専門医の医師の転職支援サービスに申し込む
地域選択
勤務形態
専門医
おすすめの常勤の専門医求人

神経内科専門医/兵庫県/医療法人 協和会 協立病院

【外来】 【病棟管理】

リハビリテーション科専門医/千葉県/医療法人社団 輝生会 船橋市立リハビリテーション病院

【病棟管理】回復期リハビリ病棟

総合内科専門医/愛知県

【外来】週2コマ、患者数:40名程/コマ 【病棟管理】担当制、患者数:8名程 【検査】週1コマ、3件/コマ、気管..

消化器病専門医/愛知県/医療法人社団 志聖会 総合犬山中央病院

【外来】週2~3コマ、患者数:20~30名程 【病棟管理】主治医制、10~20名 【内視鏡検査】

>>「常勤の求人」をもっと見る

新着情報

専門医局のスタッフが日本全国の医療機関から集めた専門医の医師の求人/募集情報です。毎日更新しています。

専門医の新着求人一覧

ニュース

日本内科学会や日本外科学会等の各学会に関する講演会、学術集会の開催情報や学会からのお知らせを掲載しています。

女性の自閉症患者にも安全に使用 ホルモン投与

[2016.8.24]

全文を読む

女性の自閉症患者にも安全に使用 ホルモン投与

 23日、福井大などの研究チームは、対人関係が苦手な自閉スペクトラム症の症状を改善するとされるホルモン「オキシトシン」の臨床試験の成果を米科学誌電子版…

日本肝臓学会からのお知らせ「肝臓専門医制度 更新」に関して

[2016.8.23]

全文を読む

日本肝臓学会からのお知らせ「肝臓専門医制度 更新」に関して

日本肝臓学会が「肝臓専門医制度 更新」に関して発表した。   【肝臓専門医更新に関して】 ●認定期間(5年間)の間に日本肝臓学会主催教育講演会(1回…

日本麻酔科学会からのお知らせ「2016年度指導医・専門医・認定医更新申請」に関して

[2016.8.22]

全文を読む

日本麻酔科学会からのお知らせ「2016年度指導医・専門医・認定医更新申請」に関して

日本麻酔科学会が「2016年度指導医・専門医・認定医更新申請」に関して発表した。    2016年9月1日より10月31日まで、麻酔科指導医・専門医・認定医更…

ネット使った不眠症の治療プログラムを開発

[2016.8.22]

全文を読む

ネット使った不眠症の治療プログラムを開発

 千葉大病院が、インターネットを使った不眠症の治療プログラムを開発した。薬に頼らず、自らの考え方や行動を見直す認知行動療法を活用し、自宅にいながら治…

日本腎臓学会からのお知らせ「第38回腎臓セミナー・Nexus Japan 開催」に関して

[2016.8.19]

全文を読む

日本腎臓学会からのお知らせ「第38回腎臓セミナー・Nexus Japan 開催」に関して

日本腎臓学会が「第38回腎臓セミナー・Nexus Japan 開催」に関して発表した。   平成27年より「腎臓セミナー」は日本腎臓学会主催となり、新たなスタイ…

記事一覧はこちら

スペシャルインタビュー

医療の現場でご活躍されている先生のインタビューを掲載しています。

現場で見えることだけが医療とは限らない! 視野を広げる重要性

飯島 勝矢 氏/東京大学 高齢社会総合研究機構准教授

各分野で活躍されている医師を訪ねるスペシャルインタビュー。第26回は東京大学高齢社会総合研究機構准教授であり、内閣府「一億総活躍国民会議」有識者民間議員の飯島勝矢氏です。
(以下、本文より)医学部の大きな組織におり、病院でも働き、基礎研究や臨床研究を精力的にやって論文も書き、新薬の治験などもしてきた。それはもちろん大切だった。でも、もっと地域や国民一人一人に直接フィードバック出来、最終的には地域に根付くメッセージを構築したいと思いました。(本文につづく)

続きはこちら 続きはコチラ

治療も環境も、フルコースを目指して!

堀内 祐紀 氏/秋葉原スキンクリニック院長

各分野で活躍されている医師を訪ねるスペシャルインタビュー。第25回は医療法人社団ケイロン 秋葉原スキンクリニック院長 堀内祐紀氏です。
(以下、本文より)人のために時間を費やす仕事なので、自分の権利だけを振りかざすような心持ちでは難しいと思います。人のことを想って動くスタンスは崩してはいけない。人から期待される仕事なので何を期待されているのか常にアンテナを張り巡らせていたい。(本文につづく)

続きはこちら 続きはコチラ

チーム医療は義務!「まとまりある医療」の発展と普及へ

池田 直史 氏 / さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長

各分野で活躍されている医師を訪ねるスペシャルインタビュー。第24回目は社会医療法人財団石心会 埼玉石心会病院 腎臓内科部長・さやま腎クリニック院長 池田直史氏です。
(以下、本文より)例えば慢性腎臓病の患者さんを診ていくには、医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、ソーシャルワーカーもいます。チーム医療は皆で連携して上手くやって行きましょうというものではなく、お互いをカバーしながら総合的に力を発揮して行きましょうというものなんですね(本文につづく)

続きはこちら 続きはコチラ

続きはこちら 過去のインタビューはこちら

地域から求人を捜す

地域別に求人情報を紹介しています。専門医資格を持つ医師向けに日本全国の常勤案件や非常勤のアルバイト求人を掲載しています。

東京
関東
東海
関西
九州
専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医局は専門医をお持ちの先生方に、専門知識や臨床経験を存分に生かしていただけるステージへの転職支援を行っています。
病院、クリニック等の医療機関の人事ご担当者様向けには、専門医の募集・採用支援を行っています。医療機関の求人情報は無料で掲載しています。

地域別では関東では東京の医師の求人/募集神奈川(横浜/川崎)の医師の求人/募集埼玉(さいたま)の医師の求人/募集千葉の医師の求人/募集を掲載しています。

科目別では内科の求人/募集外科の求人/募集整形外科の求人/募集麻酔科の求人/募集脳神経外科の求人/募集放射線科の求人/募集などの人気科目の専門医の医師の転職情報を掲載しています。

常勤で毎日働かれたいドクターの方から、週2、3回の非常勤/アルバイトで働かれたいドクターの方まであらゆるニーズにお答えします。
特集では専門医のインタビューや専門医の取得方法、専門医資格の取得できる研修施設を紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局
専門医転職事例
外科専門医 女性(46歳) 外科専門医 女性(46歳)
想像していたより、今までの経験が生かせたことと...
神経内科専門医(男性 30代後半 そのほか専門医資格あり) 神経内科専門医(男性 30代後半 そのほか専門医資格あり)
新居周辺の住環境もよく、勤務にも慣れはじめてい...
循環器内科専門医 男性(35歳) 循環器内科専門医 男性(35歳)
症例の増える土台はあるので、今後に期待していま...
産科婦人科 女性医師50歳 産科婦人科 女性医師50歳
紹介会社を利用することは初めてでした。それで、...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook 医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長
渡部文昭氏 渡部 文昭 氏
自治医科大学附属さいたま医療センター一般・消化器外科 助教

過去のインタビューはこちら

ページトップへ