専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本呼吸器学会からのお知らせ「「膠原病に伴う間質性肺疾患 診断・治療指針2020」の作成にあたりパブリックコメントを募集」に関して

学会ニュース

日本呼吸器学会からのお知らせ「「膠原病に伴う間質性肺疾患 診断・治療指針2020」の作成にあたりパブリックコメントを募集」に関して

[2020.2.18]

日本呼吸器学会が「「膠原病に伴う間質性肺疾患 診断・治療指針2020」の作成にあたりパブリックコメントを募集」に関して発表した。

 

日本呼吸器学会及び日本リウマチ学会は、現在、「膠原病に伴う間質性肺疾患 診断・治療指針2020」を作成中であり、素案を下記に掲載いたします。
会員のみなさまには、是非ともご覧いただきご意見をお寄せください。

                          記

  1. ●閲覧期間:2020年2月17日(月曜日)まで掲載をしております。
  2. ※掲載を終了いたしました。
  3. ご意見はメールにて、日本呼吸器学会事務局内「膠原病に伴う間質性肺疾患 診断・治療指針2020」(info@jrs.or.jp)へお寄せください。
  4. いただきましたご意見は作成委員会において検討させていただきます。但し、必ずしも反映されるとは限らないこと、また、ご返答しないことを予めご了承ください。
  5. ホームページからの印刷はご遠慮ください。
  6. 公開前の原稿であるため、取扱いにはご留意の上、内容確認のための利用にお留めください。
  7. 本手引きは、2020年4月頃発刊の予定となっております。
新着学会ニュース
日本皮膚科学会からのお知らせ ヒュミラ「化膿性汗腺炎」に係る用法用量の変更に関して

[2020.7.7]

全文見る

日本皮膚科学会からのお知らせ ヒュミラ「化膿性汗腺炎」に係る用法用量の変更に関して

日本皮膚科学会がアッヴィ合同会社からヒュミラ「化膿性汗腺炎」に係る用法用量の変更に新たに承認された旨を発表した。   この度、承認事項の一部変更として、「…

日本産婦人科・新生児血液学会より国際的な「COVID-19 感染妊婦の登録事業」のご案内を頂きました

[2020.7.3]

全文見る

日本産婦人科・新生児血液学会より国際的な「COVID-19 感染妊婦の登録事業」のご案内を頂きました

日本産婦人科・新生児血液学会より国際的な「COVID-19 感染妊婦の登録事業」のご案内を頂きましたのでお知らせ致します。   詳細については学会HPをご参照願います…

総合診療専門医よりCOVID-19感染症拡大の影響による専攻医に向けた対応についてお知らせがありました。

[2020.6.26]

全文見る

総合診療専門医よりCOVID-19感染症拡大の影響による専攻医に向けた対応についてお知らせがありました。

日本専門医機構より6月19日(金)の当機構理事会におきまして、「COVID-19感染症拡大の影響による専攻医に向けた対応」が決まりましたので、お知らせいたします。   …

日本糖尿病学会よりインスリン カートリッジ製剤とペン型注入器の組み合わせ指導についてお知らせがありました

[2020.6.23]

全文見る

日本糖尿病学会よりインスリン カートリッジ製剤とペン型注入器の組み合わせ指導についてお知らせがありました

日本糖尿病学会よりインスリン カートリッジ製剤とペン型注入器の組み合わせ指導についてお知らせがありましたので下記にてお知らせいたします。     医療機…

日本皮膚科学会よりキャリア支援NewsLetter 第3号「美容皮膚科を考える」アップロードのお知らせ

[2020.6.19]

全文見る

日本皮膚科学会よりキャリア支援NewsLetter 第3号「美容皮膚科を考える」アップロードのお知らせ

日本皮膚科学会よりキャリア支援NewsLetter第3号「美容皮膚科を考える」アップロードのお知らせがりました。   各位 毎年、総会時に発行しております日本皮膚科学…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本呼吸器学会からのお知らせ「「膠原病に伴う間質性肺疾患 診断・治療指針2020」の作成にあたりパブリックコメントを募集」に関して」(2020年2月18日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局
ページトップへ