専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本小児科学会からのお知らせ「小児診療初期対応(JPLS)コース(2024 年 2 月 東京、岡山)」に関して

学会ニュース

日本小児科学会からのお知らせ「小児診療初期対応(JPLS)コース(2024 年 2 月 東京、岡山)」に関して

[2023.10.5]

日本小児科学会が「小児診療初期対応(JPLS)コース(2024 年 2 月 東京、岡山)」に関して発表した。

 

 小児診療初期対応(JPLS)コースの受講者募集を開始しました。

本コースは、「防ぎうる心停止から子どもたちを守る」ことを目的に、わが国の小児医療現場に即した重篤な小児への初期対応を学び、テーマ学習(搬送・傷害と事故・虐待など)を行います。
★事前学習・事後学習を含む全過程を修了することで「小児科専門医(新制度)更新単位ⅲ)小児科領域3単位」が取得可能です。

開催日時・場所

2024年 2 月 3 日(土)9:00~17:00 (東京都:国立成育医療研究センター)
2024年 2 月 4 日(日)9:00~17:00 (東京都:国立成育医療研究センター)
2024年 2 月 4 日(日)9:00~17:00 (岡山県:倉敷中央病院)
 
 詳細はに関しましては各種活動  >  小児診療初期対応コース  >  小児診療初期対応(JPLS)コース からご確認ください。
新着学会ニュース
若者の献血離れにあの手この手 東京駅を一望、ジャック広告

[2024.6.17]

全文見る

若者の献血離れにあの手この手 東京駅を一望、ジャック広告

 若者の「献血離れ」が進んでいる。日本赤十字社によると、2023年に献血した10~30代は約162万人で、10年前から3割減ったという。輸血用の血液製剤などの多くは高齢者の…

「命を救うハンカチ」 正しい心臓マッサージでつながる命

[2024.6.13]

全文見る

「命を救うハンカチ」 正しい心臓マッサージでつながる命

 カバンの中に入れて持ち歩くもので、多くの命を救えたら。そんな思いを胸に、愛媛県の医学生が、誰でも正しい心臓マッサージができる救命補助具を発明した。その名も「…

日本放射線技術学会からのお知らせ「オンライン 第45回医用画像処理プログラミングセミナー〜「生成系AI」で画像生成とプログラミングにチャレンジ!〜」に関して

[2024.6.12]

全文見る

日本放射線技術学会からのお知らせ「オンライン 第45回医用画像処理プログラミングセミナー〜「生成系AI」で画像生成とプログラミングにチャレンジ!〜」に関して

日本放射線技術学会が「オンライン 第45回医用画像処理プログラミングセミナー〜「生成系AI」で画像生成とプログラミングにチャレンジ!〜」に関して発表した。   …

心電図や音声など患者データを端末で送信

[2024.6.6]

全文見る

心電図や音声など患者データを端末で送信

 救急車で搬送する患者の情報を画像や音声で病院に送る実証試験を、山口県宇部・山陽小野田消防局と、関連する9医療機関が3日に始めた。病院へ患者が到達する時間を短縮…

「心の不調」日本が最多

[2024.6.5]

全文見る

「心の不調」日本が最多

 金融サービスを世界で展開するアクサが欧米や中国など16の国と地域で調査したところ、「心の健康」が不調と回答した割合は日本が最多だったことがわかった 。日本では…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本小児科学会からのお知らせ「小児診療初期対応(JPLS)コース(2024 年 2 月 東京、岡山)」に関して」(2023年10月5日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局
ページトップへ