専門医の医師の求人/募集/転職皮膚科専門医(皮膚科医)滋賀県 > 【常勤】皮膚科専門医/滋賀県草津市/年収600万円~ 

求人詳細
専門医局求人詳細

【常勤】皮膚科専門医/滋賀県草津市/年収600万円~

求人ID 021519
勤務形態 常勤
募集科目 皮膚科
募集資格 皮膚科専門医
採用人数 1名
報酬 年収600万円~
求人詳細
業務内容 【外来】
☆主な診療内容:レーザー脱毛、痩身、二重まぶた、わきが、美肌レーザー、シミ、ほくろなど
【手術】
勤務日 週4日~
勤務時間 10:00~19:00
当直 当直:有りません
所在 滋賀県
休暇 有給休暇
研究日 有りません
【常勤】皮膚科専門医/滋賀県草津市/年収600万円~
(求人ID:021519)
応募する フリーダイヤル 0120-361-209

お電話の際は求人IDをお伝えください。


相談する ・さらに詳細な情報が知りたい
・似た条件の求人を探している
・転職時期を相談したい
・その他、相談したいことがある場合
相談
新着求人
皮膚科専門医
  • 皮膚科専門医/千葉県
    年収1,400万円~1,800万円(管理職の場合) ※勤務医の場合:年収1,200万円~1,600万円、【外来】
皮膚科専門医
  • 皮膚科専門医/東京都
    日勤70,000円~80,000円 ※交通費別途、【外来】一般皮膚科・美容皮膚科 ※美容専門クリニックではない為、先生の可能な手技で応相談 ※電子カルテ
皮膚科専門医
  • 皮膚科専門医/東京都
    年収1,200万円~1,550万円、【外来】一般皮膚科・美容皮膚科 ※美容専門クリニックではない為、先生の可能な手技で応相談 ※電子カルテ
皮膚科専門医
皮膚科専門医

皮膚科専門医の求人一覧はこちら

皮膚科専門医に関する学会ニュース

日本皮膚科学会に関する講演会、学術集会の開催情報や学会からのお知らせを掲載しています。

日本皮膚科学会からのお知らせ「講習会:受講申込み受付を開始」に関して

[2018.8.22]

全文を読む

日本皮膚科学会からのお知らせ「講習会:受講申込み受付を開始」に関して

日本皮膚科学会が「講習会:受講申込み受付を開始」に関して発表した。   下記研修講習会の受講申込み受付を開始いたしました。 受講を希望する会員は、…

日本皮膚科学会からのお知らせ「医療科学研究所シンポジウム2018 開催」に関して

[2018.8.8]

全文を読む

日本皮膚科学会からのお知らせ「医療科学研究所シンポジウム2018 開催」に関して

日本皮膚科学会が「医療科学研究所シンポジウム2018 開催」に関して発表した。    公益財団法人医療科学研究所より以下のとおりシンポジウム開催に関す…

日本皮膚科学会からのお知らせ「皮膚科領域外用剤の後発品に関する実態調査/調査結果の報告」に関して

[2018.7.25]

全文を読む

日本皮膚科学会からのお知らせ「皮膚科領域外用剤の後発品に関する実態調査/調査結果の報告」に関して

日本皮膚科学会が「皮膚科領域外用剤の後発品に関する実態調査/調査結果の報告」に関して発表した。    平成25年4月、厚生労働省により「後発医薬品の…

日本皮膚科学会からのお知らせ「日本がん治療認定医機構「教育セミナー・認定医試験 申込のご案内」」に関して

[2018.6.19]

全文を読む

日本皮膚科学会からのお知らせ「日本がん治療認定医機構「教育セミナー・認定医試験 申込のご案内」」に関して

日本皮膚科学会が「日本がん治療認定医機構「教育セミナー・認定医試験 申込のご案内」」に関して発表した。    日本がん治療認定医機構より下記の周…

日本皮膚科学会からのお知らせ「平成31年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞及び若手科学者賞受賞候補者の推薦」に関して

[2018.6.6]

全文を読む

日本皮膚科学会からのお知らせ「平成31年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞及び若手科学者賞受賞候補者の推薦」に関して

日本皮膚科学会が「平成31年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞及び若手科学者賞受賞候補者の推薦」に関して発表した。    文部科学省より、…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

【常勤】皮膚科専門医/滋賀県草津市/年収600万円~の詳細情報です。
他の求人情報もご確認したい方は、皮膚科専門医(皮膚科医)の医師の求人/募集/転職や、皮膚科専門医の常勤の求人募集皮膚科医の非常勤の募集/求人滋賀県の医師の転職情報をご覧ください。

専門医局では皮膚科専門医の資格取得方法も掲載しております。
非公開求人も多数ありますので、詳細情報をご希望される場合は会員登録にお進みください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
小児科医 男性(38 歳) 小児科医 男性(38 歳)
前職と職務内容が近いのですが、異なるタイプの病...
糖尿病専門医 女性(30代半) 糖尿病専門医 女性(30代半)
新しい勤務先に慣れてきたところです。希望通り、...
脳神経外科専門医 男性 58歳 脳神経外科専門医 男性 58歳
前職より年収が100万円さがりましたが、待遇改善さ...
泌尿器科専門医 男性医師 40代 泌尿器科専門医 男性医師 40代
病院側は以前からまとまった経験のある泌尿器科医...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ