専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本母体胎児医学会学術集会よりお知らせ【完全WEB方式による学会開催】に関して

学会ニュース

日本母体胎児医学会学術集会よりお知らせ【完全WEB方式による学会開催】に関して

[2021.8.24]

日本母体胎児医学会学術集会より【完全WEB方式による学会開催】に関して発表がありました。

 

 

【完全WEB方式による学会開催のお知らせ】

皆様におかれましては,この度のCOVID-19につきましてご留意頂きながらの日々をお過ごしのことと存じます.

3月より医療従事者をはじめとしたワクチン接種が開始され,ワクチンの高い効果についての報告も相まって,7月には明るい未来の兆しを感じられるようになりました.ところが,8月になってデルタ株による50歳代以下の方々への感染の蔓延は著しく,それに伴いまして医療環境が逼迫した状況となっております.担当校と致しましては,少なくともハイブリッド方式による一部対面での開催を目指しておりましたが,残念ながら完全WEB方式で行うことと決断させて頂きました.具体的な運用方法につきましては,学会HPにてご案内申し上げますので,何卒よろしくお願い申し上げます.

最後になりますが,COVID-19と共存する新しい社会の中での学術講演会開催へご理解頂き,Webでの活発なご発表とご議論を賜りますようお願い申し上げるとともに,COVID-19の蔓延が1日も早く収束することを願っております.

2021年8月16日

第43回日本母体胎児医学会学術集会
会長 関谷隆夫

 

 

image from日本母体胎児医学会学術集会

新着学会ニュース
日本放射線技術学会からのお知らせ「2024年度 大韓放射線科学会学術大会」に関して

[2024.4.11]

全文見る

日本放射線技術学会からのお知らせ「2024年度 大韓放射線科学会学術大会」に関して

日本放射線技術学会が「2024年度 大韓放射線科学会学術大会」に関して発表した。   ■大会:2024年度 大韓放射線科学会学術大会(KSRSC2024) ■会期:2024年5月11…

感染症リスク評価の司令塔 25年4月に国立機構新設へ

[2024.4.10]

全文見る

感染症リスク評価の司令塔 25年4月に国立機構新設へ

 武見敬三厚生労働相は9日、国立感染症研究所と国立国際医療研究センターを統合する「国立健康危機管理研究機構」を2025年4月1日に設置することを発表した。 機構内に、…

日本胸部外科学会からのお知らせ「第1回JATS-NEXT Annual ConferenceがYahoo!ニュースに掲載されました」

[2024.4.4]

全文見る

日本胸部外科学会からのお知らせ「第1回JATS-NEXT Annual ConferenceがYahoo!ニュースに掲載されました」

日本胸部外科学会「第1回JATS-NEXT Annual ConferenceがYahoo!ニュースに掲載されました」    大阪市で2024年1月27日、胸部外科学会の次世代を担う若手医師が中心…

気管挿管の喉頭鏡は、直視よりビデオ使用で気管挿管の初回成功率増

[2024.4.3]

全文見る

気管挿管の喉頭鏡は、直視よりビデオ使用で気管挿管の初回成功率増

 手術室での気管挿管は通常、直視型喉頭鏡を用いて行われるが、声門部の視認が困難な場合もあり、約8%の患者で挿管までに複数回の試行が必要となる。 ビデオ喉頭鏡は気…

Uber Eats 薬局チェーンなどと連携で処方薬配達サービス開始へ

[2024.3.28]

全文見る

Uber Eats 薬局チェーンなどと連携で処方薬配達サービス開始へ

 料理宅配サービスのウーバーイーツジャパン(東京)が、全国で処方薬の配達サービスを始めることが28日に分かった。 医療機関にオンライン診療などのシステムを提供す…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本母体胎児医学会学術集会よりお知らせ【完全WEB方式による学会開催】に関して」(2021年8月24日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
救命救急科 男性医師 51歳 救命救急科 男性医師 51歳
各科のバランスもよく、診療部長と院長が全力でバ...
透析専門医 男性(40代) 透析専門医 男性(40代)
今ではかなり時間に余裕ができ、オンコールからも...
人間ドック専門医 男性(50代) 人間ドック専門医 男性(50代)
正式にご就職が決まった後の準備期間中も、健診部...
内科専門医 女性 39歳 内科専門医 女性 39歳
前職先より患者数は多いですがやりがいを感じてま...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook 医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ