専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本神経学会からのお知らせ「事業場における治療と仕事の両立支援のためのガイドラインの改訂」関して

学会ニュース

日本神経学会からのお知らせ「事業場における治療と仕事の両立支援のためのガイドラインの改訂」関して

[2019.4.19]

日本神経学会が「事業場における治療と仕事の両立支援のためのガイドラインの改訂」関して発表した。

 

 厚生労働省労働基準局,厚生労働省健康局,ならびに厚生労働省職業安定局より事業場における治療と仕事の両立支援のためのガイドラインの改訂について周知依頼がありました。

 

 治療と仕事の両立支援の推進に当たっては、平成 28 年2月に作成した「事業場にお ける治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン(以下「ガイドライン」という。)」 や、 「働き方改革実行計画(平成 29 年3月 28 日、働き方改革実現会議決定) 」に基づき、 取組を進めてきたところです。 更に平成 30 年度においては、労働施策の総合的な推進並びに労働者の雇用の安定及 び職業生活の充実等に関する法律(昭和 41 年法律第 132 号)に基づき策定された労働 施策基本方針(平成 30 年 12 月 28 日閣議決定)において、企業における雇用環境改善 の促進等の労働施策に加え、保健医療施策や福祉施策等との連携を含め、総合的かつ横 断的な対策を実施することとされたところです。 今般、ガイドライン及び働き方改革実行計画に基づき作成している企業・医療機関連 携マニュアルについて、下記のとおり改訂し、事例編等の充実を図っておりますので通 知いたします。  つきましては、貴会におかれましては、ガイドラインの改訂内容を御了知いただくと ともに、関係者間の連携の推進及び傘下の会員等に対するガイドラインの周知に御協力 いただきますよう特段の御配慮をお願いいたします。
 

 (1)改訂内容

・ ガイドラインの名称変更

新「事業場における治療と仕事の両立支援のためのガイドライン」

旧「事業場における治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」

・ 「治療と仕事の両立に関する支援制度・機関」の更新

・ 企業

・医療機関連携マニュアルを分冊化 

(2)掲載場所 https://www.mhlw.go.jp/content/11200000/000490701.pdf

 

 

その他の詳細に関しましては下記をご覧ください。

事業場における治療と仕事の両立支援のためのガイドラインの改訂について



Image from 日本神経学会

新着学会ニュース
日本腎臓学会からのお知らせ「第63回日本腎臓学会学術総会 一般演題募集ならびに演題登録」に関して

[2019.12.11]

全文見る

日本腎臓学会からのお知らせ「第63回日本腎臓学会学術総会 一般演題募集ならびに演題登録」に関して

日本腎臓学会が「第63回日本腎臓学会学術総会 一般演題募集ならびに演題登録」に関して発表した。     来年の学術総会開催に向け、現在鋭意準備を進めてい…

日本神経学会からのお知らせ「在宅使用が想定される人工呼吸器等に係る「使用上の注意」の改訂」に関して

[2019.12.10]

全文見る

日本神経学会からのお知らせ「在宅使用が想定される人工呼吸器等に係る「使用上の注意」の改訂」に関して

日本神経学会が「在宅使用が想定される人工呼吸器等に係る「使用上の注意」の改訂」に関して発表した。    厚生労働省医薬・生活衛生局より在宅使用が想定される…

自民党が素案 全世代型社会保障で高齢者の「応能負担」明記

[2019.12.10]

全文見る

自民党が素案 全世代型社会保障で高齢者の「応能負担」明記

 政府が掲げる「全世代型社会保障」の実現に向けた自民党提言の素案が9日、判明した。社会保障の給付が高齢者に偏っている構造を見直し、高齢者でも負担能力に応じて多…

日本小児科学会からのお知らせ「第35回小児診療初期対応(JPLS)コースの受講者募集開始」に関して

[2019.12.9]

全文見る

日本小児科学会からのお知らせ「第35回小児診療初期対応(JPLS)コースの受講者募集開始」に関して

日本小児科学会が「第35回小児診療初期対応(JPLS)コースの受講者募集開始」に関して発表した。    第35回小児診療初期対応(JPLS)コースの受講者募集を開始し…

不夜城をやめた病院の挑戦 我が子と過ごせる集中治療室

[2019.12.9]

全文見る

不夜城をやめた病院の挑戦 我が子と過ごせる集中治療室

 NICU(新生児集中治療室)というと、赤ちゃんの保育器がずらっと並び、心拍数の異常などを伝えるモニター音が鳴っている場所、というイメージが一般的だろう。そん…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本神経学会からのお知らせ「事業場における治療と仕事の両立支援のためのガイドラインの改訂」関して」(2019年4月19日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
消化器内科系専門医(取得希望) 男性(30代) 消化器内科系専門医(取得希望) 男性(30代)
まだまだこれからですが、臨床能力の向上と、専門...
産婦人科専門医 女性(30代) 産婦人科専門医 女性(30代)
紹介していただいたクリニックは子育てに理解のあ...
皮膚科専門医 女性医師 40歳 皮膚科専門医 女性医師 40歳
はじめは慣れないこともありましたが今は少し慣れ...
脳神経外科専門医 男性 58歳 脳神経外科専門医 男性 58歳
前職より年収が100万円さがりましたが、待遇改善さ...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ