専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本糖尿病学会よりインスリン カートリッジ製剤とペン型注入器の組み合わせ指導についてお知らせがありました

学会ニュース

日本糖尿病学会よりインスリン カートリッジ製剤とペン型注入器の組み合わせ指導についてお知らせがありました

[2020.6.23]

日本糖尿病学会よりインスリン カートリッジ製剤とペン型注入器の組み合わせ指導についてお知らせがありました

日本糖尿病学会よりインスリン カートリッジ製剤とペン型注入器の組み合わせ指導についてお知らせがありましたので下記にてお知らせいたします。

 

 

医療機関の先生方へ

インスリン カートリッジ製剤とインスリン ペン型注入器を間違った組み合わせで使用したことにより、低血糖や高血糖等の副作用が生じた事例が多数報告されています。

他社の製剤・注入器と装着しないよう、患者さんへのご指導をお願いいたします。

詳細につきまして、学会HP内のPDFファイルをご参照ください。 

 

 

#img#

imaged from 日本糖尿病学会

新着学会ニュース
日本消化器病学会よりお知らせ『ペムブロリズマブ製剤のガイドライン作成及び最適使用推進ガイドラインの一部改正』に関して

[2021.9.8]

全文見る

日本消化器病学会よりお知らせ『ペムブロリズマブ製剤のガイドライン作成及び最適使用推進ガイドラインの一部改正』に関して

日本消化器病学会より『ペムブロリズマブ製剤の最適使用推進ガイドラインの作成及び最適使用推進ガイドラインの一部改正)』に関して発表がありました。     …

日本母体胎児医学会学術集会よりお知らせ【完全WEB方式による学会開催】に関して

[2021.8.24]

全文見る

日本母体胎児医学会学術集会よりお知らせ【完全WEB方式による学会開催】に関して

日本母体胎児医学会学術集会より【完全WEB方式による学会開催】に関して発表がありました。     【完全WEB方式による学会開催のお知らせ】 皆様におかれ…

日本糖尿病学会からのお知らせ「遠心処理後に測定するHbA1c測定法での採血管の取扱い」に関して

[2021.7.19]

全文見る

日本糖尿病学会からのお知らせ「遠心処理後に測定するHbA1c測定法での採血管の取扱い」に関して

日本糖尿病学会から「遠心処理後に測定するHbA1c測定法での採血管の取扱(EDTA入り採血管推奨)」に関して発表がありました。     遠心処理後に測定する HbA…

弊社、専門医局からのお知らせ【インタビューに新しい記事が掲載されました】

[2021.7.14]

全文見る

弊社、専門医局からのお知らせ【インタビューに新しい記事が掲載されました】

弊社、専門医局からのお知らせ【インタビューに新しい記事が掲載されました】   各分野で活躍されている医師を訪ねるスペシャルインタビュー。第37回は糖尿病専門…

日本糖尿病学会よりお知らせ【インスリン発見100周年記念シンポジウム「今、あらためて糖尿病を問い直す」を開催に関して

[2021.7.8]

全文見る

日本糖尿病学会よりお知らせ【インスリン発見100周年記念シンポジウム「今、あらためて糖尿病を問い直す」を開催に関して

日本糖尿病学会より【インスリン発見100周年記念シンポジウム「今、あらためて糖尿病を問い直す」を開催に関して発表がありました。   2021年は、1921年にFrederik…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本糖尿病学会よりインスリン カートリッジ製剤とペン型注入器の組み合わせ指導についてお知らせがありました」(2020年6月23日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
内科 女性 36歳 内科 女性 36歳
コンサルタントの方が事前に勤務条件について医療...
女性医師 内分泌・糖尿病・代謝内科 28歳 女性医師 内分泌・糖尿病・代謝内科 28歳
常勤医として健診クリニックへの転職をする前に、...
皮膚科 女性医師 38歳 皮膚科 女性医師 38歳
週3日で夜勤もなく帰りには夕飯の買い物もでき、願...
消化器内科専門医 男性 40歳 消化器内科専門医 男性 40歳
私にとって理想的な病院でした。指導医としての役...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ