専門医の医師の求人/募集/転職転職事例一覧 > 総合内科専門医 男性(39歳)の転職事例

転職事例

総合内科専門医 男性(39歳)

NO IMAGE

大学病院、関連病院勤務に勤務
民間病院へ転職

総合内科専門医

前職

山梨県
一般内科、消化器内科
医員
1,400万円
週5日
一般内科外来、病棟管理、救急外来

矢印 現職

埼玉県
一般内科
医員
医員
1500万円
週4.5日
一般内科外来、病棟管理、救急外来


転職のきっかけ

地方の公立病院へ2年ほど勤務してましたが、またさらに違う地方の病院へ行かないかとの打診を受けたので、命令に従うか、医局を出るかという決断を迫られました。
10年以上医局に所属しており、そろそろ医局の人事から離れたいという気持ちもありました。大学には大学病院に戻りたいという希望を出しましたが、すぐの返事がもらえなかったため、紹介会社に登録しました。

新しい職場へのご要望

東京か埼玉、神奈川で比較的症例の多い病院を希望しました。一般と消化器を中心に診療を行ってきたので、そのスキルが活かせるところを。

転職活動の経過

専門医局の担当者と面談して5件ほど求人をいただきました。地域と患者層、勤務されている医師の配置などを担当者と検討して3件面接に行きました。その後いずれもオファーをいただき、そのうちの一つに決めさせていただきました。

入職3ヶ月後の感想

転居もスムーズに行き、新しい生活が始まり張り切っているところです。上司の内科部長はとても尊敬できる方で、大変勉強になります。こちらでは内視鏡のニューズも高いので徐々に増やしていく予定です。

専門医局の担当者の対応

自分で病院のホームページを見たりと探すこともしましたが、医局にいたこともあり直接問合せすることはためらわれたので、専門医局にお願いして正解でした。

転職事例一覧へ お問い合わせ
専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局の総合内科専門医 男性(39歳)の転職事例ページです。

医師のプロフィール(性別、年齢、医療機関の形態、年収等)、転職のきっかけ、新しい職場へのご要望、転職活動の経過、入職3ヶ月後の感想、専門医局の担当者の対応等をまとめています。

その他の転職事例は一覧にまとめていますのでご覧ください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
外科専門医 男性(40代) 外科専門医 男性(40代)
現在は年配の先生が外来を受け持ち、私は手術に専...
消化器内科系専門医(取得希望) 男性(30代) 消化器内科系専門医(取得希望) 男性(30代)
まだまだこれからですが、臨床能力の向上と、専門...
放射線科専門医 男性(30代) 放射線科専門医 男性(30代)
勤務を続けながら転職活動をするのは大変でしたが...
消化器病専門医 男性(49歳) 消化器病専門医 男性(49歳)
専門性を高めることができる環境で働けていること...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ