専門医の医師の求人/募集/転職転職事例一覧 > 産科婦人科 女性医師50歳の転職事例

転職事例

産科婦人科 女性医師50歳

NO IMAGE

日本産科婦人科学会専門医

前職

産科 ・ 婦人科:外来・病棟管理・分娩

矢印 現職

婦人科:婦人科健診


転職のきっかけ

一般産科、婦人科(更年期)などで、妊娠分娩(帝王切開術を含む)など周産期を専門に働いてきました。外来 手術 産科当直などこなして 月平均当直は7~9回。時間外勤務も50時間超えていました。もう50歳で夜勤が辛すぎて転職を考えました。

新しい職場へのご要望

もう分娩に携わりたくない。当直やオンコールなし。
外来を中心とした業務を希望しました。ただし、不妊症(体外受精) 腫瘍はあまり得意でなく、そこは避けて欲しいとお願いしました。

転職活動の経過

産婦人科の病院・総合病院での募集は主に分娩業務があり、私の希望するような「外来のみ」や「当直なし」が可能な応募先は見つかりませんでした。

打開策としてコンサルタントの方が、婦人科の健診業務の提案をしてくれ、そういった働き方もあるのかと、応募を決めました。

何か所か見学に行き、週4日勤務で当直なしの希望が叶う、今の職場への転職を決めました。

入職3ヶ月後の感想

紹介会社を利用することは初めてでした。それで、個人情報を教えていいのか様々な所を不安に感じていました。

専門医局の担当者の対応

コンサルタントの方よりまめにメールや電話で私が不安に感じていることについて一つひとつきちんとアドバイスや情報をいただけたことから、いろいろ相談をさせていただくようになりました。

転職事例一覧へ お問い合わせ
専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局の産科婦人科 女性医師50歳の転職事例ページです。

医師のプロフィール(性別、年齢、医療機関の形態、年収等)、転職のきっかけ、新しい職場へのご要望、転職活動の経過、入職3ヶ月後の感想、専門医局の担当者の対応等をまとめています。

その他の転職事例は一覧にまとめていますのでご覧ください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
麻酔科専門医 男性 32歳 麻酔科専門医 男性 32歳
現在は、週4.5日勤務で月3~4回の当直勤務となり...
消化器内科 女性医師 36歳 消化器内科 女性医師 36歳
内視鏡の設備が整っていてやりがいを感じています...
内科専門医 48歳 男性 内科専門医 48歳 男性
転職して2年目に入りました。 2年目からは年収が1...
内科専門医 女性 39歳 内科専門医 女性 39歳
前職先より患者数は多いですがやりがいを感じてま...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ