専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本麻酔科学会よりお知らせ【キシロカインゼリー2%(製造販売元:アスペンジャパン株式会社) の出荷調整】に関して

学会ニュース

日本麻酔科学会よりお知らせ【キシロカインゼリー2%(製造販売元:アスペンジャパン株式会社) の出荷調整】に関して

[2021.1.26]

日本麻酔科学会より【キシロカインゼリー2%(製造販売元:アスペンジャパン株式会社) の出荷調整】に関して発表がありました。

 

キシロカインゼリー2%(製造販売元:アスペンジャパン株式会社) の出荷調整について 公益社団法人日本麻酔科学会 理事長 小板橋俊哉 リドカイン塩酸塩ゼリー2%「KN」(旧販売名:アネトカインゼリー2%、製造販売元:小林化工株式 会社)の販売停止に伴い、現在、先発品であるキシロカインゼリー2%(製造販売元:アスペンジャ パン株式会社)のみの供給体制になっております。 しかしながら、小林化工社の販売再開の目途が立たず、キシロカインゼリー2%(製造販売元: アスペンジャパン株式会社)の増産にも限界があるため 1 月 18 日(月)から出荷調整になりま す。 会員の皆様におかれましては、キシロカインゼリー2%が表面麻酔の承認を有している気管挿管 と尿道麻酔など医療上必要なところでの使用に重点を置いた対応をお願いし、潤滑目的が主で麻 酔作用を期待しない手技ではキシロカインゼリー2%ではなく、グリセリン等の潤滑剤をご使用いた だくようにお願いいたします。 なお、小林化工株式会社の販売再開およびキシロカインゼリー2%(製造販売元:アスペンジャ パン株式会社)調整解除の時期につきましては、確定次第改めて周知させていただきます。 以上、ご理解の上、ご協力の程、何卒宜しくお願い致します。

 

imaged from日本麻酔科学会

新着学会ニュース
日本小児科学会からお知らせ「第14 回小児在宅医療実技講習会の開催方法」に関して

[2021.5.6]

全文見る

日本小児科学会からお知らせ「第14 回小児在宅医療実技講習会の開催方法」に関して

日本小児科学会から「第14 回小児在宅医療実技講習会の開催方法」に関して発表がありました。     第14 回小児在宅医療実技講習会は、新型コロナウイルス感…

日本小児科学会からお知らせ「第14 回小児在宅医療実技講習会の開催方法」に関して

[2021.5.6]

全文見る

日本小児科学会からお知らせ「第14 回小児在宅医療実技講習会の開催方法」に関して

日本小児科学会から「第14 回小児在宅医療実技講習会の開催方法」に関して発表がありました。     第14 回小児在宅医療実技講習会は、新型コロナウイルス感…

日本腎臓学会よりお知らせ【国際腎臓学会(ISN)の次期理事長】に関して

[2021.4.22]

全文見る

日本腎臓学会よりお知らせ【国際腎臓学会(ISN)の次期理事長】に関して

日本腎臓学会より【国際腎臓学会(ISN)の次期理事長】に関して発表がありました。     会員各位 東京大学教授、南学正臣先生(日本腎臓学会特別顧問、APSN…

特定非営利活動法人 日本医師事務作業補助研究会よりお知らせ【第10回全国大会開催】に関して

[2021.4.20]

全文見る

特定非営利活動法人 日本医師事務作業補助研究会よりお知らせ【第10回全国大会開催】に関して

特定非営利活動法人 日本医師事務作業補助研究会より【第10回全国大会開催】の発表がありました。   医師事務作業補助者の発展は、医師の働き方改革の中で重要な…

日本外科学会からのお知らせ「外科領域における新型コロナウィルス感染症拡大の影響に伴う専門研修の配慮」に関して

[2021.4.15]

全文見る

日本外科学会からのお知らせ「外科領域における新型コロナウィルス感染症拡大の影響に伴う専門研修の配慮」に関して

日本外科学会から「外科領域における新型コロナウィルス感染症拡大の影響に伴う専門研修の配慮」に関して 発表がありました。   令和3(2021)年度;外科…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本麻酔科学会よりお知らせ【キシロカインゼリー2%(製造販売元:アスペンジャパン株式会社) の出荷調整】に関して」(2021年1月26日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局
ページトップへ