専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本外科学会からのお知らせ「高難度新規医療技術リストの改定」に関して

学会ニュース

日本外科学会からのお知らせ「高難度新規医療技術リストの改定」に関して

[2018.12.5]

日本外科学会が「高難度新規医療技術リストの改定」に関して発表した。

 

平成28年6月の医療法施行規則の改正により、高難度の医療技術を用いた医療を実施する際に当該医療の実施の適否について診療科の長以外の者が確認するプロセス等が特定機能病院の承認要件として義務付けられ、その他の病院においては努力義務とされました。
 基盤学会と連携を取りながら全医療分野に共通する基本的な考え方について「高難度新規医療技術の導入における基本的な考え方」として取り纏められました。
 
 平成29年4月、関連学会(日本胸部外科学会/日本血管外科学会/日本呼吸器外科学会/日本消化器外科学会/日本小児外科学会/日本心臓血管外科学会/日本乳癌学会)の協力の基、高難度新規医療技術に該当する術式のリスト143例を日本外科学会ホームページに公開いたしました。
 この度、外保連試案2018が刊行されたことにより、関連学会と連携し、高難度新規医療技術の見直しを行い、94例を高難度新規医療技術該当リストとして改定いたしました。
 
 リストは「高難度新規医療技術の導入における基本的な考え方」に則り、外保連試案2018に記載されている医療技術難易度Eを原則として該当することとしております。
 
 



Image from 日本外科学会

新着学会ニュース
日本肝臓学会からのお知らせ「第8回厚生労働省ICFシンポジウム「ICD-11とICF利活用の新たなステージを展望する」~かつてない超高齢社会を向かえる日本の挑戦~開催への協力」に関して

[2019.11.19]

全文見る

日本肝臓学会からのお知らせ「第8回厚生労働省ICFシンポジウム「ICD-11とICF利活用の新たなステージを展望する」~かつてない超高齢社会を向かえる日本の挑戦~開催への協力」に関して

 日本肝臓学会が「第8回厚生労働省ICFシンポジウム「ICD-11とICF利活用の新たなステージを展望する」~かつてない超高齢社会を向かえる日本の挑戦~開催への協力」に関し…

専門医局の11月1日~15日までの診療科別医師募集情報はコチラ!

[2019.11.18]

全文見る

専門医局の11月1日~15日までの診療科別医師募集情報はコチラ!

専門医局の11月1日~15日までの診療科別医師募集情報はコチラ!     ●内科:203件  (総合内科28、呼吸器:31、消化器:30、循環器27、血液:17、…

日本癌学会からのお知らせ「第8回厚生労働省ICFシンポジウム「ICD-11とICF利活用の新たなステージを展望する」~かつてない超高齢社会を向かえる日本の挑戦~開催への協力」に関して

[2019.11.18]

全文見る

日本癌学会からのお知らせ「第8回厚生労働省ICFシンポジウム「ICD-11とICF利活用の新たなステージを展望する」~かつてない超高齢社会を向かえる日本の挑戦~開催への協力」に関して

日本癌学会が「第8回厚生労働省ICFシンポジウム「ICD-11とICF利活用の新たなステージを展望する」~かつてない超高齢社会を向かえる日本の挑戦~開催への協力についての依…

日本核医学会からのお知らせ「放影協開催講座(ICRPセミナー)」に関して

[2019.11.15]

全文見る

日本核医学会からのお知らせ「放影協開催講座(ICRPセミナー)」に関して

日本核医学会が「放影協開催講座(ICRPセミナー)」に関して発表した。    公益財団法人放射線影響協会は、日本の国際放射線防護委員会(ICRP)委員の方からICRP…

羽田空港に自転車隊導入 専門家らが提案

[2019.11.15]

全文見る

羽田空港に自転車隊導入 専門家らが提案

 2020年東京五輪・パラリンピックで主要な玄関口となる羽田空港で、傷病者への救急医療体制に不安があることが、専門医や研究者の指摘で明らかとなった。 国際線タ…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本外科学会からのお知らせ「高難度新規医療技術リストの改定」に関して」(2018年12月5日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
皮膚科専門医(女性・40代) 皮膚科専門医(女性・40代)
転職先の病院内だけでなく、周辺地域からの皮膚科...
消化病専門医 男性(40歳) 消化病専門医 男性(40歳)
希望にかなり近い職場で、積極的にやらせていただ...
内科専門医  女性医師 38歳 内科専門医  女性医師 38歳
子育てに理解のある環境でとても働きやすいです。
内科専門医 48歳 男性 内科専門医 48歳 男性
転職して2年目に入りました。 2年目からは年収が1...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ