専門医の医師の求人/募集/転職学会ニュース一覧 > 抗認知症薬  日本は高い処方率

学会ニュース

抗認知症薬  日本は高い処方率

[2018.5.28]

 国内で認知症の症状進行を抑える抗認知症薬が85歳以上の高齢者人口の2割に使用されているとする調査結果を、医療経済研究機構のチームが国際老年精神医学雑誌で発表した。認知症患者は国内で約500万人いると推計されているが、詳しい処方実態が明らかになったのは初めてのこと。年齢と共に副作用のリスクも増えるため、チームは学会のガイドライン(指針)の推奨度を見直し、使用を控えるよう求めている。

 

 チームは、国のレセプト(診療報酬明細書)情報・特定健診等情報データベースを使用し、2015年4月からの1年間に抗認知症薬が処方された173万3916人分のデータを分析した。その結果、人口当たりの年間処方率は年齢と共に高くなり、85歳以上の高齢者で17%。また、年間総処方量の47%が85歳以上の患者だった。 

 
 海外での同様の調査は少ないが、ドイツでは85歳以上の認知症患者の2割にとどまり、日本の処方率の高さが際立っている。背景には日本神経学会が診療に関する指針でアルツハイマー病患者に処方するよう強く勧めていることが考えられるが、同学会の指針は85歳未満の患者が中心のエビデンス(科学的根拠)に基づいており、85歳以上のエビデンスに乏しい。チームの奥村泰之・東京都医学総合研究所主席研究員(臨床疫学)は「85歳以上の利用者が多い臨床現場と、エビデンスとの年齢層が異なり、薬の効果は未知数。加齢による副作用のリスク増大も懸念されるため、国内の学会指針の推奨度を弱めたり、強く推奨する年齢層を限定したりする必要がある」と指摘している。
新着学会ニュース
日本外科学会からのお知らせ「 2019年度「日本医師会医学賞」および「同医学研究奨励賞」候補の推薦」に関して

[2019.4.26]

全文見る

日本外科学会からのお知らせ「 2019年度「日本医師会医学賞」および「同医学研究奨励賞」候補の推薦」に関して

日本外科学会が「 2019年度「日本医師会医学賞」および「同医学研究奨励賞」候補の推薦」に関して発表した。   本年度も日本医師会長より、平成30年度標記…

10連休中の医療態勢 多くの医療機関が特別に診療日を設定

[2019.4.26]

全文見る

10連休中の医療態勢 多くの医療機関が特別に診療日を設定

 10日間という異例の長さになる今年の大型連休。病気やけがの人がスムーズに治療を受けられるよう、神奈川県内医療関係者は準備を進めている。県は医療機関の診療日一…

日本肝臓学会からのお知らせ「学術集会講演要旨(抄録)」に関して

[2019.4.25]

全文見る

日本肝臓学会からのお知らせ「学術集会講演要旨(抄録)」に関して

日本肝臓学会が「学術集会講演要旨(抄録)」に関して発表した。    2019年度から講演要旨(抄録)が、プログラムのみの掲載に変更となり、名称も「プログラム」…

公立病院の統合・再編へ 医療費を抑制する狙い

[2019.4.25]

全文見る

公立病院の統合・再編へ 医療費を抑制する狙い

 国や自治体の公立病院、日赤などの公的病院について24日、厚生労働省は手術件数などを分析し治療実績が乏しい場合は統合や再編を促すことを決めた。夏にも具体的な病院…

日本感染症学会からのお知らせ「敗血症セミナー in 神戸2019 開催」に関して

[2019.4.24]

全文見る

日本感染症学会からのお知らせ「敗血症セミナー in 神戸2019 開催」に関して

日本感染症学会が「敗血症セミナー in 神戸2019 開催」に関して発表した。   【開催目的】  敗血症や敗血症性ショックの治療においては、早期診断・早期治療、そ…

記事一覧はこちら

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局 専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

「抗認知症薬  日本は高い処方率」(2018年5月28日)に関する記事です。
専門医局では各学会の最新情報を提供しています。
その他の学会のニュース一覧もご覧いただけます。
更に詳しい情報をお求めの際は各学会へ直接お問い合わせください。
また専門医局では専門医の資格取得方法や専門医資格の取得できる研修施設も紹介しています。

専門医資格を最大限に生かした転職なら専門医局

専門医転職事例
血液内科専門医 男性(35歳) 血液内科専門医 男性(35歳)
新しい勤務先では大学から非常勤でご高名な先生も...
婦人科専門医 女性 35歳  婦人科専門医 女性 35歳 
実際に、家庭との両立をされている先生の話などを...
形成外科 女性医師 38歳 形成外科 女性医師 38歳
美容形成外科は未経験なので毎日が新鮮で日々勉強...
皮膚科 女性医師 38歳 皮膚科 女性医師 38歳
週3日で夜勤もなく帰りには夕飯の買い物もでき、願...

その他の転職事例はこちら

専門医のFacebook

医療機関の方々へご案内

SSL
個人情報を扱うページではSSL通信で
安全性を確保しています。

武田 淳史 氏
公益財団法人 東京都保健医療公社 豊島病院 眼科医長
夏井 淳一 氏
バーズ・ビュー株式会社 代表取締役社長
飯島 勝矢 氏
東京大学 高齢社会総合研究機構准教授
堀内 祐紀 氏
秋葉原スキンクリニック院長
池田 直史 氏
さやま腎クリニック院長、埼玉石心会病院腎臓内科部長
田中 健 氏
医療財団法人 神尾記念病院
長瀬淑子氏 長瀬 淑子 氏
公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン事務局長
立山悟志氏 立山 悟志 氏
さくら小児科・内科クリニック院長

過去のインタビューはこちら

ページトップへ