専門医の医師の求人/募集/転職転職事例一覧 > 消化器内科系専門医(取得希望) 男性(30代)の転職事例

転職事例

消化器内科系専門医(取得希望) 男性(30代)

NO IMAGE

大学医局に在籍
消化器内科

前職

医局派遣で地方、へき地医療に尽力
一般病院
内科全般
週5日
外来、病棟管理

矢印 現職

一般急性期病院
消化器内科
週4,5日
外来、病棟管理


転職のきっかけ

これまで地方や、医療の不足している地域も含め診療にあたってきました。200床クラスの病院ですが内科常勤医が3名という時期もありましたし、ほかスタッフ不足も常態化していましたので、週2~3回のオンコールは基本的に出動という状況でした。
地元でしたし10年ほどではありますが貢献はできていたと思います。環境もあって幅広くプライマリー医療を経験することはできたとの自負はあったのですが、反面、悩みは自分にとっての軸と呼べるものがほしいという気持ちが常にありました。派遣先は必ずしも専門医認定施設ではなかったため、取得の機会に恵まれなかったことも事実でした。

新しい職場へのご要望

消化器内科系の専門医取得。特に下部内視鏡の検査・治療スキルの習熟のための症例と、環境のある病院に勤務したい。

転職活動の経過

遠距離でしたので担当の方とは常にメールと電話でニュアンスの共有をしていました。当直も頻回でしたので、救急の落ち着く時間帯に連絡を取りあったこともありました。
事前に多くの情報を知ることができましたので、ある程度イメージして行ったつもりなのですが、実際に病院を訪問してみるとイメージと異なるところも少なからずあり、複数の病院を訪問できたことは非常によかったと思います。
結論として当初、第2希望であった病院に就職を決めました。より規模も大きく、症例も多かったのは第1希望の病院であったのですが、面接の段階で今後のカリキュラムについて真摯にご案内して下さった診療部長の存在や、先々で取得できる関連専門医が比較的多いこともあり、お世話になることにしました。

入職3ヶ月後の感想

まだまだこれからですが、臨床能力の向上と、専門医取得に向けて努力して行きたいと思います。
面接の際、専門医局の上京者向けの「交通費のキャッシュバック制度」を利用させていただき助かりました。

専門医局の担当者の対応

こちらの日々の勤務の都合で、1日の中に3件の病院訪問を無理してセッティングしていただきました。調整も大変であったと思いますし、タイトなスケジュールを同行していただき感謝しています。

転職事例一覧へ お問い合わせ
専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局の消化器内科系専門医(取得希望) 男性(30代)の転職事例ページです。

医師のプロフィール(性別、年齢、医療機関の形態、年収等)、転職のきっかけ、新しい職場へのご要望、転職活動の経過、入職3ヶ月後の感想、専門医局の担当者の対応等をまとめています。

その他の転職事例は一覧にまとめていますのでご覧ください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
循環器専門医 男性(42歳) 循環器専門医 男性(42歳)
友人に専門医局のことを勧められ安心して転職支援...
外科専門医 39歳 男性 外科専門医 39歳 男性
症例数が多くやりがいのある病院でとても充実して...
放射線科専門医 43際 男性医師 放射線科専門医 43際 男性医師
新居からの通勤が便利な中規模の急性期病院に転職...
内科専門医 女性 35歳 内科専門医 女性 35歳
患者一人一人に時間をかけて診察するスタイルは、...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ