専門医の医師の求人/募集/転職転職事例一覧 > 婦人科専門医 女性 35歳 の転職事例

転職事例

婦人科専門医 女性 35歳 

NO IMAGE

大学医局所属

前職

産科 ・ 婦人科
外来・分娩・手術
週5日勤務+当直1回/週
1000万円
都内

矢印 現職

産科 ・ 婦人科
外来・分娩・手術
週4.5日勤務+当直2回/月
1500万円
都内


転職のきっかけ

大学医局に所属していたのですが、上司同士の仲が悪く、余計な気を使わなければならず診療に集中できる環境にありませんでした。また今後の将来を考えたときに、このまま医局内でずっと勤務していくイメージが持てなかったこと、30代に入って、この先、結婚や出産をした場合、仕事との両立をどうしていけば良いのかも悩んでいたので退局して転職をすることにしました。

新しい職場へのご要望

当直があるのは構いませんでしたが、他の日はオンコールから解放されるなど、ONとOFFがしっかり切り分けられる環境を希望しました。

転職活動の経過

担当のコンサルタントさんがついてくれて、求人の紹介もですが、いろんな方の転職された話をきかせてくれました。
それで医局以外で働く自分のイメージが少しついたんだと思います。
結婚や出産をした場合、仕事との両立をどうしていけば良いのかも悩み2ヶ所の医療機関を見学し、面接を受けました。1ヶ所目はアクセスも良く、キレイな病院で雰囲気も気に入りました。
しかし、産婦人科としての常勤医は自分含め2名体制で、やはりどうしてもオンコールに縛られる生活になってしまうのが想像できました。とはいえ、上司となる先生も女性で、人柄も良く、そのデメリットを払拭できるかもしれないという思いもあり迷いました。
もう1ヶ所は、自宅からも近く、かつ常勤医が複数おり、皆が協力し合いそれぞれの生活を尊重している雰囲気が感じられる病院でした。産婦人科医として分娩はもちろん、婦人科手術にもしっかりと関わる事ができる環境も魅力的でした。将来家族ができた時のことを考えると、やはり常勤が複数体制の方がいいと、最終的には自宅近くの病院への転職を決めました。

入職3ヶ月後の感想

実際に、家庭との両立をされている先生の話などを聞き、ここでならキャリアを積んでいけるという気持ちでいっぱいです。

専門医局の担当者の対応

担当のコンサルタントさんがいろんな方の転職された話をきかせてくれ自分がどんな施設で働きたいのかイメージができたのが良かったです。

転職事例一覧へ お問い合わせ
専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局の婦人科専門医 女性 35歳 の転職事例ページです。

医師のプロフィール(性別、年齢、医療機関の形態、年収等)、転職のきっかけ、新しい職場へのご要望、転職活動の経過、入職3ヶ月後の感想、専門医局の担当者の対応等をまとめています。

その他の転職事例は一覧にまとめていますのでご覧ください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
皮膚科専門医 女性(30代半) 皮膚科専門医 女性(30代半)
病院勤務とクリニック勤務の両面で探していただき...
内科専門医  女性医師 42歳 内科専門医  女性医師 42歳
面談時にも感じましたが、院内の雰囲気が良く運営...
泌尿器科専門医 男性(40代後半) 泌尿器科専門医 男性(40代後半)
希望通りの職場でした。当直が減ったので家族と過...
内科専門医 女性 39歳 内科専門医 女性 39歳
前職先より患者数は多いですがやりがいを感じてま...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ