専門医の医師の求人/募集/転職転職事例一覧 > 婦人科(不妊治療専門) 35歳 女性の転職事例

転職事例

婦人科(不妊治療専門) 35歳 女性

NO IMAGE

産婦人科を離れ、不妊治療医へ
内科専門医/産科婦人科学会専門医

前職

一般病院 産婦人科
1800万
関東

矢印 現職

婦人科(不妊治療専門)
1800万
関東


転職のきっかけ

産科も婦人科も幅広く経験できたのですが、大きなお腹をした女性の隣で、不妊治療にみえる患者が気の毒なのと、私の周りでも不妊の悩みを抱えてる夫婦がいて、何とか力になりたいと思い、専門科を持つ病院への転職を希望しました。

新しい職場へのご要望

婦人科、特に不妊治療に特化した外来窓口を持つ病院。不妊治療に必要なノウハウを学べること、生殖医療専門医の資格取得も可能な病院で、住まいから通勤圏内を希望。

転職活動の経過

不妊治療の専門医院をご紹介いただき、給与は前職と変わりませんが週休2日制で当直なし。家族を持つ身には、とてもありがたい条件の所に決めさせて頂きました。

入職3ヶ月後の感想

自分が感じていたより現場(患者の思い)は厳しく、タイミングは合っていてもダメだったり、毎日痛いホルモン注射(筋肉注射)をうちベストタイミングでタイミングをとってもうまくいかなかったり。
排卵誘発剤服用で副作用と苦しむもダメだったり、何よりつらいのはせっかく授かったのに胎児が育たず繋留流産と説明しなくてはならない時です。

診察時に毎日基礎体温とにらめっこしてるんですけど・・・
タイミングはばっちりなのに・・・
葉酸・マカとか飲んでるんですけど・・・
などと伺うと(涙を流す方も少なくありません)ご夫婦で頑張ってるのと同時に疲れがでているのも感じます。

同じ女性として、専門医としてみんなに授かるように手助けできない事に歯がゆさを感じることも。
その反面、一回の治療で授かる方もいたりと本当に神秘的だなと日々感じます。
その為、やはりいい報告の時は本当にうれしく思います。

私に出来ることは限られているとは思いますが、知識・腕を磨き一人でも多くのご夫婦の笑顔が見られる様にもっと頑張りたいと思います。

専門医局の担当者の対応

おそらく自分で動いていたら、中々動けず今もなお転職に踏みとどまっていたと思います。
専門医局さんは登録後その日に連絡をくださりすぐ動いてくれたことが良かったのだと思います。
ありがとうございました。

転職事例一覧へ お問い合わせ
専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局の婦人科(不妊治療専門) 35歳 女性の転職事例ページです。

医師のプロフィール(性別、年齢、医療機関の形態、年収等)、転職のきっかけ、新しい職場へのご要望、転職活動の経過、入職3ヶ月後の感想、専門医局の担当者の対応等をまとめています。

その他の転職事例は一覧にまとめていますのでご覧ください。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
皮膚科専門医(女性・40代) 皮膚科専門医(女性・40代)
転職先の病院内だけでなく、周辺地域からの皮膚科...
放射線科専門医 男性(36歳) 放射線科専門医 男性(36歳)
勤務を続けながら転職活動をするのは大変でしたが...
産婦人科専門医 女性(30代) 産婦人科専門医 女性(30代)
紹介していただいたクリニックは子育てに理解のあ...
リハビリテーション科専門医(男性40代 西日本) リハビリテーション科専門医(男性40代 西日本)
先生にとっての新天地となった病院には、回復期リ...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ