専門医の医師の求人/募集/転職転職事例一覧 > 消化器内科専門医 男性 45歳の転職事例

転職事例

消化器内科専門医 男性 45歳

NO IMAGE

一般病院 一般内科/消化器内科専門医・内視鏡専門医

前職

一般病院 
消化器内科
1500万円
千葉県

矢印 現職

一般病院 
一般内科
1800万
熊本県


転職のきっかけ

上は小5から下は3歳まで、4人の子どもがいます。これから教育にお金がかかることを考えると、給与重視の転職が必要と判断しました。自分のスキルを活かし、年収もアップ、生活のゆとりも手に入れるために地方への転職を希望しました。

新しい職場へのご要望

妻の実家がある九州で、内視鏡専門医の資格を活かせる病院を希望。上の子どもが中学に上がるまでに、入職できるところで年収1600万円以上。
資格を活かし、地方での就業ならではの充実した待遇を希望しました。

転職活動の経過

紹介していただいたのは、消化器系疾患を中心に内科一般と外科を持つ地域の病院で、院長自身が消化器外科の方で高い評価を得ている病院でした。

入職3ヶ月後の感想

スキルを磨ける職場を得られたと喜んでいます。

専門医局の担当者の対応

勤務条件面などの契約もきっちりサポートしていただけて、納得の転職ができました。年収も前職をはるかに上回るものでした。

転職事例一覧へ お問い合わせ
専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局の消化器内科専門医 男性 45歳の転職事例ページです。

医師のプロフィール(性別、年齢、医療機関の形態、年収等)、転職のきっかけ、新しい職場へのご要望、転職活動の経過、入職3ヶ月後の感想、専門医局の担当者の対応等をまとめています。

その他の転職事例は一覧にまとめていますのでご覧ください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
消化器病専門医 男性(49歳) 消化器病専門医 男性(49歳)
専門性を高めることができる環境で働けていること...
一般内科 女性 52歳 一般内科 女性 52歳
子育てしながらはやはり大変な面もありますが、本...
透析専門医・腎臓内科専門医(男性 38 歳) 透析専門医・腎臓内科専門医(男性 38 歳)
家族との時間も取り易い勤務条件となり、年収も下...
呼吸器内科専門医 男性 43歳 呼吸器内科専門医 男性 43歳
入職3か月後に内科部長に昇進し、現在は病院の診...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ