用語集
  • スポーツ整形(スポーツセイケイ)
  • 大きくはスポーツ外傷とスポーツ障害に分けられる。スポーツ外傷は1回の外からの力で傷を負うもの(例:膝靭帯損傷など)であり、スポーツ障害は外からの小さな力が繰り返し特定部位にかかることによって発症するものを指す。(例:疲労骨折など) 整形外科医を中心として、PT(理学療法士)、看護師などが集まり、スポーツ外傷やスポーツ障害の診断治療、スポーツ活動への復帰のためのチーム医療を提供している。 スポーツ整形を受け持つ医師は、その多くが整形外科専門医を取得しており、また整形外科の中でも診療上で得意とする身体部位があり、スポーツ種目によっても専門とする分野を持つ医師が多い。

一覧へ

転職支援サービス 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医の医師の方が転職をする際に役立つ「お役立ち用語集」をまとめました。
「スポーツ整形」の用語の意味を掲載しています。
その他にも臨床の現場で使う用語、転職時に役立つ用語をまとめております。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
内科専門医 37歳 女性 内科専門医 37歳 女性
小さいお子さんをお持ちの先生がいらっしゃり(院...
外科専門医 男性(40代) 外科専門医 男性(40代)
現在は年配の先生が外来を受け持ち、私は手術に専...
皮膚科専門医 女性(32歳) 皮膚科専門医 女性(32歳)
これまでの生活とは異なり、自宅と保育所どちらか...
神経内科 女性 (35歳) 神経内科 女性 (35歳)
勤務体形についてこちらの希望に合わせていただけ...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ