専門医の医師の求人/募集/転職転職事例一覧 > 病理科専門医 男性(40代)の転職事例

転職事例

病理科専門医 男性(40代)

NO IMAGE

病理科専門医
他科専門医も取得

前職

一般病院
病理科
週4,5日 
病理診断、CPCの実施

矢印 現職

一般病院
病理科
部長
1,600万円
鏡検室のリフォーム、顕微鏡の新調
週4,5日
病理診断、CPCの実施


転職のきっかけ

以前の勤務先には長年勤め、愛着のある良い職場ではありましたが、キャリアプランがこれまでの想定とは異なる方向に向かって来ていたこともあり、今後のことを考慮したことが契機となりました。

新しい職場へのご要望

キャリアの継続と再構築。
年収維持。

転職活動の経過

当初、分野的に情報は少ないだろうと考えていたのですが、5件の案件情報をいただき比較検討することができました。2件の医療機関を訪問し、院長、技師長はじめ関係者と話す機会を得ました。提示された雇用条件は両者とも遜色のない提示であったのですが、システムを再構築もしくは立ち上げることは望むところであり、積極的に科の運営改善、活性化に携わって行ける場があると判断できた病院に就職を決めました。

入職3ヶ月後の感想

施設ごとに仕事の仕方はありますし、各スタッフの知識・技能もそれぞれです。よい点は残し、新しいものを取り入れるべき所は率先して推進している毎日です。通勤距離も以前とはさほど変わらずにすみました。

専門医局の担当者の対応

諸所の事情があり短期間での転職活動となりましたが、貴社の複数の方に協力して情報探索をして頂いたおかげでスムースに運ぶことができました。

転職事例一覧へ お問い合わせ
専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局の病理科専門医 男性(40代)の転職事例ページです。

医師のプロフィール(性別、年齢、医療機関の形態、年収等)、転職のきっかけ、新しい職場へのご要望、転職活動の経過、入職3ヶ月後の感想、専門医局の担当者の対応等をまとめています。

その他の転職事例は一覧にまとめていますのでご覧ください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
放射線科専門医 男性(50代) 放射線科専門医 男性(50代)
おかげさまで通勤に支障は全くなく、よい環境で勤...
消化器科 男性 31歳 消化器科 男性 31歳
常勤医師は全員当直免除の体制で、内視鏡の症例数...
麻酔科専門医 男性(40代) 麻酔科専門医 男性(40代)
外科の先生方とも打ち解けて、充実した日々を過ご...
皮膚科 女性医師 38歳 皮膚科 女性医師 38歳
週3日で夜勤もなく帰りには夕飯の買い物もでき、願...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長
渡部 文昭 氏
自治医科大学附属さいたま医療センター一般・消化器外科 助教
吉澤利弘氏 吉澤 利弘 氏
NTT東日本関東病院 神経内科部長
望月智行氏 望月 智行 氏
医療法人財団献心会 川越胃腸病院 理事長・院長

過去のインタビューはこちら

坂本乘寛 3.3 UP!!
Vol.10
確定拠出年金を学ぶ
~積立の効果

坂本乘寛(株式会社AIPコンサルタンツ)

>>その他の記事はこちら

ページトップへ