専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本救急医学会からのお知らせ「【救急科専門医 新規申請】認証資格者の公募」に関して

学会ニュース

日本救急医学会からのお知らせ「【救急科専門医 新規申請】認証資格者の公募」に関して

[2018.11.19]

日本救急医学会が「【救急科専門医 新規申請】認証資格者の公募」に関して発表した。

 

 救急科専門医新規申請の第1次(救急勤務歴)審査および第2次(診療実績)審査において、申請者が申請する施設について指導者による証明が必要となります。

 

指導者とは:申請時にその施設に常勤する救急科専門医(不在の場合は認証資格者)のことをいう。

指導者が不在の施設での証明は認められませんので、救急科専門医が在籍しない施設は、下記事項をご確認の上、認証資格者の認定申請を行ってください。なお、認証資格者は1施設につき1名とします。

●認証資格者の条件

  1. 日本救急医学会会員であること
  2. 救急医学に関連する日本医学会分科会の専門医(*1)またはその他の救急医学に関連する学会(*2)の専門医であること
  3. 日本救急医学会に認証資格者として申請し認められていること

(*1)救急医学に関連する日本医学会分科会

日本外科学会 日本内科学会 日本小児科学会
日本循環器学会 日本整形外科学会 日本麻酔科学会
日本胸部外科学会 日本脳神経外科学会 日本形成外科学会
日本小児外科学会 日本消化器外科学会 日本職業・災害医学会
日本心臓血管外科学会 日本集中治療医学会 日本脳卒中学会
日本感染症学会 日本血栓止血学会 日本消化器内視鏡学会
日本熱傷学会 日本集団災害医学会  

(*2)その他の救急医学に関連する学会

日本中毒学会 日本腹部救急医学会 日本臨床外科学会
日本外傷学会 日本救命医療学会 日本脳死脳蘇生学会
日本小児救急医学会 日本神経救急学会 日本脳神経外科救急学会
日本交通科学学会 日本SHOCK学会 日本航空医療学会
日本蘇生学会 日本精神科救急学会  

(日本救急医学会専門医認定制度業績目録より抜粋)

申請方法

下記申請書類をダウンロードし、必要事項をご記入の上、日本救急医学会事務所までご提出ください。

認証資格者申請書類 

書類提出の際には、下記の書類を1部ずつ提出すること。

  1. 認証資格者申請書 兼 会費納入証明書(認証資格者申請書式①)
  2. 救急医学に関連する日本医学会分科会の専門医またはその他の救急医学に関連する学会の専門医認定証(写し)

※申請締切日(12月31日)までに今年度分の会費の納入が確認できなかった場合には、認定不可となりますのでご注意ください。本学会未入会の方は、こちらより入会手続きを行ってください。

●申請受付期間

申請書類受付期間は、2018年12月1日(土)~31日(月)【消印有効】です。締切日を過ぎて提出された申請書類は一切受理せず返却いたしますので、ご注意ください。

*今回の申請が認可された場合、認定期間は2019年1月1日~2021年12月31日までの3年間となります。

*認証資格者は施設付けの認定のため、別の施設へ異動した場合資格は失効します。



Image from 日本救急医学会

新着学会ニュース
日本腎臓学会からのお知らせ「第49回日本腎臓学会東部・西部学術大会 演題選定委員の先生方へのお願い」に関して

[2019.5.27]

全文見る

日本腎臓学会からのお知らせ「第49回日本腎臓学会東部・西部学術大会 演題選定委員の先生方へのお願い」に関して

日本腎臓学会が「第49回日本腎臓学会東部・西部学術大会 演題選定委員の先生方へのお願い」に関して発表した。   *演題選定委員の先生方へのお願い*  この度は…

日本神経学会からのお知らせ「サマースクール「神経疾患に対する創薬トランスレーショナルリサーチを学ぶ」2019」関して

[2019.5.24]

全文見る

日本神経学会からのお知らせ「サマースクール「神経疾患に対する創薬トランスレーショナルリサーチを学ぶ」2019」関して

日本神経学会が「サマースクール「神経疾患に対する創薬トランスレーショナルリサーチを学ぶ」2019」関して発表した。   ●開催趣旨:  近年、神経疾患はその病態…

フランス生まれの「ユマニチュード」 小中学校でも講習会を開催

[2019.5.24]

全文見る

フランス生まれの「ユマニチュード」 小中学校でも講習会を開催

 フランス生まれの「ユマニチュード」という認知症ケアの技法を介護や看護の現場以外でも取り入れる動きが広がっている。市民や小中学校の生徒、救急隊員向けに講習会を…

日本循環器学会からのお知らせ「日本循環器学会 第17回・第18回 コメディカルセミナー」に関して

[2019.5.23]

全文見る

日本循環器学会からのお知らせ「日本循環器学会 第17回・第18回 コメディカルセミナー」に関して

日本循環器学会が「日本循環器学会 第17回・第18回 コメディカルセミナー」に関して発表した。   2019年度のコメディカルセミナーを下記の通り開催いたします・第…

WIN2019シンポジウム 来月パリで開催

[2019.5.23]

全文見る

WIN2019シンポジウム 来月パリで開催

 がん個別化治療の推進に取り組む国際団体のWINコンソーシアムは、6月23~24日にパリでWIN2019シンポジウムを開催することを発表した。 シンポでは欧州、米…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本救急医学会からのお知らせ「【救急科専門医 新規申請】認証資格者の公募」に関して」(2018年11月19日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
循環器専門医 (男性 30代後半) 循環器専門医 (男性 30代後半)
入職から数か月後に、治療機材も新しいものが導入...
内科認定医 女性 53歳 内科認定医 女性 53歳
必要なら小児科も診るといったところを評価してい...
麻酔科専門医 男性(40代) 麻酔科専門医 男性(40代)
外科の先生方とも打ち解けて、充実した日々を過ご...
神経内科専門医 男性医師 51歳 神経内科専門医 男性医師 51歳
神経内科を主とした業務しか考えていなかったで難...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ