専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本救急医学会からのお知らせ「平成26年度Ai学術シンポジウムの参加者募集」に関して

学会ニュース

日本救急医学会からのお知らせ「平成26年度Ai学術シンポジウムの参加者募集」に関して

[2014.11.21]

日本救急医学会が平成26年12月23日に行われる「平成26年度Ai学術シンポジウムの参加者募集」に関して発表した。

 

開催日時 平成26年12月23日(火・祝)13:00~16:15
●受付 当日12:00より開始
●主催 日本医師会
●共催 日本医学放射線学会(申請中)、日本病理学会(申請中)、日本法医学会(申請中)、日本小児科学会(申請中)、日本救急医学会(申請中)、Ai学会(申請中)、日本診療放射線技師会(申請中)
●後援 日本医学会、内閣府(申請中)、警察庁(申請中)、厚生労働省(申請中)、放射線医学総合研究所(申請中)
●会場 日本医師会館1F大講堂(東京都文京区本駒込2-28-16) 
地図等は下記サイト↓を参照 
http://www.med.or.jp/jma/about/access.html新規ウィンドウでリンクします。 
*JR山手線「駒込駅」南口より徒歩約10分 
*東京メトロ南北線「駒込駅」出口2より徒歩約10分 
*都営地下鉄三田線「千石駅」A3出口より徒歩約8分 
※車での来館はご遠慮ください。駐車できません。
●対象者 どなたでも参加できます。
●定員 400名(先着順・定員に達し次第締切らせていただきます)
●参加費 無料(会場までの交通費・宿泊費は自己負担となります。)
●生涯教育単位 本研修会の参加により、日医生涯教育3.5単位を取得できます。 
(カリキュラムコード:1,5,6,7,9,10,13)
●託児所預かり定員 5名(先着順・定員に達し次第締切) 
利用希望の方は、申込用紙にて事前にお申込みください。
●申込み締切り 平成26年12月16日(火)まで 
(ただし、託児所をご利用希望の方は、12月5日(金)までにお申込みください。)
●申込み方法 参加希望者は、下記の要領で必要事項を記入のうえ、日本医師会 医事法・医療安全課宛に、FAXもしくはE-mailにてお申込みください。 
お申込み頂いた方には、数日中に【参加票】をFAXもしくはE-mailでお送りいたします。 
【参加票】は当日必ずお持ちください。
 
- - - - - - - - - - - - - - -

◆FAXでお申込みの方... 
申込用紙(PDF)にご記入のうえ、FAX O3-3946-6295 へ送って下さい。

◆E-mailでお申込みの方... 
以下の項目を記入して、ai-1223@po.med.or.jp宛てに送信して下さい。 
(※実際に送信する場合は「ハイフンを半角(-)」に変換して送信してください)

【メールタイトル】 
Ai学術シンポジウム申込み 
【本文】 
日本医師会 Ai学術シンポジウムに参加希望 
・氏名: 
・氏名フリガナ: 
・所属団体(複数可):1.医師会(都道府県名○○○郡市区名○○○)、2.日本医学放射線学会、3.日本病理学会、4.日本法医学会、5.日本小児科学会、6.日本救急医学会、7.Ai学会、8.日本診療放射線技師会、9.その他(  ) 
※日本医師会への所属(1.会員 or 2.非会員) 
・職種:1.医師、2.診療放射線技師、3.看護職員、4.医師会職員、5.病院・診療所事務員、6.法曹関係者、7.学生、8.その他(  ) 
・参加票の送信先:1.勤務先FAX、2.自宅FAX、3.E-mail 
・電話番号(必須):**-****-**** 
・FAX番号(FAX送信希望者):**-****-****(勤務先or自宅) 
※勤務先へのFAXを希望される方は「所属機関名」「部署名」も必ずご記入ください。 
・E-mail(E-mail送信希望者):****@***.***.*** 
・託児所の利用:1.利用する 2.利用しない

●問合せ先 日本医師会 医事法・医療安全課
〔Tel.03-3942-6484(直)〕

 

申込用紙をHPよりダウンロードしお申し込みください。

 

プログラムなど詳細に関しましては、HPよりご確認ください。



Image from 日本救急医学会

新着学会ニュース
日本内科学会からのお知らせ「2019年度 セルフトレーニング問題集 解答解説集 訂正のお知らせ【マークシート版】」に関して

[2019.12.13]

全文見る

日本内科学会からのお知らせ「2019年度 セルフトレーニング問題集 解答解説集 訂正のお知らせ【マークシート版】」に関して

日本内科学会が「2019年度 セルフトレーニング問題集 解答解説集 訂正のお知らせ【マークシート版】」に関して発表した。    12月10日に発送いたしました「2019年…

認知機能の低下2割抑える アルツハイマー新薬候補の結果を公表

[2019.12.13]

全文見る

認知機能の低下2割抑える アルツハイマー新薬候補の結果を公表

 米国の製薬会社バイオジェンは、2020年の承認申請を目指しているアルツハイマー病の治療薬「アデュカヌマブ」について、認知機能の低下を約2割抑えられた、という…

高校生の学びの場に 認知症の高齢者が接客するカフェ

[2019.12.13]

全文見る

高校生の学びの場に 認知症の高齢者が接客するカフェ

 10~11月の計3日間、石狩翔陽高校(石狩市)の介護実習室がカフェになった。生徒が点(た)てた抹茶と大福のセットなど4種類のメニューが並び、初日は同校の教員…

日本皮膚科学会からのお知らせ「新専門医制度の聴講単位一覧」に関して

[2019.12.12]

全文見る

日本皮膚科学会からのお知らせ「新専門医制度の聴講単位一覧」に関して

日本皮膚科学会が「新専門医制度の聴講単位一覧」に関して発表した。    以下に新専門医制度において、聴講単位が認定されている教育講演などの一覧を公開いたし…

日本腎臓学会からのお知らせ「第63回日本腎臓学会学術総会 一般演題募集ならびに演題登録」に関して

[2019.12.11]

全文見る

日本腎臓学会からのお知らせ「第63回日本腎臓学会学術総会 一般演題募集ならびに演題登録」に関して

日本腎臓学会が「第63回日本腎臓学会学術総会 一般演題募集ならびに演題登録」に関して発表した。     来年の学術総会開催に向け、現在鋭意準備を進めてい…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本救急医学会からのお知らせ「平成26年度Ai学術シンポジウムの参加者募集」に関して」(2014年11月21日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
腎臓内科専門医 (男性40代) 腎臓内科専門医 (男性40代)
就職前にトライアル勤務もできましたので大変円滑...
形成外科 女性医師 38歳 形成外科 女性医師 38歳
美容形成外科は未経験なので毎日が新鮮で日々勉強...
消化器科 男性医師 38歳 消化器科 男性医師 38歳
今後、医師としてスキルアップするための症例を学...
消化器内科 女性医師 36歳 消化器内科 女性医師 36歳
内視鏡の設備が整っていてやりがいを感じています...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

ページトップへ