専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 脳卒中「即応病院」認定へ 日本脳卒中学会が新年度からスタート

学会ニュース

脳卒中「即応病院」認定へ 日本脳卒中学会が新年度からスタート

[2019.3.25]

 脳卒中の治療が常時可能な病院を認定する制度を日本脳卒中学会が新年度からスタートさせる。治療が早いほど救命や後遺症の軽減が期待できるため、認定制度により治療の水準を引き上げる狙いがある。

 脳卒中は国内で年間10万人以上が死亡する死因第3位の病気。このうち6~7割を占めるのが、脳の血管に血の塊(血栓)が詰まる脳梗塞こうそく。後遺症で介護が必要となる大きな原因でもある。

 脳梗塞の治療は、血栓を4時間半以内に薬で溶かす「血栓溶解療法」が基本。これを24時間、365日実施できる病院を「1次脳卒中センター」と位置づけ、常勤の専門医数や脳卒中治療チームがあることなどを認定の要件とした。

 さらに高度な治療法として、カテーテルという管を使って血栓を取り除く「血栓回収療法」がある。この治療が常時可能な病院を「血栓回収脳卒中センター」、外科治療を含む脳卒中全般に対応できる病院を「包括的脳卒中センター」として認定していく方針だ。

 一方で、専門医の不足などから高度な治療が難しい地域もあるため、大学病院などに脳の画像診断をしてもらい、遠隔診療で血栓溶解療法ができる病院を増やすことも検討している。

 脳卒中治療の実態を全国調査した国際医療福祉大の埴岡健一教授は「脳卒中は地域の医療・救急体制に治療が左右される。対策を急ぐ必要がある」と指摘する。

 

新着学会ニュース
日本専門医機構からのお知らせ「総合診療専門研修プログラム申請」に関して

[2019.6.27]

全文見る

日本専門医機構からのお知らせ「総合診療専門研修プログラム申請」に関して

日本専門医機構が「総合診療専門研修プログラム申請」に関して発表した。    ご案内が遅くなりましたが、今年度の「総合診療領域における専門研修プログラム申…

家族が救急隊へ蘇生断ったら 消防本部に中止容認広がる

[2019.6.27]

全文見る

家族が救急隊へ蘇生断ったら 消防本部に中止容認広がる

 自宅や高齢者施設で最期を迎える人が増える中、心肺停止になった際に家族らが119番通報し、駆けつけた救急隊に心臓マッサージなどの蘇生処置を断るケースが相次いで…

日本皮膚科学会からのお知らせ「新専門医制度の聴講単位一覧」に関して

[2019.6.26]

全文見る

日本皮膚科学会からのお知らせ「新専門医制度の聴講単位一覧」に関して

日本皮膚科学会が「新専門医制度の聴講単位一覧」に関して発表した。    以下に新専門医制度において、聴講単位が認定されている教育講演などの一覧を公開いたし…

日本産科婦人科学会から「新しい「母体血を用いた新しい出生前遺伝学的検査に関する指針」に関するお知らせとお願い」に関して

[2019.6.25]

全文見る

日本産科婦人科学会から「新しい「母体血を用いた新しい出生前遺伝学的検査に関する指針」に関するお知らせとお願い」に関して

日本産科婦人科学会が「新しい「母体血を用いた新しい出生前遺伝学的検査に関する指針」に関するお知らせとお願い」に関して発表した。    日本産科婦人科学会(…

メタボ症状が出る前に検知 「未病」の段階で検出することに成功

[2019.6.25]

全文見る

メタボ症状が出る前に検知 「未病」の段階で検出することに成功

 健康状態から病気状態になる直前に脳波などの「生体信号」が大きく変化すると考える理論をもとに、メタボリックシンドロームを「未病」の段階で検出することに成功した…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「脳卒中「即応病院」認定へ 日本脳卒中学会が新年度からスタート」(2019年3月25日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
内科専門医 48歳 男性 内科専門医 48歳 男性
転職して2年目に入りました。 2年目からは年収が1...
神経内科専門医 37歳 男性医師 神経内科専門医 37歳 男性医師
内定から就職まで長い期間があったため、勤務スタ...
麻酔科専門医 男性 38歳 麻酔科専門医 男性 38歳
実際、外科医との意見交換や回復期スタッフとのコ...
整形外科専門医 男性(40代) 整形外科専門医 男性(40代)
部長待遇で迎えてくれましたので、期待に応えたい...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ