専門医の医師の求人/募集/転職泌尿器科専門医(泌尿器科医)新潟県 > 【病院 常勤】泌尿器専門医/新潟県新潟市/年収1,600万円~/医師 

求人詳細
専門医局求人詳細

【病院 常勤】泌尿器専門医/新潟県新潟市/年収1,600万円~/医師

新潟県下で高齢者医療を中止とした医療福祉活動を提供されています。地域の総合医療医としてのジェネラルな医療を提供しています。学閥はありません。また、残業はありません。
求人ID 026582
勤務形態 常勤
募集科目 泌尿器科
募集資格 泌尿器科専門医
採用人数 1名
報酬 週5日勤務:年収1,600万円~ ご相談です。
求人詳細
業務内容 【泌尿器外来・検査】
【手術】
【病棟管理】
勤務日 週5日(ただし週4日勤務もご相談できます)
勤務時間 全日8:30~17:15 半日8:30~12:30
早番・遅番等はありません。
当直 当直:ご相談
オンコールあり
所在 新潟県
休暇 有給休暇(着任時から20日付与、ほか法定通り)、お盆休暇(8月13日午後、8月15日)、年末年始休暇  4.5日(12月30日午後~1月3日)、リフレッシュ休暇(年1回、連続5日間を有給休暇消化にて取得可能)
住宅手当 遠方からの就職の場合、都度ご相談です。
赴任手当 遠方からの就職の場合、都度ご相談です。
学会出席 出張扱いとして可能(規定あり)
診療科目総合診療科・内科・ 消化器内科・脳神経内科・糖尿病内科・呼吸器内科・血液内科・禁煙外来、腫瘍内科・循環器内科・外科・消化器外科・肛門外科・乳腺外科 ・整形外科・泌尿器科、皮膚科・眼科・精神科・歯科・歯科口腔外科・麻酔科・リハビリテーション科・放射線科
救急指定二次
医療設備電子カルテ、MRI(0,3T・日立)、CT(16列・シーメンス)、アンギオ、骨密度測定装置、レントゲン、機関紙今日(オリンパス)
【病院 常勤】泌尿器専門医/新潟県新潟市/年収1,600万円~/医師
(求人ID:026582)
応募する フリーダイヤル 0120-301-351

お電話の際は求人IDをお伝えください。


相談する ・さらに詳細な情報が知りたい
・似た条件の求人を探している
・転職時期を相談したい
・その他、相談したいことがある場合
相談
新着求人
泌尿器科専門医
  • 泌尿器科専門医/北海道
    年収1,500万円~2,200万円 ※当直給与別途支給、【外来診療】週2~3コマ、患者数:40~50名程度/コマ 【病棟管理】主治医制 【手術】
泌尿器科専門医
  • 泌尿器科専門医/神奈川県
    年収2,000万円(週5日勤務の場合)、【オンライン診療】ED治療領域でのカウンセリング、治療薬の処方、在宅治療機の処方 ※クリニック常駐となります
泌尿器科専門医
  • 泌尿器科専門医/静岡県
    年収1,800万円~、【内科 外来】1診制、週3~4コマ、患者数:25~30名/コマ ☆主な疾患:内科外来(慢性疾患等)、風邪、発熱外..
泌尿器科専門医
  • 泌尿器科専門医/埼玉県
    想定年収1,000~2,000万円(勤務日数・ご経験等によります)、【泌尿器 外来】 【病棟管理】 【泌尿器科 手術】悪性腫瘍治療、TUL,ESWLほか
泌尿器科専門医
  • 泌尿器科専門医/熊本県
    時給8,000円〜10,000円、【透析管理】透析ベッド数:30床、(月水金)2クール・(火木土)1クール

泌尿器科専門医の求人一覧はこちら

泌尿器科専門医に関する学会ニュース

日本泌尿器科学会に関する講演会、学術集会の開催情報や学会からのお知らせを掲載しています。

日本腎臓学会からのお知らせ「「血尿診断ガイドライン2023」(案)についてのパブリックコメント募集」に関して

[2023.2.16]

全文を読む

日本腎臓学会からのお知らせ「「血尿診断ガイドライン2023」(案)についてのパブリックコメント募集」に関して

日本腎臓学会が「「血尿診断ガイドライン2023」(案)についてのパブリックコメント募集」に関して発表した。    日本腎臓学会、日本泌尿器科学会、日…

日本泌尿器科学会よりお知らせ【ダイバーシティ推進委員会のページをリニューアル】に関して

[2021.2.9]

全文を読む

日本泌尿器科学会よりお知らせ【ダイバーシティ推進委員会のページをリニューアル】に関して

日本泌尿器科学会より【ダイバーシティ推進委員会のページをリニューアル】に関して発表がありました。     日本泌尿器科学会における男女共同参…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

【病院 常勤】泌尿器専門医/新潟県新潟市/年収1,600万円~/医師の詳細情報です。
他の求人情報もご確認したい方は、泌尿器科専門医(泌尿器科医)の医師の求人/募集/転職や、泌尿器科専門医の常勤の求人募集泌尿器科医の非常勤の募集/求人新潟県の医師の転職情報をご覧ください。

専門医局では泌尿器科専門医の資格取得方法も掲載しております。
非公開求人も多数ありますので、詳細情報をご希望される場合は会員登録にお進みください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
小児科 男性医師 41歳 小児科 男性医師 41歳
「院内開業」を通して開業の必要な経営面の指導も...
外科専門医 女性(46歳) 外科専門医 女性(46歳)
想像していたより、今までの経験が生かせたことと...
内分泌代謝科専門医 男性(50歳) 内分泌代謝科専門医 男性(50歳)
通勤時間がぐっと短くなったことで有効的な時間が...
消化器内科専門医 男性 40歳 消化器内科専門医 男性 40歳
私にとって理想的な病院でした。指導医としての役...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook 医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ