専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本癌治療学会からのお知らせ「ASCO Breakthrough 2023開催概要とインセンティブの支給」に関して

学会ニュース

日本癌治療学会からのお知らせ「ASCO Breakthrough 2023開催概要とインセンティブの支給」に関して

[2023.2.20]

日本癌治療学会が「ASCO Breakthrough 2023開催概要とインセンティブの支給」に関して発表した。

 

 本学会(JSCO)および日本臨床腫瘍学会(JSMO)がCo-Hostし、2023年8月3日(木)~5日(土)に横浜およびオンライン開催されるASCO Breakthrough(ASCOBT23)。
技術革新によりがん治療が進化し、患者さんへの治療が改善される中、世界のがん治療のリーダー、医療技術のパイオニア、新薬開発者、臨床医、研究の先駆者たちがインスピレーションやコラボレーション、そして新たなソリューション発見のため、アジアの地に集結する国際腫瘍学会議、それがASCO Breakthroughです。
2月9日には、Abstract Submissionも開始され、またJSCO/JSMOで共同運営するインセンティブ(参加奨励補助金)を両学会で最大400万円支給する運びとなりました。
皆様のASCO Breakthroughへのご参加をお待ちしています。

 

【ASCO Breakthrough(ASCOBT23)インセンティブ概要】

  1. 応募条件・対象者:2023年8月3日現在で40歳未満のJSCO/JSMO会員。
  2. 応募条件を満たしていれば、どなたでもご応募いただけます。しかしながら、応募者多数の場合には、Abstract採択者あるいはAbstract登録をされた会員を優先し、インセンティブ支給者とする事があります。応募者が非常に多かった場合には、Abstract関連条件以外にも何らかの優先順位をつけて支給者を決定する場合があります。
  3. インセンティブ金額は、一人あたり4万円で、JSCO/JSMOの両学会で合わせて100名に支給します。2学会の両方に応募せず、必ず、どちらか1学会のみにご応募ください。
  4. 現地参加、オンライン参加のいずれでも4万円を支給します。
  5. ご応募は、下記<ASCOBT23 インセンティブについて>にある「ASCOBT23インセンティブ申込フォーム」をダウンロードし(また、Abstract Submissionがある場合にはそのコピーも)、下記「ご応募先」まで電子メールにてお願いいたします。
  6. 2023年6月にAbstract TitlesがProgram Guideに掲載された後を目途に、お申込みの方に、インセンティブ獲得状況をご連絡予定です。なお、インセンティブ獲得者は必ず、ASCOBT23にご参加ください。
  7. 実際のご参加を確認の上(Registrationの控え等のご提出をお願いする予定)、インセンティブは会期終了後にお振込みする予定です(ご参加されなかった場合にはインセンティブ支給は取り消しとなります)。
詳細に関しましては、HPよりご確認ください。
新着学会ニュース
若者の献血離れにあの手この手 東京駅を一望、ジャック広告

[2024.6.17]

全文見る

若者の献血離れにあの手この手 東京駅を一望、ジャック広告

 若者の「献血離れ」が進んでいる。日本赤十字社によると、2023年に献血した10~30代は約162万人で、10年前から3割減ったという。輸血用の血液製剤などの多くは高齢者の…

「命を救うハンカチ」 正しい心臓マッサージでつながる命

[2024.6.13]

全文見る

「命を救うハンカチ」 正しい心臓マッサージでつながる命

 カバンの中に入れて持ち歩くもので、多くの命を救えたら。そんな思いを胸に、愛媛県の医学生が、誰でも正しい心臓マッサージができる救命補助具を発明した。その名も「…

日本放射線技術学会からのお知らせ「オンライン 第45回医用画像処理プログラミングセミナー〜「生成系AI」で画像生成とプログラミングにチャレンジ!〜」に関して

[2024.6.12]

全文見る

日本放射線技術学会からのお知らせ「オンライン 第45回医用画像処理プログラミングセミナー〜「生成系AI」で画像生成とプログラミングにチャレンジ!〜」に関して

日本放射線技術学会が「オンライン 第45回医用画像処理プログラミングセミナー〜「生成系AI」で画像生成とプログラミングにチャレンジ!〜」に関して発表した。   …

心電図や音声など患者データを端末で送信

[2024.6.6]

全文見る

心電図や音声など患者データを端末で送信

 救急車で搬送する患者の情報を画像や音声で病院に送る実証試験を、山口県宇部・山陽小野田消防局と、関連する9医療機関が3日に始めた。病院へ患者が到達する時間を短縮…

「心の不調」日本が最多

[2024.6.5]

全文見る

「心の不調」日本が最多

 金融サービスを世界で展開するアクサが欧米や中国など16の国と地域で調査したところ、「心の健康」が不調と回答した割合は日本が最多だったことがわかった 。日本では…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本癌治療学会からのお知らせ「ASCO Breakthrough 2023開催概要とインセンティブの支給」に関して」(2023年2月20日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
脳神経外科 男性医師 55歳 脳神経外科 男性医師 55歳
自分への期待に裏切らないように今はやるべきこと...
内科 女性 36歳 内科 女性 36歳
コンサルタントの方が事前に勤務条件について医療...
呼吸器専門医 男性(58歳) 呼吸器専門医 男性(58歳)
診療部長としてまだまだやることはありますが、業...
循環器内科 男性(38歳) 循環器内科 男性(38歳)
求めていた環境に勤めることができ、満足しています。

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook 医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ