専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 日本癌学会からのお知らせ「平成30年度(第59回)東レ科学技術研究助成推薦要領」に関して

学会ニュース

日本癌学会からのお知らせ「平成30年度(第59回)東レ科学技術研究助成推薦要領」に関して

[2018.6.13]

日本癌学会が「平成30年度(第59回)東レ科学技術研究助成推薦要領」に関して発表した。

 

1.候補者の対象:貴学協会が関与する分野で、国内の研究機関において、自らのアイディアで萌芽的研究に従事しており、かつ今後の研究の成果が科学技術の進歩、発展に貢献するところが大きいと考えられる若手研究者(原則として推薦時45才以下)。

本助成が重要な研究費と位置づけられ、これにより申請研究が格段に進展すると期待されることが要件。
申請の基となった研究が海外で行われていても差し支えありません。

 

2.研究助成金:総額1億3千万円。1件3千万円程度まで10件程度とします。

 

3.推薦者:当会指定の学協会の代表者、および当会の推薦委員(非公開)
>>推薦依頼学協会一覧

 

4.候補者推薦件数:1学協会から2件以内および1推薦委員会が1件以内

 

5.推薦手続:

所定の推薦書用紙に選考に、必要な事項を正確に記載し、当会あて1部ご送付願います。

※日本癌学会の推薦をご希望の方は、日本癌学会事務局宛てにご送付ください。
 委員会で選考の上、推薦候補者を決定いたします。

日本癌学会事務局

〒160-0016
東京都新宿区信濃町35信濃町煉瓦館
一般財団法人 国際医学情報センター内
TEL 03-5361-7156 FAX 03-3358-1633

6.推薦締切期日:

平成30年10月10日(水) 必着

 ※日本癌学会の推薦をご希望の方は平成30年8月30日(木)締切

7.選考方法:

下記委員からなる選考委員会において、提出された書類により一次選考を行ったのち面接による二次選考を経て、理事会で決定します。
なお、二次選考は平成30年12月下旬に行います。

 

選考結果につきましては、平成31年2月下旬に推薦者(学協会の代表者または当会の推薦委員)に通知します。

 

8.研究助成金の贈呈式平成31年3月の予定

 

(注)

  1. 候補者は、必ずしも貴学協会会員であることを要しません。
  2. 当会では専門分野の異なる選考委員全員が選考に関与します。推薦書は研究領域の異なる研究者にも理解できるように記述してください。
  3. この研究助成金は、研究目的を達成するために有効に使用されるものであれば、どのような使途で申請されても結構です。 ただし、原則として間接経費、管理経費、共通経費は助成の対象になりません。 また、助成金受領決定後、その使途を変更される場合は、事前に当会の承諾を得ていただきます。 助成研究の期間は、特別の事情がない限り助成金受領決定の次年度から3年以内とします。
  4. 助成金の受領者は、研究終了時まで毎年「助成研究年次報告書」を、また、研究終了時に、「助成研究終了報告書」を提出していただきます。
  5. この助成金は、所得税法(第9条第1項第13号ニ)の規定により非課税となっています。
  6. 推薦書の用紙は、下記ホームページからダウンロードできます。

 

(推薦書提出先・連絡先)公益財団法人東レ科学振興会
〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町三丁目3番16号(日本橋室町ビル)
TEL:03-6262-1655 FAX:03-6262-1901
URL:http://www.toray-sf.or.jp/



Image from 日本癌学会

新着学会ニュース
がん用語や制度について 医療者半数が知らない項目も

[2018.8.17]

全文見る

がん用語や制度について 医療者半数が知らない項目も

 第3期がん対策推進基本計画に盛り込まれた用語や制度に対する医師ら医療関係者の認識率に関して、国立がん研究センターのチームが調べたところ、医療者の半数も知らな…

日本内科学会からのお知らせ「診断プロセス向上WG 第5回ワークショップ-参加者募集」に関して

[2018.8.17]

全文見る

日本内科学会からのお知らせ「診断プロセス向上WG 第5回ワークショップ-参加者募集」に関して

日本内科学会が「診断プロセス向上WG 第5回ワークショップ-参加者募集」に関して発表した。 日本内科学会専門医部会診断プロセス向上ワーキンググループでは皆様の…

日本小児科学会からのお知らせ「重要なお知らせ(日本専門医機構)」に関して

[2018.8.14]

全文見る

日本小児科学会からのお知らせ「重要なお知らせ(日本専門医機構)」に関して

日本小児科学会が「重要なお知らせ(日本専門医機構)」に関して発表した。   日本専門医機構から下記通知がございましたので、掲載させていただきます。   …

精神保健福祉士国家試験の試験日など 厚生省が公告

[2018.8.14]

全文見る

精神保健福祉士国家試験の試験日など 厚生省が公告

 厚生労働省は、第21回精神保健福祉士国家試験の施行について官報で公告した。 試験日は2019年2月2日と3日で、北海道、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県、福岡県…

日本胸部外科学会からのお知らせ「日本胸部外科学会理事会からパブリックコメント募集」に関して

[2018.8.13]

全文見る

日本胸部外科学会からのお知らせ「日本胸部外科学会理事会からパブリックコメント募集」に関して

日本胸部外科学会が「日本胸部外科学会理事会からパブリックコメント募集」に関して発表した。     昨年の評議員会にてご報告いたしましたが、総合将来計画…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「日本癌学会からのお知らせ「平成30年度(第59回)東レ科学技術研究助成推薦要領」に関して」(2018年6月13日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
外科専門医 39歳 男性 外科専門医 39歳 男性
症例数が多くやりがいのある病院でとても充実して...
整形外科専門医 女性(30代) 整形外科専門医 女性(30代)
もちろん子どもは授かりものですので、出産などの...
形成外科専門医 女性(30代後半) 形成外科専門医 女性(30代後半)
初月は患者様の引き継ぎなどで大変でしたが、事務...
小児科専門医 女性 28歳 小児科専門医 女性 28歳
実際に自分が母親になり我が子もアレルギーもちな...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ