詳細
専門医局求人詳細

【常勤】救急科専門医/京都府京都市/年収1,000万円~/医師

1970年の開院以来、救命救急医療に積極的に取り組んできた当院。1979年に近隣他病院に先駆けてICU(集中治療室)とCCU(冠状動脈疾患集中治療室)を設置し、以来、循環器内科や心臓血管外科、脳神経外科、消化器内科をはじめとして24時間体制で救急患者の受け入れを実現しています。特に循環器系疾患に対しては、全国的にも医療界をリードする技術と設備を備えています。
求人ID 025301
勤務形態 常勤
募集科目 救命救急科
募集資格 救急科専門医
採用人数 1名
報酬 年収1,000万円~
求人詳細
業務内容 【救急対応】
勤務日 週5日程
勤務時間 9:00~17:30
当直 当直:有ります
所在 京都府
休暇 年末年始5日(12/30~1/3)、夏季休暇、年次有給休暇
研究日 有ります
学会出席 可能です
診療科目内科、循環器内科、神経内科、呼吸器内科、消化器内科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、皮膚科、泌尿器科、眼科、放射線科、リハビリテーション科、麻酔科、血液透析センター、循環器センター、消化器センター、神経脳血管センター、睡眠呼吸医療センター、呼吸器センター、不整脈治療センターICU・CCU 10床、開放型病床15床、血液透析 28ベッド
救急指定二次
医療設備心臓血管造影装置(2台) FPDシングルプレーン、FPDバイプレーン
全身血管撮影装置
CT装置 64列マルチスライスCT
一般撮影装置CR、FPD
X線TV装置(2台)
MR装置 1.5T、MRS
PACS、遠隔レポートシステム
モービルCCU 超音波画像診断装置 運動負荷診断装置
【常勤】救急科専門医/京都府京都市/年収1,000万円~/医師
(求人ID:025301)
応募する フリーダイヤル 0120-301-351

お電話の際は求人IDをお伝えください。


相談する ・さらに詳細な情報が知りたい
・似た条件の求人を探している
・転職時期を相談したい
・その他、相談したいことがある場合
相談
新着求人
救急科専門医
  • 救急科専門医/三重県
    年収1,600万円~、【救急対応】(救急車搬送件数)4,344件、(救急外来受診者数)8,230名 ※平成29年度実績
救急科専門医
  • 救急科専門医/埼玉県
    日勤90,000円 ※交通費別途、【救急対応】気管内挿管等の救急対応、内科・外科系救急搬入患者診療、患者数:5~10名 ※2次救急
救急科専門医
  • 救急科専門医/静岡県
    当直(非救急日)58,000円~(救急日)74,400円 ※祝日の場合(非救急日)72,000円~(救急日)94,000円 ※交通費別途、【病棟管理】急変時対応 【救急対応】非救急日:(救急車)1~3台・(ウォークイン)5~10名、救急日:(救急..
救急科専門医
  • 救急科専門医/岡山県
    年収1,130万円~ ※当直給与含む、【外来】一般内科・初診(予約なし)診療、週2~3コマ程、担当患者数:20名程/コマ 【救急対応】 外来救急、週..
救急科専門医

救急科専門医の求人一覧はこちら

救急科専門医に関する学会ニュース

日本救急医学会に関する講演会、学術集会の開催情報や学会からのお知らせを掲載しています。

日本救急医学会からのお知らせ「新型コロナウイルス(2019-nCoV)感染症への対応」に関して

[2020.2.13]

全文を読む

日本救急医学会からのお知らせ「新型コロナウイルス(2019-nCoV)感染症への対応」に関して

日本救急医学会が「新型コロナウイルス(2019-nCoV)感染症への対応」に関して発表した。    新型コロナウイルス感染症(2019-nCoV)対応で,多くの方…

日本救急医学会からのお知らせ「【公示】 評議員選出」に関して

[2020.1.29]

全文を読む

日本救急医学会からのお知らせ「【公示】 評議員選出」に関して

日本救急医学会が「【公示】 評議員選出」に関して発表した。    一般社団法人日本救急医学会の次期評議員を選出するための審査を実施いたします。本…

日本救急医学会からのお知らせ「日本救急医学会AI推薦研究の公募とその方法」に関して

[2020.1.20]

全文を読む

日本救急医学会からのお知らせ「日本救急医学会AI推薦研究の公募とその方法」に関して

日本救急医学会が「日本救急医学会AI推薦研究の公募とその方法」に関して発表した。    救急医療の現場における医師・メディカルスタッフ等の不足が…

日本救急医学会からのお知らせ「指導医申請資格審査」に関して

[2019.12.27]

全文を読む

日本救急医学会からのお知らせ「指導医申請資格審査」に関して

日本救急医学会が「指導医申請資格審査」に関して発表した。    2020 年に日本救急医学会指導医の申請を予定している方で、勤務歴が足りるだろうか?な…

日本救急医学会からのお知らせ「「低体温症web登録調査」ご協力のお願い」に関して

[2019.11.5]

全文を読む

日本救急医学会からのお知らせ「「低体温症web登録調査」ご協力のお願い」に関して

日本救急医学会が「「低体温症web登録調査」ご協力のお願い」に関して発表した。    熱中症および低体温症に関する委員会では、2011年、2014年、昨年の…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

【常勤】救急科専門医/京都府京都市/年収1,000万円~/医師の詳細情報です。
他の求人情報もご確認したい方は、救急科専門医(救急医/救急科医)の医師の求人/募集/転職や、救急科専門医の常勤の求人募集救急医/救急科医の非常勤の募集/求人京都府の医師の転職情報をご覧ください。

専門医局では救急科専門医の資格取得方法も掲載しております。
非公開求人も多数ありますので、詳細情報をご希望される場合は会員登録にお進みください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
外科専門医 女性(46歳) 外科専門医 女性(46歳)
想像していたより、今までの経験が生かせたことと...
内科専門医 男性 38歳 内科専門医 男性 38歳
転職して2年目に入りました。2年目からは 年収が...
外科専門医 男性(40代) 外科専門医 男性(40代)
現在は年配の先生が外来を受け持ち、私は手術に専...
皮膚科専門医 女性(36歳) 皮膚科専門医 女性(36歳)
住宅街のクリニックということで、お子さんや年配...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ