専門医の医師の求人/募集/転職放射線科専門医(診断または治療)(放射線科医)神奈川県 > 【常勤】【読影】放射線科読影専門医(週4日可能/神奈川県横浜市/年収1,100万円~/医師 

求人詳細
専門医局求人詳細

【常勤】【読影】放射線科読影専門医(週4日可能/神奈川県横浜市/年収1,100万円~/医師

求人ID 024013
勤務形態 常勤
募集科目 放射線科
募集資格 放射線科専門医(診断または治療)
採用人数 1名
報酬 年収1,100万円~1,400万円をめやすに、ご面談後にご相談・提示。
求人詳細
業務内容 【放射線科 読影】
病院全体としての読影件数は下記です。その中でご専門領域を考慮しつつ、ご希望に応じて読影内容を決定いたします。
月間件数
ドック肺CT・・・150~160件
脳ドックMR ・・・175~190件
医科 CT・・・160~210件
医科 MR・・・95~105件
ドックUS・・・1310~1320
ドック胸部・・・1320~1420件
ドック胃部・・・765~775件

※電子カルテ・オーダリングあり
勤務日 週4日~(平日のみ可能)
勤務時間 平日8:30~17:00
土曜8:30~12:30
当直 ありません。
所在 神奈川県
休暇 有給休暇、夏季休暇、年末年始、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇
学会出席 可能です
診療科目内科 神経内科 呼吸器内科 消化器内科 循環器内科
外科 整形外科 眼科 麻酔科(ペインクリニック) 歯科口腔外科
救急指定指定なし
医療設備64列CT、MRI、3Dマンモグラフィー、内視鏡など
【常勤】【読影】放射線科読影専門医(週4日可能/神奈川県横浜市/年収1,100万円~/医師
(求人ID:024013)
応募する フリーダイヤル 0120-301-351

お電話の際は求人IDをお伝えください。


相談する ・さらに詳細な情報が知りたい
・似た条件の求人を探している
・転職時期を相談したい
・その他、相談したいことがある場合
相談
新着求人
放射線科専門医(診断または治療)
放射線科専門医(診断または治療)
放射線科専門医(診断または治療)
放射線科専門医(診断または治療)
放射線科専門医(診断または治療)
  • 放射線科専門医(診断または治療)/大阪府
    医師免許取得後 5年目標準:800~1100万円、10年目標準:1100~1400万円 ご経験等を考慮し、ご相談、【放射線科 読影】 読影件数:年間のべ28,000件 【IVR】ご相談可能 血管造影件数:170件(そのうちIVR:138..

放射線科専門医(診断または治療)の求人一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

【常勤】【読影】放射線科読影専門医(週4日可能/神奈川県横浜市/年収1,100万円~/医師の詳細情報です。
他の求人情報もご確認したい方は、放射線科専門医(診断または治療)(放射線科医)の医師の求人/募集/転職や、放射線科専門医(診断または治療)の常勤の求人募集放射線科医の非常勤の募集/求人神奈川県の医師の転職情報をご覧ください。

専門医局では放射線科専門医(診断または治療)の資格取得方法も掲載しております。
非公開求人も多数ありますので、詳細情報をご希望される場合は会員登録にお進みください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
消化器病専門医 男性(49歳) 消化器病専門医 男性(49歳)
専門性を高めることができる環境で働けていること...
呼吸器専門医 男性(40代) 呼吸器専門医 男性(40代)
当直勤務がないことから、これまであまりなかった...
外科専門医 女性(46歳) 外科専門医 女性(46歳)
想像していたより、今までの経験が生かせたことと...
リハビリテーション科専門医(男性40代) リハビリテーション科専門医(男性40代)
先生にとっての新天地となった病院には、回復期リ...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ