専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 「命を救うハンカチ」 正しい心臓マッサージでつながる命

学会ニュース

「命を救うハンカチ」 正しい心臓マッサージでつながる命

[2024.6.13]

 カバンの中に入れて持ち歩くもので、多くの命を救えたら。そんな思いを胸に、愛媛県の医学生が、誰でも正しい心臓マッサージができる救命補助具を発明した。その名も「命を救うハンカチ」。

処置時に胸部を覆い隠せるのも特徴の一つ。知人が救急搬送中に命を落としたことなどから救急救命の重要性を実感しており、「この発明品で救命率アップを目指したい」と力を込める。

 

 発明したのは、愛媛大医学部3年の冨岡珠里さん(21)。きっかけは、自身の「失敗」だった。1年の冬、所属する救急医療サークルの活動で心肺蘇生法を練習していた時、うまく心臓マッサージができなかった。胸部に手を置いて真っすぐ上から押す正しい姿勢を取れておらず、適切な力が入っていなかったのが原因だった。心肺蘇生法の市民講座に指導スタッフとして参加した際にも、姿勢が原因で正しくできない人も少なくなかった。

医療従事者向けの練習用補助具はあるが、倒れた人を最初に処置するのは一般の人。そこで、処置時の姿勢を矯正する補助具を開発しようと決心した。

 

そ れからはアイデアが浮かぶたびにスケッチブックに書き込んだという。初めての試作品は、3Dプリンターで立体化すると、大きすぎて持ち運べなかった。同大付属病院救急科の佐藤格夫(のりお)医師に相談するなどし、身近なハンカチに着目。試行錯誤を重ね、構想から約1年後に完成した。

 

 完成した救命補助具「命を救うハンカチ」は、縦6・5センチ、横4センチ、高さ3センチの器具を、約35センチ四方のハンカチの中央部にスナップ式ボタンで取り付けたもの。

 器具の底は平面ではなく楕円(だえん)のため、倒れた人の胸部に置いたとき、真っすぐに上から力を加えないと倒れてしまう。その原理を利用して、正しい姿勢での心臓マッサージを促す仕組みだ。

 処置する際は衣服を脱がす必要があるが、ハンカチだと胸部を覆い隠せるため抵抗感が軽減できるほか、傷病者のプライバシー保護にもつながる。

 

 心臓マッサージは、動かない心臓に代わって全身の臓器に血液を送り、酸素不足で機能不全になるのを防ぐ重要な救急処置。佐藤医師によると、正しい姿勢とリズムで行わないと、命は救えても後遺症が残るなどし、社会復帰が難しくなる可能性もあるという。

佐藤医師は「医療従事者はすぐに現場にかけつけられない。その場にいる人たちの行動が極めて重要になる」と的確な処置の必要性を訴える。

 


新着学会ニュース
日本産科婦人科学会からのお知らせ「遺伝性疾患を対象とした着床前遺伝学的検査(PGT-M)に関するご提案」に関して

[2024.7.18]

全文見る

日本産科婦人科学会からのお知らせ「遺伝性疾患を対象とした着床前遺伝学的検査(PGT-M)に関するご提案」に関して

日本産科婦人科学会が「遺伝性疾患を対象とした着床前遺伝学的検査(PGT-M)に関するご提案」に関して発表した。    日本産科婦人科学会(以下本会)では、遺伝性…

手足口病、38都府県「警報レベル」超え

[2024.7.17]

全文見る

手足口病、38都府県「警報レベル」超え

 乳幼児を中心に流行拡大が続く手足口病で、定点医療機関当たりの報告数が5.0を超え「警報レベル」に達したのは38都府県に上った。 これまで東北・北海道地方で「警報レ…

日本内科学会からのお知らせ「令和7年度 内科専門研修プログラム一次審査結果の公開」に関して

[2024.7.10]

全文見る

日本内科学会からのお知らせ「令和7年度 内科専門研修プログラム一次審査結果の公開」に関して

日本内科学会が「令和7年度 内科専門研修プログラム一次審査結果の公開」に関して発表した。   日本内科学会では内科専門医制度のプログラム一次審査を行いました…

8都道府県の熱中症搬送者数予測サイトを公開

[2024.7.10]

全文見る

8都道府県の熱中症搬送者数予測サイトを公開

9日、名古屋工業大のチームは東京や大阪、福岡など8都道府県の1週間先までの熱中症搬送者数予測値などが分かるウェブサイトの公開を始めたと発表した。 搬送者急増による…

涙で発電し血糖値を推定 コンタクトレンズ試作

[2024.7.8]

全文見る

涙で発電し血糖値を推定 コンタクトレンズ試作

 涙に含まれる糖分を使って発電し血糖値を推定する超小型装置を開発したと、京都大の研究チームが発表した。この装置を組み込んだコンタクトレンズを試作し、6月に米国…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「「命を救うハンカチ」 正しい心臓マッサージでつながる命」(2024年6月13日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局
ページトップへ