専門医の医師の求人/募集/転職産婦人科専門医(産科医/婦人科医)沖縄県 > 【常勤】産婦人科専門医/沖縄県中頭郡/年収1,000万円~/医師 

求人詳細
専門医局求人詳細

【常勤】産婦人科専門医/沖縄県中頭郡/年収1,000万円~/医師

求人ID 016643
勤務形態 常勤
募集科目 産婦人科
募集資格 産婦人科専門医
採用人数 1名
報酬 年収1,000万円~
求人詳細
業務内容 【外来】
【病棟管理】
【分娩】426件/年
【手術】帝王切開:76件/年、婦人科手術:145件/年
勤務日 週5日程
勤務時間 平日8:30~17:30
土曜8:30~12:30
所在 沖縄県
休暇 年末年始4日、有休休暇:リフレッシュ休暇3日(入職日により変動)、有給休暇10日
研究日 有りません
赴任手当 有ります
学会出席 発表の場合は年4回まで・発表なしの場合は年2回まで・海外発表の場合は:年1回まで可能です
診療科目内科、人工透析内科、大腸・肛門外科、耳鼻咽喉科、呼吸器内科、心療内科、膵臓外科、整形外科、皮膚科、循環器内科、小児科、形成外科、放射線科、消化器内科、外科、脳神経外科、麻酔科、肝臓内科、乳腺外科、産婦人科、リハビリテーション科、腎臓内科、食道外科、泌尿器科、救急科、血液内科、血管外科、眼科、病理診断科 、予防医学センター(特定検診人間ドック/2日ドック・半日ドック)、無菌治療センター、内視鏡センター、がん相談支援センター
救急指定二次
医療設備ICU/CCU・無菌室(幹細胞移植)・シネアンギオ・IABP・64列マルチヘリカルCT・MRI・RI・マイクロサージャリー・体外衝撃波結石破砕装置など
【常勤】産婦人科専門医/沖縄県中頭郡/年収1,000万円~/医師
(求人ID:016643)
応募する フリーダイヤル 0120-361-209

お電話の際は求人IDをお伝えください。


相談する ・さらに詳細な情報が知りたい
・似た条件の求人を探している
・転職時期を相談したい
・その他、相談したいことがある場合
相談
新着求人
産婦人科専門医
  • 産婦人科専門医/東京都
    詳しい年俸提示については、勤務日数、勤務内容を鑑みご相談です、【外来】 【手術、分娩】主に周産期対応になります 【病棟管理】 参考)電子カルテあり。
産婦人科専門医
産婦人科専門医
  • 産婦人科専門医/京都府
    日勤120,000円~(生殖医療専門医有りの場合) ※生殖医療専門医無しの場合80,000円~ ※交通費別途、【外来】不妊治療、患者数予定:(午前)20~30名、(午後)20~30名程 ※採卵等は本院で実施します。
産婦人科専門医
  • 産婦人科専門医/京都府
    年収1,800万円~(週5日勤務・10年目標準)、【外来】不妊治療、患者数予定:(午前)20~30名、(午後)20~30名程 ※採卵等は本院で実施します。
産婦人科専門医
  • 産婦人科専門医/長野県
    年収応相談、【外来】 【病棟管理】 【手術】手術数:帝王切開術16件/年、子宮頸管ポリープ35件/年など(2017年度実績) ..

産婦人科専門医の求人一覧はこちら

産婦人科専門医に関する学会ニュース

日本産婦人科学会に関する講演会、学術集会の開催情報や学会からのお知らせを掲載しています。

「不育症」 香川県が患者支援へ

[2017.9.12]

全文を読む

「不育症」 香川県が患者支援へ

 流産を繰り返してしまう不育症について香川県は、治療のための助成金支給も視野に独自の患者支援を始める方針を固めた。今後、専門家の意見を聴いて必要な支…

日本医学会からの知らせ「高難度新規医療技術の導入に当たっての医療安全に関する基本的な考え方」に関して

[2016.11.14]

全文を読む

日本医学会からの知らせ「高難度新規医療技術の導入に当たっての医療安全に関する基本的な考え方」に関して

日本医学会が「高難度新規医療技術の導入に当たっての医療安全に関する基本的な考え方」に関して発表した。    特定機能病院等の高度な医療を担う医療…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

【常勤】産婦人科専門医/沖縄県中頭郡/年収1,000万円~/医師の詳細情報です。
他の求人情報もご確認したい方は、産婦人科専門医(産科医/婦人科医)の医師の求人/募集/転職や、産婦人科専門医の常勤の求人募集産科医/婦人科医の非常勤の募集/求人沖縄県の医師の転職情報をご覧ください。

専門医局では産婦人科専門医の資格取得方法も掲載しております。
非公開求人も多数ありますので、詳細情報をご希望される場合は会員登録にお進みください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
リハビリテーション科専門医(男性40代 西日本) リハビリテーション科専門医(男性40代 西日本)
先生にとっての新天地となった病院には、回復期リ...
消化器内科系専門医(取得希望) 男性(30代) 消化器内科系専門医(取得希望) 男性(30代)
まだまだこれからですが、臨床能力の向上と、専門...
血液専門医 女性(30代後半) 血液専門医 女性(30代後半)
常勤復帰に最初は不安もありましたが、スタッフの...
外科医 男性医師40歳 外科医 男性医師40歳
念願の麻酔科専門医の資格が取得できる環境。 勤...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ