専門医の医師の求人/募集/転職皮膚科専門医(皮膚科医)埼玉県 > 【常勤】皮膚科専門医/埼玉県川口市/年収1,000万円~1,800万円 

求人詳細
専門医局求人詳細

【常勤】皮膚科専門医/埼玉県川口市/年収1,000万円~1,800万円

求人ID 023652
勤務形態 常勤
募集科目 皮膚科
募集資格 皮膚科専門医
採用人数 1名
報酬 年収1,000万円~1,800万円
求人詳細
業務内容 【外来】保険診療のみ、患者数:80~100名/日(季節により変動有ります)
※【手術】をご希望の場合は相談可
※電子カルテ
勤務日 週3~4日
勤務時間 8:50~18:00
※時短勤務応相談(週4日以上勤務の場合)
所在 埼玉県
【常勤】皮膚科専門医/埼玉県川口市/年収1,000万円~1,800万円
(求人ID:023652)
応募する フリーダイヤル 0120-361-209

お電話の際は求人IDをお伝えください。


相談する ・さらに詳細な情報が知りたい
・似た条件の求人を探している
・転職時期を相談したい
・その他、相談したいことがある場合
相談
新着求人
皮膚科専門医
皮膚科専門医
  • 皮膚科専門医/神奈川県
    半日40,000円 ※交通費含む、【外来】 ※病棟よりコンサルがあった場合には対応をお願いします。
皮膚科専門医
  • 皮膚科専門医/福岡県
    年収1,000万円~(週5日以上勤務の場合)、【外来】美容皮膚:保険診療=2:1 【検査】顕微鏡検査、アレルギー検査など 【手術】ほくろ除去、リフトアッ..
皮膚科専門医
皮膚科専門医
  • 皮膚科専門医/大阪府
    年収1,000万円~1,500万円(週4~5日勤務の場合)、【外来】保険診療、2診制、患者数:40名程/コマ

皮膚科専門医の求人一覧はこちら

皮膚科専門医に関する学会ニュース

日本皮膚科学会に関する講演会、学術集会の開催情報や学会からのお知らせを掲載しています。

日本皮膚科学会からのお知らせ「新専門医制度の聴講単位一覧」に関して

[2019.6.26]

全文を読む

日本皮膚科学会からのお知らせ「新専門医制度の聴講単位一覧」に関して

日本皮膚科学会が「新専門医制度の聴講単位一覧」に関して発表した。    以下に新専門医制度において、聴講単位が認定されている教育講演などの一覧を…

日本皮膚科学会からのお知らせ「ニボルマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドラインの一部改正」に関して

[2019.6.12]

全文を読む

日本皮膚科学会からのお知らせ「ニボルマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドラインの一部改正」に関して

日本皮膚科学会が「ニボルマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドラインの一部改正」に関して発表した。    厚生労働省より、日本医学会を通じ…

日本皮膚科学会からのお知らせ「新専門医制度の聴講単位一覧」に関して

[2019.5.28]

全文を読む

日本皮膚科学会からのお知らせ「新専門医制度の聴講単位一覧」に関して

日本皮膚科学会が「新専門医制度の聴講単位一覧」に関して発表した。   以下に新専門医制度において、聴講単位が認定されている教育講演などの一覧を公…

日本皮膚科学会からのお知らせ「第14回ハンセン病の医療充実に向けた講習会 開催」に関して

[2019.5.16]

全文を読む

日本皮膚科学会からのお知らせ「第14回ハンセン病の医療充実に向けた講習会 開催」に関して

日本皮膚科学会が「第14回ハンセン病の医療充実に向けた講習会 開催」に関して発表した。    毎年、開催しております標記講習会について、2019年度の…

日本皮膚科学会からのお知らせ「第28回ヘルスリサーチ研究に関する助成公募」に関して

[2019.5.7]

全文を読む

日本皮膚科学会からのお知らせ「第28回ヘルスリサーチ研究に関する助成公募」に関して

日本皮膚科学会が「第28回ヘルスリサーチ研究に関する助成公募」に関して発表した。    公益財団法人ファイザーヘルスリサーチ振興財団から、第28回ヘ…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

【常勤】皮膚科専門医/埼玉県川口市/年収1,000万円~1,800万円の詳細情報です。
他の求人情報もご確認したい方は、皮膚科専門医(皮膚科医)の医師の求人/募集/転職や、皮膚科専門医の常勤の求人募集皮膚科医の非常勤の募集/求人埼玉県の医師の転職情報をご覧ください。

専門医局では皮膚科専門医の資格取得方法も掲載しております。
非公開求人も多数ありますので、詳細情報をご希望される場合は会員登録にお進みください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
小児科専門医 女性 35歳 小児科専門医 女性 35歳
自宅から歩いて通え、保育施設があり社員の育児に...
内科専門医 48歳 男性 内科専門医 48歳 男性
転職して2年目に入りました。 2年目からは年収が1...
小児科専門医 女性 28歳 小児科専門医 女性 28歳
実際に自分が母親になり我が子もアレルギーもちな...
脳神経外科 男性医師 45歳 脳神経外科 男性医師 45歳
今までは、脳神経外科医として患者の急性期部分を...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ